2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りに追加

サイト内検索

今週のオススメ

AD Link

メール

2017/04/22

SGに.008の弦は意外と合う

最近、弦の太さに注目するようになりました。   弦のメーカーによる音の違いは、以前大人買いして一気に試したことあったんだけど、太さに関しては、私は昔から.009からのセットオンリー。エクストラ・ライトゲージとかスーパーライトゲージというやつですね。  エレキギター弦 比較 ( レビュー )   昔買...

» 続きを読む

2017/04/09

GibsonSGにもライトゲージを張ってみた

ライトゲージ・ブームです(^^)。   昔買ったライトゲージがいくつかあるので、今回はSGに張ってみました。   ライトゲージとは、010 .013 .017 .026 .036 .046のセットで、009 011 016 024 032 042のエクストラライトゲージと比べると、テンションが強くて...

» 続きを読む

今度はピカールでSGのPUカバーを磨いてみた

前回に続き、今回はピカールでPUカバーを磨いてみた。   作業前:    作業後:   2度ほど磨いただけですが、ここまで綺麗になりました(^^)。   粗い研磨剤が入ってるわけでもないのに、キレイになるんですね(^^)。   ピカール液 液状金属みがき 300g posted with カエレバ ...

» 続きを読む

2017/03/31

.010のギター弦(ライトゲージ)をストラトキャスターに張ってみた

パッケージが古いけど、これいつ頃のギター弦だろ?   かなり前に買ったダダリオの.010のギター弦(ライトゲージ)があったのでストラトキャスターに張ってみた。     私は軟弱者なので、.010はやはり1弦のチョーキングが辛いですね(^^ゞ。   弦のゲージもたまには替えてみるものですね、...

» 続きを読む

2017/03/03

MUSICMAN ( ミュージックマン )のギターアンプ

70年代にエリック・クラプトンが使っていた、MUSICMAN ( ミュージックマン )のギターアンプ。   発売されてたの知りませんでした。  50wのRD 50と、130wのHD 130。   共に、プリ管はトランジスタでパワー管が真空管のハイブリッド仕様。ユーチューブで音を聴いてみてもなかなか良...

» 続きを読む

お気に入りのギターメーカー

久しぶりにギターが欲しくなったので、気になるギターの宣伝ページを作ってみた。  まずは Ernie Ball Musicman ( アーニーボールミュージックマン ): Ernie Ball Musicman ( アーニーボールミュージックマン )のギターはシルエットスペシャルを持っているのだけど、...

» 続きを読む

2017/02/17

金属磨きの定番 ピカールすげーーー

ギターはとかく、ボロいほうがカッコイイ・・・なんて信仰がありますが、綺麗なものはやはり気分が良いものです(^^)。   金属磨きの定番、ピカールでトレモロアーム(ワーミーバー)を磨いてみました。    すごい、ピッカピカです(^^)。 今度はレスポールやSGのPUカバーでも磨いてみましょうか?   ...

» 続きを読む

音質で選ぶならセルロイドのピック

原点回帰で、ピックをセルロイドに変えてみた。    セルロイドのピックは久しく使ってなかったけど、音が良いですね。やや減ったときのカリンとした音は最高(^^)。耐久性は×だけど。   カラーによる音の違い: セルロイドのピックは、カラーによって音も違い、私はカリンとした音が最も良く出る、べっ甲柄(ニ...

» 続きを読む

2017/01/26

TC ELECTRONICの激安フランジャー Thunderstorm Flanger買っちゃいました

TC ELECTRONICの激安フランジャーThunderstorm Flanger買っちゃいました(^^)。 フランジャーはマルチエフェクターで試したことあったけど、コンパクトでは人生初。 フランジャーなんて使わないだろ?とか思ってたんだけど、ヴァン・ヘイレンもランディー・ローズもジェイクEリーも...

» 続きを読む

2017/01/25

サウンドハウスショールームへ行ってきた

千葉へ行く用事があったので、帰りにサウンドハウスさんのショールームへ寄ってみました。 サウンドハウスさんのショールームは、名前の通り、ショールームであり、いわゆる町の楽器屋さんとは違います。 場所も、倉庫街だし(^_^;)。 展示されているのは、サウンドハウス・オリジナルブランドのプレイテックの商品...

» 続きを読む

2016/12/08

5千円台で買えるのが嬉しいね、新しい TC ELECTRONICのエフェクターSmorgasbord of Tonesシリーズ

トープリントでおなじみのTC ELECTRONICのエフェクターに、新たなラインナップが加わりました。  共にトゥルーバイパスで、価格は5千円台で買えるのが嬉しいですね。  オーバードライブ: TC ELECTRONIC / Cinders Overdrive : ⇒詳細/価格比較・動画はこちら  ...

» 続きを読む

2016/11/17

楽天でお買い物するなら、ポイントが貯まる楽天カードは必須でしょ?

クレジットカードを作るなんて何年ぶりだろ??   サラリーマンやめて自営業になったので、クレジットカードは審査通らないかも?と思って、カードを作るのは躊躇していたのですが、ダメもとで楽天カードの手続きをしてみたら、数分であっさりOK(^^)。   楽天カード :   国際ブランドはJCB、VISAは...

» 続きを読む

2016/10/18

DTM、ネット配信にオススメのUSBオーディオインターフェース YAMAHA AG06

久しく使っていなかったオーディオインターフェース対応のUSBアナログミキサー YAMAHA MW10 。   繋いでみると、結構良い音。また自宅レコーディングでもはじめてみようかな??と思った矢先・・・・ 壊れたorz   で、適当なオーディオインターフェースを探してみたんだけど、お手頃価格のミキサ...

» 続きを読む

2016/10/07

レスポールのエスカッション交換

レスポールのエスカッションが割れちゃったので交換しました。   レスポールはボディーにRが付いてるので、底がフラットなものだと暫くすると割れちゃうんですよね、といってもこれでも4年持ったかな??   ちなみにヴィンテージやヒスコレのレスポールのリアのエスカッションは背の高いものがついているので、もし...

» 続きを読む

2016/10/01

エコープレックスを再現したディレイペダル JIM DUNLOP EP103 Echoplex Delay

エコープレックスを再現したディレイペダル JIM DUNLOP EP103 Echoplex Delayが名前もそのままで発売されました。   JIM DUNLOP EP103 ECHOPLEX DELAY :   マエストロのエコープレックスEP-3というと、テープエコーとしての機能はもちろんなの...

» 続きを読む

2016/09/24

Crews SEC(ストラトキャスター)にも Raw Vintageのサドル、スプリングを装着してみた

Crews SEC(ストラトキャスター)にも Raw Vintageのサドル、スプリングを装着してみました。   最近はメインの座から外れていたこのクルーズのストラトキャスターですが、メインに昇格の予感(^^)。   詳しくは: Raw Vintageのサドル、トレモロスプリングを装着してみた - ...

» 続きを読む

2016/09/21

RAW VINTAGEのトレモロスプリング RVTS-1を付けてみた

前から気になっていた、RAW VINTAGEのトレモロスプリング RVTS-1をフェンダージャパンのストラトキャスターST62に付けてみましたよ(^^)。   固く平坦だったサウンドがふくよかになりました。他のストラトにも試しに付けてみたら、全部良い音になっちゃいました(^^)。  これは台数分買う...

» 続きを読む

2016/09/15

TS系オーバードライブはもういらない??ELECTRO-HARMONIX Crayon

久しぶりにエフェクターをポチってしまった。   それはこの動画を見てしまったから。   EHX Crayon Full-Range Overdrive https://www.youtube.com/watch?v=kNFe6NeBgFc 特に動画前半の艶やかな音に惚れてもーた(^^)。   いわゆ...

» 続きを読む

2016/08/29

ストラトモデルのトレモロ調整 フローティング/スプリング交換

音が固くて気になっていた、MUSICMAN Silhouette Special のトレモロを調整してみました。トレモロの調整は、チューニングの狂いだけでなく、音質の調整も出来るんですよ。  まずは3本のスプリングのうち1本をESPのトレモロトーン・スプリングに。 真ん中の黒っぽいやつがESPのトレ...

» 続きを読む

2016/08/28

70年代とかの古いロックに合いそうな BUGERA T5 INFINIUM

BUGERA T5 INFINIUM :   こんなアンプが出てたんですね、ちっこいくせにものすごく良い音です。       チューブは12AX7とEL84だそうです。 メタリックな筐体とは裏腹に、意外と70年代とかの古いロックに合いそうなサウンドで、ちょっと欲しいかも。   アンプヘッドはキャビネ...

» 続きを読む

2016/08/14

ミュージックマン・シルエットスペシャルのサドル交換

最近手に取ることの多い、ミュージックマン・シルエットスペシャルのサドル交換をやってみました。  というのも、このミュージックマン・シルエットスペシャルは他のギターに比べ、ややハイがキツイので、もう少し抑えられないものかと思った次第でして・・・。   フェンダージャパンのストラトについていたサドルが余...

» 続きを読む

2016/07/26

VHの“ブラウンサウンド”をクリーンアンプで作るためのディストーション Mad Professor 1

ヴァン・ヘイレンの“ブラウンサウンド”をクリーンアンプで作るためのディストーション・ペダル MAD PROFESSOR ( マッド・プロフェッサー ) / 1。   MAD PROFESSOR ( マッド・プロフェッサー ) / 1:   動画をみて気に入りました。というかこんな風にうまく弾けるよう...

» 続きを読む

2016/07/10

MUSIC MAN Cutlass は久しぶりに欲しいと思うギター

MUSIC MAN Cutlass: Cutlass | Guitars | Ernie Ball Music Manより~ ストラトキャスター風のボディーの、ややブサ可愛いシェイプがとっても魅力的なCutlass/カトラス 。   ボディーもストラトキャスターより小さそうだし、ヘッドは4:2のペグ...

» 続きを読む

2016/04/10

JOYOのエフェクターIronmanシリーズが気になる

JOYOのエフェクターIronmanシリーズが気になります。   歪み系は3種類あって、まずはフェンダー系サウンドのJOYO ( ジョーヨー )JF-307 Clean Glass。   JF-307 Clean Glass :   次に、マーシャル系サウンドのJOYO ( ジョーヨー )JF-30...

» 続きを読む

2016/03/30

記事移転のお知らせ

ブログは日記のようなものを時系列に書くのは良いけど、今までやってきたギターの改造の記事なんかを資料として残すには向いてない気がします。   このブログ(ココログ)のバックアップ機能も貧弱だし、また、突然閉鎖・・・なんて言われても腹立つしな(^_^;)。  ということで、当ブログの資料的価値のある記事...

» 続きを読む

«レスポールが10万円以内で買えるのか?