2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

2018/08/22

Greco GVA Custom のスピーカーを交換 CELESTION Eight15

出力5wの小さなチューブアンプ Greco GVA Custom のスピーカーを交換しました。     スピーカーはCELESTION(セレッション) Eight15 8Ω     ペラペラだった音が豊かになりましたぞ。歪みサウンドとの相性も良くて、これは正解(o^-^o)。     詳しくは: 歪...

» 続きを読む

2018/08/12

SGのペグをGROVER ( グローバー )交換してみました

見た目ヴィンテージに見えるようにと、2コブのクルーソンタイプのペグに替えていたSGですが、昔買ってレスポールにつけていたグローバーのペグ(GROVER 102-Ni)が出てきたのでSGにつけてみました。       2コブのクルーソンもカッコいいけど、グローバーペグもカッコいいです。   エリック・...

» 続きを読む

2018/08/05

ヒースレス加工が魅力的なGibson Les Paul High Performance

最近手にとることが多いレスポール。   ストラトキャスターと比較すると、弦高調整など、調整する箇所が少ないので比較的簡単に弾きやすくセットアップすることが可能です。   また、ハムバッキングPUは簡単に太い音が出せるし、ボリュームを絞ることで、ストラトキャスターのようないなたい音を出すことも可能(ボ...

» 続きを読む

2018/07/31

ジョン・メイヤー・シグネチャーPRS Silver Sky ストラトキャスターとの比較は?

PRSから8/1に発売される ジョン・メイヤー・シグネチャー Silver Sky。   PRS Silver Sky:     1963/1964年製のヴィンテージのストラトキャスターをベースとしながらも、各所にPRSとジョン・メイヤーらしいこだわりの仕様になっています。   ストラトキ...

» 続きを読む

2018/07/27

5弦、6弦のバランスがGood!なDAddario EXL120BT

ダダリオのバランスドテンション弦 9/40 EXL120BTを張ってみました。     6弦が細いのでちょっと頼りない感じがしましたが、5弦と6弦の同音異弦の音が同じような音質で鳴ってくてるので意外と好印象でした。   詳しくは: ダダリオのバランスドテンション弦 EXL120BTレビュー  

» 続きを読む

2018/07/13

パワー管交換しました

お気に入りのギターアンプ、Greco GVA Custom ですが、ブチブチ音がするようになったのでパワー管(6V6)を交換してみました。 シンプルなアンプはトラブルが起こっても原因特定しやすくて良いですね(^^)。 詳しくは: Greco GVA Custom のパワー管6V6交換

» 続きを読む

2018/07/11

久しぶりのレスポールで音の良さ、弾きやすさを再認識

ここのところずっとストラトキャスターばかり弾いていたのですが、久しぶりにレスポールを手にとってみると、、、めっちゃ弾きやすいgood  ストラトキャスターに比べ、フラットな指板にミディアムスケールというのも良いし、何よりトーンが最高です。 ということで、 レスポールで色気のある音を出す方法 ...

» 続きを読む

2018/07/02

AC/DC風のクランチサウンドが素晴らしいMARSHALL ( マーシャル )Origin シリーズ

シングルチャンネルで、ヴィンテージマーシャルを踏襲しながらも、ゲイン・ブースト、サウンドキャラクターを変化させられるTILTコントロールを搭載し、モダンなオーバードライブサウンドも出力可能というMarshall Originシリーズが発売です。 動画を見てみると、AC/DC風のクランチサウンドが非常...

» 続きを読む

2018/06/30

新しい真空管 Nutube搭載のアンプ VOX MINI SUPERBEETLE MSB25

小さなアンプヘッド VOX MV50、チューブスクリーマーNTS Nu Tubescreamer に続き、新しい真空管Nutube搭載のアンプ、VOX MINI SUPERBEETLE MSB25が発売されます。     名前のSUPER BEETLEというところからも分かるように、ビートルズがUS...

» 続きを読む

2018/06/16

CERIATONEからケンタウロスのクローンペダル Centura Matte が登場

マレーシアのアンプキット・メーカーCERIATONE ( セリアトーン )からCentaur ケンタウロスのクローンペダル Centura Matte が登場。         ケンタウロスのクローンペダルは数あれど、これは見た目もサウンドも良いですね(^^)。   カラーはゴー...

» 続きを読む

2018/05/21

ブレンダー配線でストラトキャスターを組んでみた

ブレンダー配線でストラトキャスターを組んでみました。   ブレンダー配線で有名なのは、SONIC ( ソニック ) / TURBO BLENDERですが、TURBO BLENDERは、リアPUとフロントPUの音がシリーズ(直列・ハムバッキング)でブレンドされるのですが、今回組んだこのブレンダー配線は...

» 続きを読む

2018/05/20

シンクロナイズドトレモロをピカールで磨く

先日投稿した、 ブレンダー回路でストラトを1本組んで見ます  に備えパーツを選定中。 シンクロナイズドトレモロは、フェンダージャパンに付いていたトレモロユニット(イナーシャブロックは鉄に、サドルはRawVintage交換済み)を使用予定。   フェンダージャパンのブリッジは弦間が10.8m...

» 続きを読む

2018/05/17

ブレンダー回路でストラトを1本組んで見ます

先日ポストしたストラトキャスター用ブレンダー回路の比較記事。 ストラトキャスターにブレンダー回路。どちらがオススメ? 実際、組んでみたくなりました(^^)。   ブレンダー回路で有名なのは、SONICのTURBO BLENDERで、私も使っていますが、今回はお金をかけずに自分で1から組んでみます。 ...

» 続きを読む

2018/05/15

ギターのネジ穴補修に ねじパテ 木部用

こんなパテがあるんですね。        以前、馬鹿になったネックジョイントのネジ山補修を別のパテでやったことあるのですが、強度があるならこちらも試してみたい。   ねじパテ 木部用 NG-02 posted with カエレバ 建築の友     A...

» 続きを読む

2018/05/08

FENDER HOT ROD DELUXE IV はもう発売?

FENDER HOT ROD DELUXEは良いアンプですよね。   特に艷やかでパワフルなクリーンが最高で、クリーンな音に関しては、手持ちのどのアンプよりも好きだったりします。   現行モデルはHOT ROD DELUXEはIIIだけど、私のはIIかな??間もなくIVが出るとか出ないとか?? Fe...

» 続きを読む

JIM DUNLOP DELRIN 500 私は0.96mm

弾きやすさ優先ならデルリンピックというお話。耐久性があって弾きやすくて減っても弾き心地が変わらなくて、素晴らしいピックですね。         [ ピックレビュー ]弾きやすさ優先ならデルリンピック

» 続きを読む

2018/05/06

CrewsのストラトキャスターSEC改造まとめ

いろいろいじり倒して訳わからなくなっている、Crewsのエリック・クラプトン・モデルSECの改造まとめ。 ペグはマグナムロック、PUはノイズレスのKINMAN、サーキットは1vol、1tone、コンデンサーはオレンジドロップ、ポットはCTS、ブリッジはゴトーの510。   詳しくは CREWS SE...

» 続きを読む

2018/05/04

マグナムロック再び

CrewsのストラトキャスターSECにGOTOHのロック式ペグマグナムロックを付けてみました。   ヴィンテージタイプのクルーソンペグと、ほぼ見た目の変わらないマグナムロックですが、若干ですが音質が変わります。   やや軽快なサウンドになりましたが、最近の好みのモダンなサウンドに変化し、ええ感じにな...

» 続きを読む

2018/05/01

クルーズのストラトキャスターのブリッジ交換

クルーズのストラトキャスターのブリッジ交換をしてみました。 今までの、ヴィンテージ風シンクロナイズドトレモロから、ちょっぴりモダンなシンクロナイズドトレモロ(GOTOH 510TS)への交換です。 GOTOH 510TS: 詳しくはこちらで: GOTOH 510TS ブリッジ取り付け

» 続きを読む

2018/04/26

JHS Pedalsの歪みペダルがすごすぎる

最近よく聞くJHSというペダル。どこが良いんだろう??といろいろ聴いてみると、なるほど納得。   TS系オーバードライブとかアンプライクなペダルとかたくさんあって、凄すぎます。   特に気に入ったのは、Charlie BrownというマーシャルJTM45サウンドのペダル JHS Pedals Cha...

» 続きを読む

メインサイトのSSL化終了

メインサイトのSSL化がやっと終わりました_| ̄|○ 疲れたー。   SSLとは一昔前はクレジットカードを扱うサイトなどがやるもので、単なる個人ブログに必要あるのかは疑問でしたが、Google先生がそうしろというので、そういたしました。   こんな感じでサイトに鍵マークが付きましたヾ(๑^∇^๑)ノ...

» 続きを読む

2018/03/25

Manlay Sound からジェフベックも使用したトーンベンダーのクローン

Manlay Sound マンライサウンドからジェフベックも愛用したファズペダルトーンベンダーのレプリカが発売されています

» 続きを読む

2018/03/24

新しい小型真空管 Nutube 搭載の小型アンプ VOX MV50

新しい小型真空管 Nutube 搭載の小型アンプ VOX MV50 は大きなスピーカーで鳴らしたい

» 続きを読む

IBANEZ NTS Nu Tubescreamerはチューブスクリーマー本家を超えた?

新しいチューブスクリーマー IBANEZ NTS Nu Tubescreamerが発売されました。


 

IBANEZ ( アイバニーズ ) / NTS NU TUBESCREAMER

  NTS NU TUBESCREAMER

 

従来のチューブスクリーマー、、、というか、多くのオーバードライブペダルで採用されているFETやオペアンプによる真空管アンプのような歪みではなく、本物の真空管 Nutube を採用したオーバードライブ。



 

Nutubeとは
KORGとノリタケ伊勢電子により開発された(蛍光表示管を応用して作られた新しいタイプの)真空管。

 

Nutubeは、小型であり省電力であり、連続期待寿命は30000時間。


 

φ(..)ふむふむ、、、連続期待寿命30000時間ということは、電源入れっぱなしで1250日(3.4年)は使えるということか、、、これが長いのか短いのかちょっと分かりませんが、12AX7など真空管の寿命は5000時間とのことなので、それに比べたら6倍とかなり長いですね。



 

チューブスクリーマーに真空管使ったら本末転倒、、、いや、リアルな真空管の叫び!ですね。



 

肝心な音はどうなのでしょうか。




 

Ibanez NTS Nu Tubescreamer | Nu VS Old | 9v VS 18v:

https://www.youtube.com/watch?v=QU0rFqPNr0Q


 

めっちゃ良いですやんlovely。動画中盤でTS808との比較もありますが、NTS Nu Tubescreamerのほうが柔らかくて音に奥行きがあって、本家 TS808をはるかに超えてる印象です。


 

新しい真空管 Nutube 搭載機は今後ますます増えそうなので注目です。




NTS NU TUBESCREAMER【サウンドハウス】


こちらもオススメ;
TS系オーバードライブ特集 ( チューブスクリーマー )



» 続きを読む

2018/03/23

ツイッターでちょっと話題の弦の張り方

弦交換?そんなの知ってるわ!ナメんなよ!!と、思って見てみたら、、、、



 

アコースティックギターの弦の張り方(解説:近藤晃弘さん):

https://www.youtube.com/watch?v=1DVfE07HJsA


lovely 
シーゲル巻きとどっちがすごい?今度やってみる。 





 

こちらもオススメ
エレキギター弦 比較 ( レビュー )




 

» 続きを読む

«[ノイズ防止] ピックガードにアルミテープを貼ってみた