2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« アルバム・ジャケット、デカっ! | トップページ | 気になるアンプZINKY »

2008/07/05

FenderからChampに次ぐ小さなアンプ '65 PRINCETON REVERB がリイシューされ、発売です

FenderからChampに次ぐ小さなアンプの'65 PRINCETON REVERB がリイシューされ、発売です。

'65 PRINCETON REVERB
'65 PRINCETON REVERB

出力は15Wで、自宅や、スタジオ、小さなライヴハウスでの使用にはぴったりの大きさ(音量が足りなきゃマイクを立てろ!)。

重量も15.4kgと手頃なので持ち運びがかなり楽(20Kを超えるとかなり辛いっす)。サイズは幅50.5、高さ40.6、奥行き24.1(手持ちのコーネル・ロマーニ・プラスとほぼ同じ)で、大きすぎず、小さすぎずといったところ・・・。

スピーカーは10インチですが、自宅では妥当な大きさだと思います。上記ロマーニ・プラスは12インチですが、自宅での使用においては高域、低域共に出過ぎの印象があるので・・・

また、このアンプは1ボリュームなので歪ませるには15W出力とはいえ相当ボリュームを上げないとなりません。自宅ではせいぜいこの程度??

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Fender 65 ' Princeton Reverb Reissue

slatehttp://jp.youtube.com/watch?v=AJxrdn8aUN0

しかしこのフェンダーアンプ(ブラックフェイス)特有の中域の艶やかさはたまりません!!

 
マーシャルのクリーンも綺麗ですが、もっとあっさりしていますからね。

 
それとこの手のアンプを買うときに迷うのが、リイシューを買うのか、ヴィンテージのオリジナルを狙うかなんですね、PRINCETONはもともと高価なアンプではないので、フルオリにこだわらなければ60年代のモデルにしてはかなり安くゲット出来ます。

 

さらに80年代前半に、ポール・リヴェラがデザインした、Princeton Reverb IIというアンプもあるので、それを狙うというのも手ですね。

 

このアンプはマスター・ボリューム付き(volを引くとリード・チャンネルに)なので、出力も20Wにアップしていますが、小さな音でも歪みが得られやすくなっています。

 

Princeton Reverb II - YouTube

 
さらにPrinceton Ampには以前も紹介しましたが、Fender Princeton Recording Ampというのも存在します。Princeton Ampにアッテネーターとオーバードライブとコンプを内蔵させたモデルで、こちらもなかなか良い音です・・・・
 

Fender Princeton Recording Amp - YouTube

 
個人的にはChamp IIがかなり気に入っているので、リヴェラ設計のIIシリーズをオススメしますが・・・どれも魅力的ですね。


 

'65 PRINCETON REVERB 【サウンドハウス】

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

チューブアンプの選び方

« アルバム・ジャケット、デカっ! | トップページ | 気になるアンプZINKY »

(楽器)アンプ/製品情報」カテゴリの記事