2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りに追加

サイト内検索

今週のオススメ

AD Link

メール

« 宮澤佑門くん、巧い! | トップページ | TS808HWにソケットを取り付けオペアンプ交換2 »

2009/01/11

TS808HWにソケットを取り付けオペアンプ交換1

先日手に入れたアイバニーズのチューブ・スクリーマー(TS808HW)ですが、早くも?オペアンプを直付けから、ソケット式に変更です。

Ts808hw_001

純正のオペアンプ(現行のJRC 4558D)も悪くないんだけど、トーンの効きが良いのか?ヌケが良いからなのか?ややシャリシャリした音でどうもしっくり来ない。手持ちのTS-9と比べても中域に太さもないし・・・要するに買ったままのTS808HWは高い割に大したことないって事(^^;)。

σ(^_^)は高い金出して買っちまったので、色々やる訳ですw

せっかくなんで、Garrettaudioさんで、定番と言われるオペアンプを幾つか購入し、手持ちの物と共に、付け替えて遊んでみました。

4558

今回試したのが、■純正の4885D(写真左上から→)、

■JRC 4558DD(艶有り)
唯一のオールド・パーツ。古いBOSSのイコライザー(GE-7)に付いていたもの。DDとはDの選別品(ローノイズ版)とのこと。TS9に付けたときは音にハリと艶がが増し、非常に良かった。今回は果たして・・・

■TA75558P
東芝製の4558互換モデル。これはTS9 2ndリイシューモデルに付いていたもの。TS9では、ヌケが悪く大した事なかったんだけど・・・

↓ここからが、今回購入したもの
■NJM4558D
定番の、新日本無線(日本無線)のオペアンプ。艶無しと言われる現行モデルですね。純正のオペアンプと同じ物です。違いはあるのか??

■NJM4558DD
4558Dのローノイズ・タイプ。もちろん現行品(艶無し)

■NJM4558DX(写真左下から→)、
4558Dのハイゲインタイプとのこと

■NJM4560D
4558の改良型/600Ωドライブ可???とりあえず購入。

■RC4558P
スティーヴィー・レイ・ヴォーンのTS9には、JRCではなく、Texas Instruments社のこのRC4558Pが搭載されていたらしいです。これはその現行モデル。JRCに比べやや荒々しいサウンドとのことですが果たして・・・。また、モディファイで有名なKeeley氏はTS9にこのチップを使うらしいです。~The Overdrive Bookより~

■RC4559P
Texas Instruments社 Audio用ICの定番品。4558のワイドレンジ版とのことですが・・・

■TL4558P 
初期のTS808は、JRC 4558D(表面に艶があるもの)と、Texas Instruments社製のRC4558Pと、RC4558Pの改良型である、これ"TL4558P"が使われていたとか・・・もちろん現行モデルですが音の方は果たして・・・

結果はこちら

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

歪み系エフェクター大全集

« 宮澤佑門くん、巧い! | トップページ | TS808HWにソケットを取り付けオペアンプ交換2 »

(楽器)エフェクタ/調整」カテゴリの記事