2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/23

オジー・オズボーンのライブDVD SPEAK OF THE DEVIL 発売

'82年にランディー・ローズが飛行機事故で他界し、ナイトレンジャー結成前(当時はレンジャーというバンド名)のブラッド・ギルス をメンバーに加え、行ったツアーのDVDが発売されます。

 

CDでは当時からDVDと同名の『SPEAK OF THE DEVIL』で既に発売されていますが、ブラック・サバス時代の曲のみの収録でしたので、今回のDVDは貴重です!!

 

youtubeでは昔からこのライブ(がDVDになるのか?)の模様が幾つかアップされていましたが、DVDになるのならこれは買うしかないでしょ??

http://www.youtube.com/watch?v=hbwxGBh-AbE&feature=player_embedded

2009/09/19

ディープ・パープル Live at Long Beach 1976

このアルバムはトミー・ボーリン在籍時のディープ・パープル(第四期)のライブ・アルバムです。

 

ディープ・パープルというとリッチー・ブラックモア御大のバンドですが、私はリッチーよりもトミー・ボーリンなんです。トミー・ボーリンの何が好きかっていうと、ストラトのセンターPUを使った柔らかなトーンと、ファンクなギターが最高にカッコイイんですね。

 

slateYouTube - ‪tommy bolin‬‎

 
ディープ・パープル加入後のトミー・ボーリンはドラッグの影響で、好不調の波が激しく、来日公演でのプレー(Last Concert in Japan )のヘタレぶりがが嘘のようにトミー・ボーリンが絶好調!>皆さん薬はダメよ。

 

リッチー節炸裂のディープ・パープルお決まりのハイウェイ・スターやバーンなど違和感のある曲もあるのですが、トミー在籍時のファンキーな曲はもちろん、ストームブリンガーなど、リッチー以上の出来の曲もあってとても楽しめる内容です。しかも、音が良い!!

 

ギター・サウンドの方も、掛けるとハイが目立つファズですが、アンプのハイを絞ってローを上げるというボーリンお決まりのセッティングで、ファズらしからぬ歪みと、ストラトとは思えない、太い音が(センターPUを多用しているせいもあるが)最高にイカしています。

 

そして、ソロを構築して行くリッチーと、3連のラン・フレーズとスライドを多用するトミーと、タイプがまるで違う二人のライブ・アルバム(リッチーはMade in Japan )と聞き比べてみるのも面白いですよ。


 

リッチー在籍時のライブと言えばコレ

第4期唯一のオリジナル・アルバム

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

トミー・ボーリン・サウンド

ピッキングの練習に何故チューブ・アンプなのか??

ギタリストの多くはチューブ・アンプが大好きです。何故でしょう?

σ(^_^)が思うに、、、
1.暖かく心地よい音がする
2.コンプレッション感(丸っこい音で)があり弾きやすい
3.チューブ交換などで音色変化を楽しめる

と、いうところでしょうか?

実際チューブ・アンプはトランジスタ・アンプに比べ、下手な人が弾いてもそこそこ上手に聞こえます。

しかしチューブ・アンプを使い続けていると、チューブならではのコンプレッション感による音ヌケの悪さを感じるようになってきます。

ギタリストの成毛滋氏(Dr.シーゲル)が、練習にチューブ・アンプを奨めているのはまさにそこの部分で、「丸っこいコロコロした音を、ピッキングを工夫してヌケる音を出しましょう」と、言うことなんです。トモ藤田氏も練習にチューブ・アンプを推奨していますね。

その成毛滋氏(Dr.シーゲル)が90年代初頭?に出していた『よい子のロックギター』というビデオがありました(現在は廃盤)が、それがこのビデオ↓

http://www.youtube.com/watch?v=mq_phZ06xQI&feature=player_embedded#t=15

エドワード・ヴァン・ヘイレンでおなじみのハミングバード・ピッキングなど様々なピッキングのコツが語られています。

ビデオを見てもらえば分かると思いますが、成毛氏のピッキングはホント綺麗なヌケる音ですよね、あの高崎晃氏もピッキングの指南を受けていたそうです。

σ(^_^)も最近また?このハミングバード・ピッキングを練習しているのですが、なかなか難しいですね~、σ(^_^)の場合2~6弦はそこそこ出来ても、1弦が全くダメ・・・恐らく2~6弦は下側の弦(2弦なら1弦)に軽く触れる?ことでバランスを取っていて、1弦の場合下側に弦が張ってない(支えがない)のでピッキングにばらつきが出ているようです・・・

さてさて1弦の場合ボディーに小指を付ける方が良いのか、そのままで練習が良いのか??今後の課題です。

関連リンク
チューブ・アンプ( 真空管アンプ )の選び方


2009/09/12

余ったPUをこちらに移植~クルーズのストラトキャスターのPU交換

前回、CrewsのBottom's UP(3トーン・サンバースト)のPU交換を紹介しましたが、今回は同じCrewsのBottom's UP(レイクプラシッド・ブルー)の改造です。

交換前

Lpb002

こちらにはリアにディマジオのDP193(Air Norton)、ミドルとフロントにはCrewsがVanzandtにオーダーしたJimi'sというPUが搭載されているのですが、どうもしっくり来ない・・・
DP193(Air Norton)はメーカー・サイトによるとフロント用??みたいだし、Vanzandtも固い音であまりよろしくない(相性なんだろうけど)。

 

で、ちょうど同じCrewsのBottom's UP(3トーン・サンバースト)用で使っていたPUが余ったのでこちらに移植です。

 

ディマジオのDP192(Air Zone)は素直なヴィンテージ・サウンドで、歪ませてもセイモア ダンカン JBのように中域こんもりにならずとても使いやすいPUです。フロント、センターにはVOODOO ST60'S GREYというPUで、貼りメイプルのジミヘンっぽい音が特徴のPUですね。


 

交換後

Crewslpb01

見た目も変わって新鮮です。
 

シングル・コイルも良いですが、ギンギンに歪ませて頼りになるのはやはりハム・バッキングPUですね(^^)。

関連リンク
オススメのギター用ピックアップ



Crews Bottom's UP

_/_/人気ブログ・ランキング/ギター _/_/_/

テーマは”スティーヴィー・レイ・ヴォーン”クルーズのストラトキャスターのPU交換

ローズ指盤がとってもお気に入りのCrewsのBottom's UP(3トーン・サンバースト)
のPU交換をHoochiesさんでやってもらいました。

交換前

3tsb002

今回は思い切ってSSH配列だったPUを3シングルに変更です。
 

このギターは元々貼りメイプルのネックだったのですが、同じクルーズのギターからローズ指盤のネックに換えたところサウンドが激変!!メインで使っているクルーズのSEC(こちらはメイプル指盤)では決して出せないローズならではの歯切れの良いトーンが”スティーヴィー・レイ・ボーン”風でとっても気に入ってしまったんです(^-^)。リアPUがハムだとその歯切れの良さが生きず?もったいないので熟考の末、今回の改造に踏み切りました。

 

PUは今回のテーマである”スティーヴィー・レイ・ヴォーン・サウンド”と言うことで、Fender(フェンダー)のTexas Specialと、LINDY FRALIN ( リンディーフレーリン ) のBLUES SPECIALの2つ!どちらもゲインが高く、中域に特徴のあるPUですね。

 

テキサススペシャルは元々スティーヴィー本人の為に開発されたPU(自身のモデル・ハミルトーンに搭載されていた)で、当然本人のシグネチャー・モデルにも採用されています。対してブルーススペシャルはストラトのみならず、レスポール用などのリプレイスメーカーとして実績のあるメーカーのものなので・・・んんんどっちにするか????

 

結局、以前テレキャスターのPU交換でとっても良かったLINDY FRALIN ( リンディーフレーリン ) のBLUES SPECIALに決定!!

 

交換後

Crews3tsb01

黒のPGではないけど・・・とってもカッチョエエ(^-^)。
音も.009-.042という軟弱な弦を張っているのにカリンとした高域と中域のバランス非常に心地良いです、特にリアPUが細すぎず、太すぎずとっても使える音、いいわこれ。

今回はHoochiesで交換と同時に弦高など簡単な調整もやってもらったのですが、やはりプロですね。(Bottom's UPの素性の良さもあるのでしょうが)弦高が低いのにまったくビビらない、PUの高さもF・M・R共にバランス完璧!

ちなみに現在の数値はこちら↓(今後はこれを目安に自分で調整しますw)

■弦高
12F上で弦の下側を測定 
1弦 1.1mm
2弦 1.3mm
3弦 1.4mm
4弦 1.5mm
5弦 1.6mm
6弦 1.7mm
*チョーキングも問題なし
■PU高
押弦しない状態でPUの真上(弦の下側)を測定 
F 1弦 4.3mm, 6弦 5.1mm
M 1弦 4.5mm, 6弦 5.0mm
R 1弦 2.8mm, 6弦 3.0mm
*自分の設定に比べ結構低めですが、これくらいの方がピッキング・ニュアンスが綺麗に出ますね
■ネック(トラスロッド調整)
1Fと22Fを押弦し、12Fと弦の下側の隙間を測定
目安として2弦(.011)が1本入る位

良い音で、とっても弾きやすくなりました、たまにはメンテに出してみるもの必要ですね(^-^)。

関連リンク
オススメのストラトキャスター用PU ( ピックアップ )

Crews Bottom's UP

 
一方、これに付いていたPUは・・・・

 

 

ギター用ピックアップ一覧

2009/09/08

K.Yairi YW1000

K.Yairi のアコースティック・ギター、YW1000を久しぶりに弾いてみた。

K.Yairi YW1000

 

今日は何故か良く鳴るなぁ~、ブリッジ・ピンをグラフテックに換えたから??

Yairi

Pin_2

いや、換えたときはあまり変わらなかった筈・・・馴染んだのか?否、それとも湿度の関係??

何にしても良い音なのは素晴らしいのだけど、原因を知りたいなぁ・・・

それはそうと、K.Yairi YW1000って今、定価19万もするんだ??σ(^_^)が買った’96年(だったか?)は定価10万だったのに・・・

円高の影響で海外製品も安く買えるようになりましたが、国産も良いギターは高くても売れるんでしょうな。ヤイリギターは好きなんで頑張って欲しいです!

K.Yairi ギター

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

2009/09/04

腰痛に効く?西川ムアツ布団

σ(^_^)は腰痛持ちです、ぎっくり腰は過去2回、以来ず~~~っと痛いんです(T_T)。
動いて体が温まってくると良くなるのですが、一番酷いのは休み明け!休みであまり体を動かさなかった日の翌朝はもう最悪・・・痛くて目が覚め、仕事を始め暖まるまでず~~~っと痛い!!

 
そんなσ(^_^)が藁にもすがる思いで購入したのが、西川のムアツ布団
普通のマットと比べると結構なお値段なんですが、買って良かった(^-^)。

Muatu

ムアツふとんとは?
適度な硬さを持つウレタンが使用された敷き布団。硬いだけでなく表面にある凹凸構造により、体を点で支え、理想的な寝姿勢を保ちます・・・というもの。

購入後しばらく経ちますが、朝の痛みがほとんど発生しませんw、ま、腰痛歴は10年以上なんでこれで完治するとは思いませんが、何とか良くなってくれればなぁ~って思います。


 

ムアツ布団の選び方

ムアツ布団にも種類があります。床に敷く布団タイプでは、

大きく分けて厚さ80mmのレギュラータイプと、厚さ90mmのデラックスタイプ。

 
レギュラータイプ(80mm)
最もベーシックなタイプで、硬さは普通、細身の女性やお子様にオススメ。

 
デラックスタイプ(90mm)
厚みにより保温性、寝心地、耐久性、安定度がUP!

デラックスタイプには、硬さが普通のデラックス、やや堅めのハード、さらに堅めのアコ・ハードや、スーパーハードなど4種類。


 
さて、どれを選べば良いのでしょう??

BMI指数(体格指数)というもので選びます。最近の体重/体脂肪計ではこれを測れるのがありますが、こちらでも測定出来ます↓
http://www.muatsu.net/how_to_select/

ちなみにσ(^_^)が購入したのはの厚さ90mmのデラックス。BMIは23なので一応範囲内。

次にベッドの上に敷くタイプは、

 
オーバーレイ(ベッド用アシストマット)
ご使用のベッドマッドに重ねるだけなので、厚さはムアツシリーズの中で一番薄い7cmですが、堅さはやや硬めのハードタイプ。

 
ムアツ・パッド
ムアツの寝心地が手軽に味わえるムアツパッド。硬さはベーシックなムアツ・パッド と、スーパーハードの2種類

 
ベッドマット
今あるベッドマットを交換して使うタイプ

大きな家具屋さんへ行くと、ムアツ布団が実際に敷いてあるベットもあるので腰痛持ちの人は一度行って試してみると良いかも・・・。

シングル、ダブル等、サイズに注意して下さい

 

追記
ファーストクラスの眠りが楽しめるムアツクラス(メーカーサイトへ)、ファーストクラスの眠りを旅先でも楽しめるムアツモバイル(メーカーサイトへ)が新登場。

ムアツクラス

 

ムアツモバイル

2009/09/01

メトロノームのススメ

以前、トモ藤田氏の教則DVD『 ギタリストのための演奏能力開発エクササイズ』で練習していると書きましたが、その時は何故??メトロノームを使うのかが理解出来ませんでした(運指の練習にテンポは関係ないじゃん??って・・・)。しかしメトロノームを使って練習していると不思議と今まで弾けなかったフレーズがスムーズに弾けるようになっているんですね・・・

 

その意味がようやく分かりました>遅いよ(;^_^A、、、

 

メトロノームを使わないと、知らないうちに自分の弾きやすいテンポ(スピード)のみで弾いてしまっているんですね。だから、いつまで経っても上達しない・・・。

 

メトロノームを使うと自分の得意なテンポで練習できるわけではないので、上手く弾けない>繰り返し練習>上達!!というわけ・・・(^-^)。間違ってるかな?

 

それとギタリストのための演奏能力開発エクササイズの中でも説明してるけど、スローなテンポで練習することで、知らず知らずごまかして弾いている部分が(弾けないので)良く分かるんですよね。

 

だから、上達したいなら遅く弾く!!あたりまえの事なんだろうだけどσ(^_^)的には目から鱗でした。

 

まだまだ上手くないけど最近弾いていて思うのは、指の一本一本がばらけて動くようになった感じはすごくしますsmile

 

ま、上手い人(σ(^_^)的に言えば早くコツをつかんだ人)はメトロノームなんか使わずに上達するんだろうけど、凡人はコツコツと基礎練習をしないといけないんだと感じました。

 
【メトロノーム一覧】

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

練習したい(教材DVDなど) - T's Guitar Room

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »