2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« レスポールのPUカバー取り外し | トップページ | PU交換が苦手な方に~DiMarzio ディマジオ プリワイアード・ピックガード »

2010/01/07

レスポール、今度はペグ交換

先日レスポールのPUカバーを外したと書きましたが、フロントは良いのですが、リアPUの高域が少々目立つようになってしまいました・・・

なので、今度はペグ交換です。重く倍音の少ないグローバーを、純正で付いていた軽いクルーソン風ロトマチック・ペグ?に交換です。

交換前
Lp_gb

Lp_gb1
ごついです・・・

交換後
Lp_ks

Lp_ks1
シンプル・・・

キンキンした高域が押さえられ、ちょうど良い感じに仕上がりました(^-^)。

PUカバー付きならグローバーのペグは非常に有効だったのですが、PUカバーを外したら逆にキンキンしてしまう・・・・何とも奥が深い。Fat Fingerも原理は同じですね

ちなみにグローバーなどのロトマチック・ペグとヴィンテージ系ギブソンやフェンダーに付いているクルーソン・ペグは穴の径が違うので互換性はありません(このギターに付けたクルーソン?はロトマチックタイプです)。

*追記;
ロトマチック・タイプのペグが付いたギターの場合でも、
MONTREUX Convertion Bushing を使えば、径の小さなクルーソン・タイプのペグを取り付ける事が可能になります

  • で、外したグローバーは・・・・

    K・ヤイリYW-1000に取り付けてみました。

    交換前
    Yw_01

    交換後
    Yw_02

    こっちはほとんど音に変化無し。こっちの方が格好いいんでそのまま付けておきます。

    関連リンク
    ヘッド周りの改造 - レスポールをとことんいじる

     

    _/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

    ギターパーツ一覧

    « レスポールのPUカバー取り外し | トップページ | PU交換が苦手な方に~DiMarzio ディマジオ プリワイアード・ピックガード »

    (楽器)ギター/調整」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/60426665

    この記事へのトラックバック一覧です: レスポール、今度はペグ交換:

    « レスポールのPUカバー取り外し | トップページ | PU交換が苦手な方に~DiMarzio ディマジオ プリワイアード・ピックガード »