2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« JET CITYからサイレントボックス発売 | トップページ | オープンGを覚えよう »

2010/08/14

急遽ストラトのPU交換 ( VANZANDT )

久しく弾いていなかった、Crews Maniac Sound Bottom's UP LPBを弾こうとアンプにプラグインしたところ・・・・んんん??

センターPUの音がペランペランです??セレクターをガシガシやったり、接点をいじったりしてみたのですが症状は変わらず・・・。

めずらしく、真面目にエクササイズでも・・・と思っていたのに。

急遽PU交換です

現在のPUはリアはディマジオのDP192(Air Zone)、リアとセンターがVOODOOの ST60'S GREY。

100814_01
上がVOODOOの ST60'S GREY、下がVANZANDT ROCK

センターだけ交換とも思ったのですが、ストックでVANZANDTがあったので2個交換することに。

フロントは大昔に買ったVANZANDT のROCKを、センターは元々このギターに付いていたCrewsがVanzandtにオーダーしたJimi's(ポールピース高がレフティ用で左用のギターをひっくり返して弾いているのと同じになる)というまさにジミヘン仕様のPU。

LINDY FRALIN (リンディーフレーリン)のこのPU↓と同じですね

WOOD STOCK 69 SET WHITE

Jimi'sはハムキャンセルが可能なリバース・ワイヤリング仕様だというのも好都合!

100814_02

仕上がりはともかく、PU交換なんてたいしたことないのであっという間に組み上げ終了!

が、今度はリアとセンターのハーフトーンがフェイズしちゃってます。

位相のチェックを忘れていました・・・bearing

*位相とはPU単独で使う場合は問題ないのですが、ミックスしたときに磁力の方向性が合っていないとフェイズ(みょ~~んとした音になる)してしまうんです

位相のチェック方法はこちらに詳しく載っています
http://www.hamq.jp/stdB.cfm?i=tokiwakaidenki&pn=11&s=5599

で、再度バラしてフロントとセンターの+-を入れ替え、ようやく完了!!

100814_03

(バラの)PU交換なんて久しくやっていなかったので、位相のチェックがあることをすっかり忘れていました(;^_^A。

VANZANDTのPUはどう??

今まであまり感じた事なかったのですが、VANZANDTのPUかなり良いです。
VOODOOのダークな感じとは対照的で、明るくシャリシャリした音が好感持てます。

以前、このギターに付けていた時は、指盤がローズだったのでピンときていなかったのかな??とも思いますが、メイプル指盤のギターにはとても良く合う音だと思います。

対してVOODOOはローズ指盤のガシガシした音のギターとは相性良さそうですね。

100814_04

さて、練習は・・・また今度・・・

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

ギター用ピックアップを探す

« JET CITYからサイレントボックス発売 | トップページ | オープンGを覚えよう »

(楽器)ギター/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/60426708

この記事へのトラックバック一覧です: 急遽ストラトのPU交換 ( VANZANDT ):

« JET CITYからサイレントボックス発売 | トップページ | オープンGを覚えよう »