2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« リベラから新しいパワーアッテネーター RIVERA RockCrusher 発売 | トップページ | 2チャンネル、5モードの Mesa/Boogie TA-15がとても気になる »

2011/02/24

グローバーなど径の大きいロトマチックタイプのチューナーが付いたギターに、径の小さいクルーソンタイプのペグを取り付ける為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

こんなに便利なモノがあったとは・・・

グローバーに代表される径の大きいロトマチックタイプのチューナーが付いたギターに、径の小さいクルーソンタイプのペグを取り付ける為のブッシング。

Convertion Bushing

Convertion Bushing

ストラトや、レスポールなど昔からあるギターでもモデルによっては(径が大きな)ロトマチック・タイプのペグが付いている場合がありますが、これを使うとヴィンテージ・ライクなクルーソンタイプ・ペグに交換可能になります。

ヴィンテージ風の見た目に仕上げたいとか、クルーソンタイプは軽量なので、カチッとした音から、倍音を多く含んだ軽快なサウンドに変化させるなんてことも可能になります。 ちなみに見た目の違いはこんな感じ

クルーソンタイプのペグ
クルーソンタイプのペグ

ロトマチックタイプのペグ
ロトマチックタイプのペグ

どちらも一長一短で、どれがよいとは言えないのですが、径の大きなギターにクルーソンタイプのペグ取り付けが出来るのは(選択肢が広がり)嬉しい限り!

ブッシングには種類がありますので、取り付けるギター及びペグの確認はしっかり行って下さい(クルーソンタイプからロトマチックタイプへの交換は出来ません)。

Convertion Bushing 【サウンドハウス】

関連リンク
ギターパーツ交換で音質アップ

_/_/楽器(ギター)Ranking _/_/_/

« リベラから新しいパワーアッテネーター RIVERA RockCrusher 発売 | トップページ | 2チャンネル、5モードの Mesa/Boogie TA-15がとても気になる »

(楽器)ギター/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/60426776

この記事へのトラックバック一覧です: グローバーなど径の大きいロトマチックタイプのチューナーが付いたギターに、径の小さいクルーソンタイプのペグを取り付ける為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing:

« リベラから新しいパワーアッテネーター RIVERA RockCrusher 発売 | トップページ | 2チャンネル、5モードの Mesa/Boogie TA-15がとても気になる »