2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011/08/31

HUGHES & KETTNER Tube Meister 18 (18w)

HUGHES & KETTNER Tube Meister 18 (18w)というまたまた良さそうなチューブアンプを発見!

Tube Meister 18 Combo (コンボ・タイプ)

Tube Meister 18 Combo

Tube Meister 18 Head (ヘッド・タイプ)
Tube Meister 18 Head

小さくて、パワーソーク ( アッテネーター )搭載というのは、最近では当たり前になってきましたが、このアンプは、 チューブ・セーフティ・コントロール(TSC)というものを搭載している点がオススメ!

チューブ・セーフティ・コントロール(TSC)とは??

マニュアルより抜粋~

TSCは、アンプのトーンや技術上の安定性を向上させ、パワー・チューブの寿命を延ばすために、バイアスを調整する機能です。TSCはこの作業を自動的に行いますから、皆さんは何もする必要がありません。

いわゆる自己バイアス(カソードバイアス)機能を持ったアンプということになるのですが、自己バイアス方式とは?簡単に言うと、ペアのパワー管を挿すだけで、勝手にバイアス調整をしてくれるので、調整費がいらないだけでなく、パワー管を色々交換して、音の違いも楽しんでみたい!という人にもとっても嬉しい機能なんです。

それにこの価格帯でこの機能を持つアンプははっきり言って皆無だと思いますのでオススメです。

詳しくはマニュアルを読んでみて下さい(P.40) http://87.106.71.220//oma/huke/manual/tubemeister18_bda_1_1_lowres.pdf

それ以外の注目点としては、パワーソーク ( アッテネーター )が、18W/5W/1W/0Wに対応していること。

18Wは通常のアンプとして、5W/1Wは自宅での使用、0W(無音)では、スピーカーシミュレート機能を持つRED BOX(DI-OUT)をミキサー等に繋ぐことで、ギターサウンドをモニターから直接出したり、レコーディング等にも使えるので便利です。

ま、これで音が悪くては意味がないのだけど、動画を見た限りはヒュース&ケトナーらしいハイゲインサウンドで好感が持てますね(動画は12x4キャビで鳴らしているようですが)。

Hughes & Kettner TubeMeister 18

slate http://www.youtube.com/watch?v=8NECrUyFCUU

ドイツ語?で分からないのですが5分30秒辺りからは、RED BOX(DI-OUT)経由でのレコーディングなのでしょうか??

7分辺りからマイクでの録音と、RED BOX(DI-OUT)経由での録音の音が聴けますが、RED BOX(DI-OUT)経由の方も、若干のライン臭さは残るもののなかなかの音です。

出力が18wなので、クリーン・メインの人にはライブではキツイかもしれませんが、歪ませて使う人には、充分な性能だと思いますね。

コンボとヘッドをラインナップ

Spec
出力:18W(パワーソーク:18W/5W/1W/0W)
真空管:12AX7×2、EL84×2
インピーダンス:8-16 Ohm
FX LOOP、レコーディングに便利なDI OUT搭載
コンボのみリバーブ搭載

コンボ
スピーカー:10"×1 Celestion Custom
重量:395x360x260mm、9.4kg
ヘッド
重量:356x156x150mm、5kg

価格比較
Tube Meister 18【サウンドハウス】

_/_/楽器(ギター)Ranking _/_/_/

HUGHES and KETTNER( ヒュース&ケトナー ) - チューブアンプの選び方

2011/08/17

ENGL ( エングル ) / Gig Master 15 Head

久しぶりに購入した、ギターマガジンですが、今月の特集は・・・

使える小型アンプ・ヘッド大集合!


Guitar magazine (ギター・マガジン) 2011年 09月号 [雑誌]

Gm201109

小型チューブアンプ好きのσ(^_^)的にはたまらない企画(^-^)。

VOX ( ヴォックス ) / Night Train (15w)や、チューブスクリーマーが搭載されたアンプ、IBANEZ ( アイバニーズ ) / TSA15H (15w/5w)など、小さく持ち運びが楽で、自宅やライブでも使える小型チューブアンプを、GMではおなじみの末原名人が試奏チェックというもの。

ま、雑誌の試奏チェックというものは基本的に悪いことは書かないので、レビューはあまり参考にならないのだけど、どんなアンプがあるのか?を知るにはとても役立ちますね。

・・・実際はほとんど知っているアンプだったのですが、ENGL ( エングル ) / Gig Master 15 Head (15W)は結構気になるアンプでした。

ENGL ( エングル ) / Gig Master 15 Head
ENGL ( エングル ) / Gig Master 15 Head

クリーン/リードの2チャンネルながら、2つのGain ControlMid-Boostを装備し、ドイツのメーカーらしく、良く歪み、歪みの幅も広そうなアンプです。

Engl E-315 Gig Master 15 Head + E-110 Gig Master Cabinet

slate http://www.youtube.com/watch?v=BA9n2so1-Wg

Power Soak(アッテネーター)を搭載しているので、出力を15Wから5W、1W、0W(無音状態)までコントロール可能とのことで、ライブなどでは15w、自宅練習では1W、自宅レコーディングでは0W(無音状態)にし、内蔵されたシミュレーターで、PC等に送って・・・ということも出来るようです。

GMで末原氏も書いていますが、出力20w程度のアンプってアマチュアが使うには一番現実的なサイズだと思うんですよね。

ライブでも小さなライブハウスやスタジオ練習では20w程度であれば、問題ないですし(クリーンメインの人にとってはキツイけど)、四発のキャビネットに繋げば低域のロスも気になりません!

ま、自宅でも使えて持ち運びも楽というのがこのクラスのアンプの一番のポイントなんですけど・・・。さらに、アッテネーターやシミュレーター内蔵と来れば言うこと無し!って感じです。

Spec
出力:15W、W、1W、0W
Speaker Out:8Ω、16Ω
クリーン/リード2チャンネル
真空管:ECC83×1、EL84×2
FX Loop搭載
重量:42 x 20 x 23cm 8.4kg


価格比較
ENGL ( エングル ) / Gig Master 15 Head 【サウンドハウス】

マニュアル・ダウンロード(英語)

ということで、ENGL ( エングル ) アンプの紹介ページを作りました

ENGL ( エングル ) - チューブアンプの選び方

_/_/楽器(ギター)Ranking _/_/_/

2011/08/07

メタボなお腹にフラフープ

姪が幼稚園で使ってるという、フラフープを持って我が家へ遊びに来ました。

しばらく一緒に遊んでいると・・・30分程の時間で、腹筋(特に下腹)が痛くなってきました(^^;)。

これはメタボなお腹に効くかも・・・

コアリズムで普段、腰回りの運動している私ですが、それでも下腹が結構痛くなりましたので、これは絶対に効きます!

姪に借りるわけにもいかないので、早速購入!

Hula_hoop01

回し方にはコツが必要ですが、幼稚園児でも出来る運動ですので、慣れればとても簡単です。

私が購入したフラフープは組み立て式で、7本使用で外形80cm 重さ350g8本使用で外形90cm 重さ400gとなっていて、実際使ってみると大きく、重量のある8本使用の方が回しやすくお腹に効くようです。

また、内側の凸凹がメタボなお腹をマッサージしてくれるので、なんだか痩せそう(^-^)。

Hula_hoop02

慣れたら、重りを巻いても良さそうですね・・・。

心拍計で測定してみると、脂肪燃焼に最適な心拍数(私の場合、130~135位)でしたので、20分以上行えば、ダイエットにも適した有酸素運動だということが分かります。

これはやるしかないでしょう!!

フラフープ色々

フープノティカ DVDセット

フラフープエクササイズを本格的にマスターしたい方にオススメの、フラフープ+DVDのセット

心拍計で楽々ダイエット

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »