2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« Line6のモデリング技術とジェームス・タイラーのギターが合体したVariaxはありだと思います | トップページ | Ibanez Tube screamer Ampのコンボが登場 »

2012/03/18

3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です

XOTICからBBP-COMPというペダルが発売されるらしい。

COMPといってもコンプレッサーではなく、オーバードライブペダルです。

 

オフィシャルサイトをのぞいてみると・・・・ 

XOTiC Custom Shop(BBP-COMP)

ご好評頂いているBB-Preampは2005年の発表以来、数回にわたってマイナーチェンジが施されてきました。 シリアル3643番までのバージョンはBBP-AT(アンディーティモンズシグネーチャーモデル)でお馴染みのスムースでコンプ感の強いものです。

とのこと。シリアルによってBB-Preampの歪みに違いがあったとは初耳でした。

 
 
私のBB(S/N 2021)は確かにコンプ感が強く、TS系サウンドを出すにはもってこいなのですが、カリッとした歪みを出すには向いてなくてちょっとアタックがもたつく感じがしていました。

BB-PreampのシリアルNo

で、新しいXOTICのBBP-COMPはその辺の切り替えがスイッチ一つで出来るらしい(^^)。

 

ノーマルモードでは、シリアル3643番以降のBB-Preampの音色、コンプオン・モードではシリアル3643番以前及び、BBP-AT(アンディー・ティモンズ・モデル)と同じコンプ感の強いサウンド>私と同じ、更にコンプオフ・モードではノンコンプレッションのワイドオープンサウンドが得られますとのこと。 

 

オーバードライブペダルと言うと、私はTS系(チューブスクリーマー)オーバードライブが大好きで、BB-Preampもベースとトレブルを絞ることで似たようなサウンドを出せるので重宝しているのですが、マーシャルっぽい、ディストーション的歪みが欲しいときには逆にベースとトレブルを上げるのですが、オリジナルBB-Preampはコンプ感が強く、ちょっと物足りないと思っていたんです。


 
そこで、BBP-COMPです。もう少しカチッとした歪みが得られれば完璧!!

 

多分買っちゃうと思いますhappy01

 

XOTIC BBP-COMP

XOTIC BBP-COMP 【サウンドハウス】

XOTIC BBP-COMP 【イシバシ楽器】

 

*購入しました

XOTIC - BBP-COMP レビュー(音付き) 今週の気になる・・・


 
こちらもオススメ;
XOTIC ( エキゾチック ) の 歪みエフェクター


« Line6のモデリング技術とジェームス・タイラーのギターが合体したVariaxはありだと思います | トップページ | Ibanez Tube screamer Ampのコンボが登場 »

(楽器)エフェクタ/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/60426900

この記事へのトラックバック一覧です: 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です:

« Line6のモデリング技術とジェームス・タイラーのギターが合体したVariaxはありだと思います | トップページ | Ibanez Tube screamer Ampのコンボが登場 »