2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です | トップページ | デタッチャブルネック/ボルトオンネックのギターで起きやすいネックのセンターずれの修正方法 »

2012/03/24

Ibanez Tube screamer Ampのコンボが登場

Ibanezの人気オーバードライブ・ペダル、Tube screamer(チューブスクリーマー)搭載のアンプにコンボが登場です!

 

Ibanez Tubescreamer Amp

チューブスクリーマーというと、チューブアンプとの相性がとても良いオーバードライブで、(単体ではあまり歪まないけど・・・)歪ませて良し、ブースターとして使って良しで、スティーヴィー・レイ・ヴォーンなどは2台繋いで使用していたことでも有名です。
 

チューブスクリーマーとは



 

スカスカ、ペチペチしたTSサウンドは一度使うと癖になり、私もTS9の2ndリイシューから始まり、TS808HW、TS10と所有するまでになりました。

 

そんなチューブスクリーマーが搭載されたアンプがコンボ仕様で登場です(ヘッドは以前からありました)。

 

ラインナップは、場所を取らず、自宅練習に最適なTSA5(5w)、ヘッド同様15w/5w切り替え可能で、fxループ搭載のTSA15(15w/5w)、余裕の30w出力で、Gainと、Middleコントロールが追加搭載されたTSA30(30w)。

 

TSA30は出力が大きく歪みにくいということを考慮したのでしょうか?アンプセクションにGainを搭載しているというのは興味深いです。



 
チューブスクリーマー好きは、チューブスクリーマーを沢山持っているでしょうから買わないと思いますが(^^;)、チューブスクリーマーが搭載されたアンプというのはなかなか画期的だと思います。


 

slate Ibanez TSA Combo - YouTube(動画)



 

Ibanez Tubescreamer Amp【サウンドハウス】

 
チューブスクリーマー系ペダルはこちらから:
TS系オーバードライブ



 

« 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です | トップページ | デタッチャブルネック/ボルトオンネックのギターで起きやすいネックのセンターずれの修正方法 »

(楽器)アンプ/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/60426901

この記事へのトラックバック一覧です: Ibanez Tube screamer Ampのコンボが登場:

« 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です | トップページ | デタッチャブルネック/ボルトオンネックのギターで起きやすいネックのセンターずれの修正方法 »