2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« Line 6のモデリング技術とジェームス・タイラーのギターが合体したVariaxはありだと思います | トップページ | 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です »

2012/03/15

テレキャスター(アメリカン・スタンダード)のブリッジを交換する???

私が所有しているアメリカン・スタンダード・テレキャスターのブリッジは、ピッキングの邪魔にならない3点止めの平らなブリッジプレートと、オクターブを細かく調整可能な6wayサドルが搭載されています。

アメスタのブリッジ

このブリッジは弾きやすくて良いのですが、見た目と、(もしかしたら)音もちょっとテレらしくないような気がしないでもない(ヴィンテージモデルのテレは4点止め3wayサドル)・・・

で、ブリッジを換えてみたいのですが、このアメリカン・スタンダードのブリッジは特殊で、リプレイス出来るパーツがありません・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

と、思ったらありました!! カラハムから出ている

callaham tele bridge assembly for american standard というもの

ブリッジプレートはピッキングの邪魔にならない平らなもので、サドルはヴィンテージライクな3way。オクターブ調整もしっかり出来るように駒に工夫がしてあってなかなか良さそう(^^)。

が、良く見るとアメリカン・スタンダードのブリッジって弦通しの6個の穴とブリッジを固定するビスの位置が通常のものとは逆なんですね

なのでオクターブ調整用のネジがちょっと長くて変・・・(^^;)

変でも3wayを選ぶべきか??

検索しても見あたらないのですが、callahamを扱っているあぽろんさんあたりで注文出来るのでしょうか?それともセカイモン(sekaimon)あたりで気長に探すか?

 

今すぐ欲しい訳ではないのですが、ちょっとだけ検討中・・・

でも、カラハム高いからなぁ~

>> Wilkinson WTB に交換しました

_/_/人気ブログ・ランキング/ギター  _/_/_/


« Line 6のモデリング技術とジェームス・タイラーのギターが合体したVariaxはありだと思います | トップページ | 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です »

(楽器)ギター/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/60426899

この記事へのトラックバック一覧です: テレキャスター(アメリカン・スタンダード)のブリッジを交換する???:

« Line 6のモデリング技術とジェームス・タイラーのギターが合体したVariaxはありだと思います | トップページ | 3種類のコンプモードを持つ新しい XOTICのBBP-COMPは注目です »