2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« ビンテージのテープエコーを徹底解析したという、STRYMONのEl Capistanが見事 | トップページ | イシバシ楽器の『レスポール現行モデル徹底比較』ページが非常にわかりやすくてオススメ »

2013/01/20

リッチー・ブラックモア・トリビュート・ストラトキャスターの予約はじまる

リッチー・ブラックモア・トリビュート・ストラトキャスターが予約受付中とのこと。

Ritchie Blackmore Custom Shop Tribute Stratocaster

リッチー・ブラックモアのストラトキャスターといえば、60年代後半~70年代の仕様であるラージヘッドに、指板を削ったスキャロップド・フィンガーボード、異様に太いトレモロアームをセットしているのが特徴。

Ritchie Blackmore Custom Shop Tribute Stratocaster

http://www.youtube.com/watch?v=47bYrpDnhZg&feature=player_embedded

このリッチー・ブラックモア・トリビュート・ストラトキャスターは、70年代初期にメインにしていた1968年製ストラトキャスターを再現しているらしく、軽く弾きこんだ状態を再現したウレタン・フィニッシュの2ピースアルダー・ボディ、60年代後半の仕様として有名な貼りメイプル指板にミディアムジャンボフレットが打たれているのが特徴。

動画を見ても、オフィシャルのぞいてみても、スキャロップド・フィンガーボードの記載がないので、指板は通常のもののようですね。

Ritchie Blackmore Tribute Stratocaster Fender Custom Shop(オフィシャルサイト)

1968年製ストラトキャスターを弾いてると思われる動画

Deep Purple - Copenhagen, Denmark 1972 (Full Concert)

http://www.youtube.com/watch?v=BamOGaIz20M

嫌がらせか?というくらいカメラワークが悪くてリッチーが映ってないけどsad

 

Ritchie Blackmore Custom Shop Tribute Stratocaster

リッチー・ブラックモアのストラトというと、世代的に思い浮かぶのはこちら↓の方なのですが、こちらのモデルはスキャロップド・フィンガーボード仕様なので、慣れないと弾きにくいでしょうね。

*イングヴェイやリッチー・モデルが知名度の割に売れないのはスキャロップ指板が原因とも言われています。

Fender MEXICO Ritchie Blackmore Stratocaster

価格比較

Ritchie Blackmore Tribute Stratocaster

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

« ビンテージのテープエコーを徹底解析したという、STRYMONのEl Capistanが見事 | トップページ | イシバシ楽器の『レスポール現行モデル徹底比較』ページが非常にわかりやすくてオススメ »

(楽器)ギター/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビンテージのテープエコーを徹底解析したという、STRYMONのEl Capistanが見事 | トップページ | イシバシ楽器の『レスポール現行モデル徹底比較』ページが非常にわかりやすくてオススメ »