« アンプが多いので、メタルラックを導入 | トップページ | 真空管 RUBY 12AX7AC5買ってみました »

2013/09/05

オーダーしたギターピック100枚が完成しました

またまたギターピックに悩む日々(^_^;) で、再び始まったピック探しの旅ですが、ついにピックをオーダーするところまで行ってしまいました(^^ゞ。

 

いろいろ試してみたところ、私には0.75mmの小さめのセルロイド製ピックが音質も含め一番心地良いようです。

 

オーダーしたのはこちらで、

 

ぴっく屋さん

 


出来上がったピックがこちら。

 

オーダーしたギターピックが完成しました

無地でも良かったのだけど、せっかくなので表にはホームページのタイトルと、裏にはurlを入れてみました。名刺代わりにもなりますね。

 

無地でも良かったのだけど、せっかくなので表にはホームページのタイトルと、裏にはurlを入れてみました。

形は以前使っていたアイバニーズのミディアム(廃盤)に一番近い、#23-1を選びました。

 

pick shaplist

 

弾いてみると、アイバニーズ以上に弾きやすい(^^)。セルロイドの質も悪く無いです。

弾いてみると、アイバニーズ以上に弾きやすい(^^)。セルロイドの質も悪く無いです。



今回は、ピックの値段 + デザイン料版代が掛かりましたが、二回目以降はデザイン料、版代はかからないとのことで、私のピックの場合1枚あたり60円・・・・次回以降は普通に楽器屋さんで買うより安いですね(^^)。


これがピックの版。次回はこれを送れば版代無料で製作できるとのことで、大切に保管しておきます。

 

これがピックの版。次回はこれを送れば版代無料で製作できるとのことで、大切に保管しておきます

*イラストレーターでデータを提出出来る方はデザイン料はかからないとのこと。


ピックの制作はプロのギタリストか楽器屋さんが行うもの・・・と勝手に決めつけていましたが、誰でもお手頃価格でオーダー出来るのですね。

 

オーダーは100枚からとのことですが、特にセルロイド製ピックを使っている方は減るのも早いのでオススメかも。



 
バンドのロゴを入れたり、ホームページやブログの宣伝に使えばおしゃれですよね(^^)。

 

 
詳しくは、

ぴっく屋さん
http://pickyasan.com/

 
こちらもオススメ;
オススメのギター用ピック

スポンサーリンク

« アンプが多いので、メタルラックを導入 | トップページ | 真空管 RUBY 12AX7AC5買ってみました »

(楽器)ギター用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アンプが多いので、メタルラックを導入 | トップページ | 真空管 RUBY 12AX7AC5買ってみました »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

お気に入りに追加

メール

スポンサーリンク