2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« グルーブチューブ GT-12AX7Cレビューと備忘録 | トップページ | オーダーしたギターピックが完成しました »

2013/09/04

アンプが多いので、メタルラックを導入

アンプが増えずぎて、我がうさぎ小屋がどうにもならなくなってきたので、メタルラックを導入しました。

アンプが多いので、メタルラックを導入


メタルラックを買ってどんどん積み上げれば良いや・・・と思っても、ギターアンプの場合、スピーカーの位置が変わると音も変わってくるのであまり高いのも問題だし、アンプのコントロールも考えないといけません。


マーシャルのヘッドやフェンダーのブラックフェイスなど、コントロールパネルがフロントに付いているものや、Zinkyのように上部前側に付いているならある程度自由に置けるのですが、不便なのがフェンダーのツイード系のアンプ。

写真のように、上面後方にコントロールパネルが付いていると、棚の中には入れられないし、アンプも重ねられないし、非常に困ります。

フェンダーのツイード系のアンプはトーン・コントロールの位置の関係で重ねられないのでとっても不便


アンプを買う時はそういうことも考えないといけないんだと今更ながら学習した私であった(^^ゞ。

試しに買ってみたメタルラックですが、予想以上に片付いたので、あとひとつか2つ買ってみようかな??と思います。

 

メタルラック

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

関連リンク
チューブ・アンプ( 真空管アンプ )の選び方

« グルーブチューブ GT-12AX7Cレビューと備忘録 | トップページ | オーダーしたギターピックが完成しました »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グルーブチューブ GT-12AX7Cレビューと備忘録 | トップページ | オーダーしたギターピックが完成しました »