2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/25

Fender ( フェンダー )/ '65 Deluxe Reverb Headが登場

Fender ( フェンダー )から '65 Deluxe Reverb Head50台限定で発売されるようです。

Fender '65 Deluxe Reverb Head

これマジで欲しいです(^^)。フェンダー系というとコーネルを持っているのですが、自宅ではほとんどクリーンでしか弾かないので、パワーリダクション・スイッチは必要ないし、ツイード系デザインなのでコントロール・パネルが後ろに付いているのでちょっと物を置くと途端に使いにくくなる(^^ゞ。

 

これならラックに入るし、持ち出しも楽々じゃないですか。スピーカー出力が8Ωだけなのが残念ですが・・・。

アンプが多いので、メタルラックを導入: 今週の気になる・・・

いわゆるデラリバの音というのはアンプはもちろん、スピーカーやキャビネットの箱鳴りも含めた音で、アンプヘッドでは同じ音しないというのは分かるのですが、これは魅力的!

コーネル売ってこれ買っちゃおうかな??

Fender '65 Deluxe Reverb Head

 

ヘッドタイプの"デラリバ"'65 Deluxe Reverb Head登場(オフィシャルサイト)

 

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

関連リンク
スピーカー・キャビネットを選ぶ

2013/11/15

フェンダーアンプのラインナップにシルバーフェイス(銀パネ)加わりました

通称ブラックフェイスと呼ばれるアンプがシルバーフェイスにモデルチェンジしたのが1968年。シルバーフェイスは、それ以前のブラックフェイスに比べ音が硬いとか、歪まないとかあまりよい評判を聞きませんが個人的には非常に好きなアンプ。

昔よく利用していたスタジオに置いてあったので、何度か弾いたことありますが当時はフェンダーアンプに関心が無かったし、ブラックフェイスとシルバーフェイスを弾き比べたこともないのであまり覚えていません(^^ゞ。

近年YouTubeの普及で、そんなシルバーフェイスのサウンドも聴けるようになりましたが、ブラックフェイスがツヤツヤなサウンドだとすれば、シルバーフェイスはキラキラという感じですかね?? リバーブのかかりもシルバーフェイスの方がなんとなく好きです。

 

何よりもビートルズが最後の2枚で使ったアンプがシルバーフェイスですからであれを聴いてもえばどんなアンプか分かると思います。

DIG A PONY (WITH LYRICS)

http://www.youtube.com/watch?v=0ZWXtSIl0gk

この曲なんかはまさにフェンダー・サウンドですね。

で、今回発売された、シルバーフェイスは三機種。

10インチスピーカー、12wの、'68 Custom Princeton Reverb

'68 Custom Princeton Reverb

Spec;
スピーカー:10インチ×1(Celestion TEN 30)
真空管:3 x 12AX7, 1 X 12AT7、2 x 6V6
重量:40.6 cmx50.5 cmx24.13 cm、15.7kg

Fender '68 Custom Princeton Reverb Combo Amplifier Demo

http://www.youtube.com/watch?v=-f5o1kkzCcI

価格比較

68 Custom Princeton Reverb 製品カタログ

12インチスピーカー、22wの、'68 Custom Deluxe Reverb

68 Custom Deluxe Reverb

Spec;
スピーカー:12インチ×1(Celestion G12V-70)
真空管:4 x 12AX7, 2 X 12AT7、2 x 6V6
重量:44.5 cmx62.2 cmx24.13 cm、19.05 kg

Fender '68 Custom Deluxe Reverb Combo Amplifier Demo

http://www.youtube.com/watch?v=GZwIB0x6jpw

価格比較

'68 Deluxe Reverb 【サウンドハウス】

68 Custom Deluxe Reverb 製品カタログ

12インチスピーカーを2機搭載した出力85wの、'68 Custom Twin Reverb

68 Custom Twin Reverb 

Spec;
スピーカー:12インチ×2(12" Celestion G12V-70)
真空管:4 x 12AX7, 2 X 12AT7、4 x 6L6
重量:50.46 cmx66.4 cmx21.9 cm、29 kg

Fender '68 Custom Twin Reverb Combo Amplifier Demo

http://www.youtube.com/watch?v=mGJ7xyS2axc

価格比較

'68 Custom Twin Reverb 【サウンドハウス】

68 Custom Twin Reverb 製品カタログ

ブラックフェイス・リイシューと違い、整流管は真空管ではないようです。

今回発売された、シルバーフェイス三機種はオリジナルとはかなり仕様が異なるようで、 まず目を引くのが"Vintage""Custom"の2チャンネル(2インプット)仕様であるということ(Princeton Reverbを除く)。

"Custom"チャンネル
'68 Custom Deluxe Reverbと'68 Custom Twin Reverbには、伝統的なシルバーフェイスのトーンを再現した"Vintage"チャンネルと、59Bassmanのトーンスタックを有した"Vintage"チャンネルを搭載。クラシカルなルックスの一方で、使い勝手の良いスペックとなっています。

Silver-Face" '68 Customシリーズ登場:Fender Official Site Japanより~

59Bassmanというと、ツイード期のベースマンですが、ツヤツヤ、キラキラなブラック/シルバー期に比べ、ジャリジャリとしたサウンドで太く歪み易いのが特徴のアンプです。

動画を見た感じでは、59Bassmanの音という感じはしませんが、Customチャンネルのサウンドの方が、太くてとても魅力的に感じました。

Vintage/Customの切り替えは、スイッチではなく、通常のアンプで言うノーマルチャンネル側が"Custom"チャンネルになるので、ケーブルを差し替えるか、足元で操作するにはA/Bセレクターを別途用意する必要があります。

次に、セレッションスピーカーが標準搭載されているのも見逃がせません。セレッション製スピーカーを搭載することにより、より中域の持ち上がったロックテイストなアンプに仕上がっているようです。 単なる銀パネのリイシューなら、さほど高価でないオリジナルの銀パネを購入すれば良いと思いますが、これなら銀パネユーザーも買ってしまうのではないでしょうか??

チャンネル・リンクも出来るようですよ。

詳しくは、

 

山野楽器、Fender Vintage Series「68 Custom Amplifer」3機種を発表!

http://www.youtube.com/watch?v=bmJHRzTl_vo

 

この中ではデラリバが欲しいですね~良い出会いがあれば・・・行っちゃいたいなぁ~

▶シルバーフェイスのアンプ3種が待望の復刻!Fender '68 Custom

http://www.youtube.com/watch?v=qkbLCT7P9Vs

 

関連リンク
FENDER ( フェンダー ) 一覧 - チューブアンプの選び方
チューブ・アンプ( 真空管アンプ )の選び方

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

2013/11/14

SSHのギターをちょっとスペシャルな配線のHSHにしちゃったよ Crews Maniac Sound Bottom's UP

この記事は以下のサイトへ移動しました


 ↓

Crewsのストラトキャスター SSHからHSHに改造






 


エレクトリック・ギター・メカニズム

2013/11/10

Bigsby (ビグスビー) B7をVibramate V7を使いGibson SGに取り付け

この記事は下記ページヘ移転しました。




Bigsby B7をVibramate V7を使いGibson SGに取り付けてみた | ギター改造ネット





関連リンク

Bigsby (ビグスビー)/ B7の取り付け - レスポールをとことんいじる
Gibson (ギブソン) / SG 61 Reissue - T's Guitar Room

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

2013/11/08

ギターピックの先端をカットしたらすごく弾きやすくなりました

今日はTAXMAN TELECASTERではなく、ピックの話。

TAXMAN TELECASTER

Fender Mexico からTHE BAWDIESのギタリスト、TAXMAN氏のモデルのテレキャスターが発売されるようですが、実は興味が有るのはギターではなく彼が使用しているピック。

先端がカットしてあってなんじゃこりゃ??

興味があったので実際やってみたところ・・・

弾きやすいぞ。

ギターピックの先端をカットしたらすごく弾きやすくなりました

小さくなることで、弦離れも良くなるし、カットした部分の角で弾くのですが、角度がちょうど良い。

角が丸くなり今まで捨てていたピックも、これなら再利用可能(^^)。

TAXMAN TELECASTERのほうも、フロントPUにSeymour Duncan製59 HBが搭載され、キース・リチャーズ・モデルっぽくて良いですね。

使い古したピックで是非一度お試しを・・・

 

関連リンク
オススメのギター用ピック

TAXMAN TELECASTER

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »