2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )からTonePrint対応のMini Pedalが登場 | トップページ | ストラトキャスターのチューニングが狂う原因 »

2014/06/06

トレモロレスなギターに無加工で取り付けできるというStetsbar

トレモロユニットのないギターに取り付けるユニットは、古くはビグスビーが有名ですが、新たにStetsbarというものが加わりました。


Stetsbar

これを使えば、レスポールやSG、335などのギブソン系ギターにアームを搭載できるのはもちろん、テレキャスターやストラトキャスターなどにも装着可能なモデルもラインナップ。

Stetsbar Competition Autumn 2011

https://www.youtube.com/watch?v=28EkWPzIs4w

動画を見ると非常にスムーズなアーミングが可能なようですね。動画中程でユニットの動作がよく見えますが、アームと連動してブリッジも同時に動く仕組みのようです。これならブリッジ側での負荷はかなり軽減するのでチューニングには有利そうです。

あとは音質がどの程度変わるか?でしょうかね。加工なしでイケるようなので、気に入らなければ外してしまえば良いだけですが・・・。


トレモロ自体のデザインは嫌いじゃないです。

Stetsbar



関連リンク
ギターパーツ交換で音質アップ


_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

« TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )からTonePrint対応のMini Pedalが登場 | トップページ | ストラトキャスターのチューニングが狂う原因 »

(楽器)ギター/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )からTonePrint対応のMini Pedalが登場 | トップページ | ストラトキャスターのチューニングが狂う原因 »