2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« SGに合う弦はどれだ ROTOSOUND ( ロトサウンド ) / R9 | トップページ | 着る毛布とフットヒーター(電気アンカ)でデスクワーク最強コタツの出来上がり »

2014/11/11

実は多彩なトーンを持っている MARSHALL ( マーシャル ) / 1959

中野重夫氏が語るマーシャル1959。非常に分かりやすいです。

マーシャルアンプ1959 解説 中野重夫 〔前編〕

https://www.youtube.com/watch?v=u8FPjpiAZkc

マーシャルアンプ1959 解説 中野重夫 〔後編〕

https://www.youtube.com/watch?v=fl4wHZGUvyM

ヴィンテージのMARSHALL ( マーシャル ) ユーザーであるジミヘンも、クリーム時代のクラプトンもジミー・ペイジもアンプとギターのコントロールで実に多彩で魅力的なトーンを出しています(もちろんファズなどの飛び道具も使いますが)。

 

近年の手軽に歪むマーシャルも良いですが、1959(100w)や1987(50w)など昔ながらの(歪まない)マーシャルアンプはホント素晴らしいですね。特にクリーンにちょっと歪みが乗ったクランチサウンド。

MARSHALL 1959
MARSHALL 1959【サウンドハウス】

後編動画中程でマーシャルの歪みペダルBB-2 THE BLUESBREAKER IIとGV-2 GUVNOR PLUSが出てきますが(踏んでいるのはBB-2かな?)、ファズっぽい何とも魅力的なサウンドで欲しくなってしまいましたφ(..)メモメモ。


 

BB-2 THE BLUESBREAKER II
BB-2 THE BLUESBREAKER II 【サウンドハウス】

 
こちらもオススメ;
チューブ・アンプを選ぶ ~ MARSHALL ( マーシャル )

MARSHALL ( マーシャル )の 歪みエフェクター

Wah ( ワウ / オートワウ ) 一覧

« SGに合う弦はどれだ ROTOSOUND ( ロトサウンド ) / R9 | トップページ | 着る毛布とフットヒーター(電気アンカ)でデスクワーク最強コタツの出来上がり »

(楽器)アンプ/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SGに合う弦はどれだ ROTOSOUND ( ロトサウンド ) / R9 | トップページ | 着る毛布とフットヒーター(電気アンカ)でデスクワーク最強コタツの出来上がり »