2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« XOTICのVoltage Doublerで音を元気に | トップページ | テレキャスターのブリッジ交換 トップローディングに対応のブリッジ Wilkinson WTB »

2015/03/01

艶やかなサウンドならPRSとGEORGE L'Sが断トツだな シールドケーブルのお話

今日は朝からエフェクターボードの組み直し。

艶やかなサウンドならPRSとGEORGE L'SとPRSが断トツだな

BOSSのGE-7 イコライザーと、Jersey Girl Fulltender を入れてみた。


エフェクターは全てループセレクター(右下)配下に置いているので、これだけエフェクターを繋いでもセレクターでバイパスすれば音の劣化は抑えられるはずなのですが、、、、

ギター⇒アンプを直接つないだ音と、ギター⇒ループセレクター(バイパス音)⇒アンプの音がぜんぜん違う・・・。


調べてみたら、ループセレクターからアンプへ行くケーブルでした(^_^;)。 ループセレクターからアンプへ行くケーブルは、BELDEN9395で作った自作のケーブルを使っていたのですが、これをGEORGE L'S ( ジョージ・エルス )に変えたら、ほぼ同じ音に(^^)。


BELDEN9395もロックな音は悪くはないですが、艶やかなクリーンサウンドにはGEORGE L'SとPRSのシールドケーブルが断トツで良いな(このシステムではギター⇒ループセレクターまでがPRSのサイレントケーブル)。

艶やかなクリーンサウンドにはGEORGE L'SとPRSが断トツで良い

それと今回久しぶりに組み込んだBOSSのイコライザーね。1.6、3.2あたりを持ち上げると自宅などの小さい音でも艷やかで気持ち良い音になるし、レベルを上げればフルレンジブースターとしても使えるのでこれは良いぞ(ジェイクEリーもGE-7をブースターとして使っていたしね)。


艶やかなサウンドならGEORGE L'S ( ジョージ・エルス )と、PRS ( ポールリードスミス )のシールドケーブルがオススメですというお話でした。



関連リンク
オススメのエレキギター用シールドケーブル




_/_/ギ ター・ブログ・ランキング_/_/_/

« XOTICのVoltage Doublerで音を元気に | トップページ | テレキャスターのブリッジ交換 トップローディングに対応のブリッジ Wilkinson WTB »

(楽器)ギター用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« XOTICのVoltage Doublerで音を元気に | トップページ | テレキャスターのブリッジ交換 トップローディングに対応のブリッジ Wilkinson WTB »