2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015/06/24

ガロのトミーが結成したハードロックバンドMa・Ma・Doo!!ライブ

ガロのトミー(日高富明)が結成したハードロックバンドMa・Ma・Doo!!の貴重なライブ。


 

レインボーの前座を務めたというのは話には聞いていましたが、音源が残っているなんて・・・・。


 

リッチー・ブラックモアはFriday Nightがお気に入りで、リッチーにどんなコードを使っているのか聞かれたそうですよ~。


Flash and Crash - Ma・Ma・Doo!! (1981年レインボー日本公演の前座)

https://www.youtube.com/watch?v=WaMGTCTjTVY&feature=youtu.be

ママドゥーで一番好きな曲。ギターはおそらくバーストレスポール。


Tommy1959lespaul
ギブソン・レスポール・コレクション (シンコー・ミュージックMOOK)~P.29より

  

フルーツシャワーレディー - Ma・Ma・Doo!! (1981年レインボー日本公演の前座)

https://www.youtube.com/watch?v=1MzL0psDD-w&feature=youtu.be

ケンタッキーフライドチキンのCMソング(商品名?)だったようです。ポップで良い曲です。

 

エロスのハリケーン - Ma・Ma・Doo!! (1981年レインボー日本公演の前座)

https://www.youtube.com/watch?v=DK6tYHrqDDQ&feature=youtu.be

ベースラインがカッコいい。


 

はるかなる旅路 - Ma・Ma・Doo!! (1981年レインボー日本公演の前座)

https://www.youtube.com/watch?v=3XrlkZ1IZ88&feature=youtu.be

ママドゥの初シングル『ドント・ストップ・ザ・ミュージック』のB面

 
 

Friday Night - Ma・Ma・Doo!! (1981年レインボー日本公演の前座)

https://www.youtube.com/watch?v=HeH2R73dO_w&feature=youtu.be

ママドゥはトミーもそうだけどリズム隊がカッコいいです。




すごい!生きててよかった(^^)。まさか聴けるとは・・・。


FMでのスタジオライブはこちら 日高富明 (トミー)

MaMaDoo (ママドゥ)スタジオライブ




和製CSN GAROについて | ギター情報 TGR

Garotommy1

Garotommy2
トミーのサイン入り1stアルバム。ガロを好きになった90年代に中古レコード店でゲット!
家宝です(^^)。

 

2015/06/21

充電池、AC両対応のパワーサプライ ELECTRO-HARMONIX / Power Tank

充電、AC両対応のパワーサプライ ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) / Power Tankが良さそう。


Power Tank
Power Tank

メーカーサイトによると、電池は繰り返し充電に強い、リチウム・イオン・ポリマー電池を採用し、容量は2000mAh、最大出力電流は1000mA。


充電時間は約2.5時間で、例えば消費電流が70mAのペダルを6台使う場合、約4時間45分使えますとのこと。


電池の減りはランプで確認できるので安心ですし、ACアダプターでの使用もできるとのことで、これは良いぞ~。


 

ACアダプターは便利ですが、低品質のものを使うと(ワウやディストーション・ペダルなどが顕著ですが)ブ~ンというリップルノイズが乗ってしまうことがあります。


 
そのため、私はPROVIDENCE ( プロヴィデンス )のアダプター Battery Emulator 9.6を使っていますが、電池には敵いませんもんね~といっても試したことないけど。

 
 

PROVIDENCE ( プロヴィデンス )のアダプター Battery Emulator 9.6

 

Power Tankはノイズにシビアなレコーディングなどで効力を発揮するのではないでしょうか?

 

electro-hamonix Power Tank(メーカーサイト)




 

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) / Power Tank
価格比較;
Power Tank【サウンドハウス】

 


 
こちらもオススメ;
パワーサプライ一覧


 

2015/06/17

3連のオルタネイトピッキングにちょうど良い練習 JOURNEY LINE OF FIRE

春というか、夏というか、こういう気候の時はアメリカンなロックが良いね~


 

アメリカンなロックは色々あるけど、ジャーニーなんか良いんじゃない?


 

特にスティーブ・ペリー加入後のジャーニーはメロディアスで最高です。


 

久しぶりにジャーニーのライブDVD見たら、ギター弾きたくなった(^^)。



 

ニール・ショーンのメロディアスなソロは良いね~。

Live in Houston 1981 The Escape Tour


 

ミキシングにもよるのかもしれませんが、このライブはロス・ヴァロリー(ベース)と、スティーヴ・スミス(ドラム)のリズム隊が生々しくて超カッコ良いんです。


 

ギターに関しては、Line Of Fire(邦題:バイバイ・スージー)の1m44sからの3連フレーズね(^^)。



 

エクササイズにはちょうど良いんじゃない??


JOURNEY 1981 "LINE OF FIRE" HOUSTON

https://www.youtube.com/watch?v=zQ2xqxfA72Y&feature=youtu.be&t=1m44s




 

弾き方はこちら(キーが半音違います)。耳コピしてね~。

 

Journey's "Line Of Fire" (Guitar Lesson)

https://www.youtube.com/watch?v=GvxCHC2LhUk&feature=youtu.be&t=3m15s


スローな解説は3m15sから。







 

DEPARTURE JOURNEY
:

 

こちらもオススメ;
耳コピーにチャレンジ!




 

2015/06/13

ディバイドピックアップのいらないギターシンセ BOSS ( ボス ) / SY-300ががいよいよ発売

以前より話題になっていた、ディバイドピックアップのいらないギターシンセ、BOSS ( ボス ) / SY-300がいよいよ発売です。

 

SY-300:
SY-300

 

詳細は不明ながら、ディバイドピックアップが要らないというのがSY-300の売りですね。


ギタリストは鍵盤が苦手という方も多いと思うので、ギターを選ばずシンセサウンドが出せるというのは嬉しいところです。

 

和音入力はもちろんチョーキングなどにも対応しレイテンシーも無いとのことです。
*レイテンシーとは、データーの処理に伴う発音の「遅延」のこと



   

【速報】Roland新製品発表会BOSS「SY-300」

https://www.youtube.com/watch?v=K6abiy7OUDA





 

価格比較
SY-300 【サウンドハウス】




 
こちらもオススメ

BOSS ( ボス ) マルチエフェクター 一覧
BOSS - SY-300 | Guitar Synthesizer(メーカーサイト)

2015/06/09

HISTORY(ヒストリー)のヴィンテージシリーズのラインナップに新モデルが追加

島村楽器のオリジナルブランド HISTORY(ヒストリー)のヴィンテージシリーズのラインナップに新モデルが追加されたようです。


HISTORYのギターは、フジゲン製なので、サークル・フレッティング・システム(C.F.S.)やヘリテイジウッドという良質な材を使っているとのことで非常に興味があります(値段も高いけどね)。

 
個人的には、メイプル3Pネック採用のSGの出音に興味あり!

 


ストラトキャスター系

HISTORY TH-SV

TH-SV/Rは60年代仕様の指板、TH-SV/Mは50年代仕様のメイプル1ピースネック。

HISTORY ( ヒストリー ) / TH-SV


テレキャスター系
HISTORY TH-TV

TH-TV/Mは50sテレキャスター仕様であるライトアッシュボディとメイプル1Pネックの組み合わせ。TH-TV/Rはアッシュボディにローズウッド指板を採用。共にサドルにはKTS製チタンサドルを採用。

HISTORY ( ヒストリー ) / TH-TV




レスポール系

HISTORY TH-LS

レスポール・スタンダード仕様の TH-LSシリーズと、レスポール・カスタム仕様のTH-LCシリーズをラインナップ。 共にチェンバー加工なしのマホガニーバック採用。

HISTORY ( ヒストリー ) / TH-LS 、TH-LC




SG系

HISTORY TH-SG

トラディショナルなスペックにこだわらず、ヘリテイジウッドハード・メイプル3Pネック、マホガニー 2Pボディを採用。

HISTORY ( ヒストリー ) / TH-SG



その他、ES-335系もラインナップ。

 

HISTORY TH シリーズ



HISTORY(ヒストリー) -島村楽器

お気に入りのギターメーカー FUJIGEN ( フジゲン )


 

2015/06/04

2ハムバッキングPUのAmerican Standard Stratocaster HHのルックスがカッコいいな

2ハムバッキングPU仕様の、American Standard Stratocaster HHに注目です。

 

Fender USA American Standard Stratocaster HH

 

3シングルのストラトキャスターも良いけど、このルックス好きだなぁ~。特にPUカバー付きというのがね(^^)。


 

ストラトにカバー付きハムというと、ハイラム・ブロックのストラトキャスターを思い出しますね(彼のはHSH)。


 

Hiram Bullock "TEEN TOWN"

https://www.youtube.com/watch?v=hvrrIyWeMJo

 

HSHの方がパターンも多くて便利そうだけど(ボリュームポットの選択によるのかもしれませんが意外とHSHは使えないので)、レスポールのようなフロントとリアのミックスが使えるHHの方が使い勝手は良いかも。

 

ちなみに、このアメスタは2ボリューム、1トーンの3WAYセレクター仕様(Bridge、Bridge and Neck、Neck)。ギブソン系ギターに慣れた人にも良いかもです。


 

私のクルーズのストラトキャスターもPUカバー付けちゃおうかな??>見た目もそうですが、手持ちのギブソン系ギターに関して言えばPUカバー付きの音のほうが好きなので。


 

Fender Stratocaster American Standard HH

https://www.youtube.com/watch?v=QmPuNoL8Hi8


 

Fender Stratocaster American Standard HH

 


こちらもオススメ;
Stratocaster ( ストラトキャスター )おすすめ

 

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »