2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お気に入りに追加

サイト内検索

今週のオススメ

AD Link

メール

« ストラトモデルのトレモロ調整 フローティング/スプリング交換 | トップページ | RAW VINTAGEのトレモロスプリング RVTS-1を付けてみた »

2016/09/15

TS系オーバードライブはもういらない??ELECTRO-HARMONIX Crayon

久しぶりにエフェクターをポチってしまった。

 

160915_p1020326

それはこの動画を見てしまったから。


 

EHX Crayon Full-Range Overdrive

https://www.youtube.com/watch?v=kNFe6NeBgFc


特に動画前半の艶やかな音に惚れてもーた(^^)。

 
いわゆるTS系オーバードライブのカテゴリーに入るかと思うんだけど、手持ちのTS系と比べると非常に上品な音です。 艷やかで、歪みは細かく柔らか。

 
手持ちのTS系オーバードライブと比べると、TS系は下品すぎて使いたくなくなるわ、なんてね(^_^;)。
 

160915_p1020327

動画を見てもらえれば分かるかと思いますが、歪みの質はサラっとしていて、私はVOXとかマッチレスのDC-30のようなクラスAと呼ばれるアンプやブティックアンプの音が真っ先に浮かびました。


 
クリーンなアンプにちょっと足すと艶やかになるのも気に入りましたが、意外とこのクレヨン単体でもよく歪みます。 クリーンなアンプでチューブスクリーマーを使って歪まそうとすると、ちょっと頼りない感じになるんだけど、このクレヨンの場合、音域が広いのでアンプの歪みのようなサウンドも出せてしまいます。


 
これがあればそこそこのチューブアンプがあれば良いので2chのアンプはもういらないかも(^^)。


 
ブティックアンプやクラスAアンプをドライブさせた時のような上品な歪みが欲しい方にオススメですよ。


 
あと、セッションなんかで歪みを一個持って行くとするならこれですよ、間違いなく。

 
 
そんなに高くないのもイイネgood



 
ELECTRO-HARMONIX Crayon

 

関連リンク
ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニクス ) の歪みエフェクター
TS系ペダル特集

« ストラトモデルのトレモロ調整 フローティング/スプリング交換 | トップページ | RAW VINTAGEのトレモロスプリング RVTS-1を付けてみた »

(楽器)エフェクタ/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストラトモデルのトレモロ調整 フローティング/スプリング交換 | トップページ | RAW VINTAGEのトレモロスプリング RVTS-1を付けてみた »