2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« Van Halen - Little Guitars (Intro)を弾いてみよう | トップページ | Gibson SG ブリッジを純正のABR-1に戻してみた »

2017/06/16

【ギターピック】JIM DUNLOP ULTEX STANDARDも良いな

また良いピックに出会ってしまった(^^)。

 

【ギターピック】JIM DUNLOP ULTEX STANDARDも良いな
 
左は最近のメインGibsonの74H、右がJIM DUNLOP ULTEX STANDARD。

 
JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) ULTEX STANDARD
  JIM DUNLOP ULTEX STANDARD

 
ULTEX(ウルテックス)とは、ULTEM(ウルテム)樹脂で出来たピックで、べっ甲や爪に似た素材として有名です。



 
最近メインで使ってるセルロイドのGibsonの74Hと非常によく似た弾き心地で、しかも減らないというコスパ抜群のピック。



 
セルロイド10枚分くらいなら、このピック1枚で十分行けそう。


 
サウンドハウスさんなら安いし(^^)。

 
JIM DUNLOP ULTEX STANDARD【サウンドハウス】



 
ただ、欠点もあって、なかなか減らないのは良いんだけど、新品の状態だとプレーン弦がコキコキ?キンキン?鳴ってしまってあまり良くない。


 
これは普通のピックも同様なんだけど、やや減ったときの弦をこすったときの音が最高なので、良い音が出る状態まで持っていくのにどうしようか?思案中。


 
Gibsonのピックも良いだけにねー。



 
1枚1000円位するべっ甲ピックの愛用者はヤスリで削りながら大切に使うって言うらしいし、ヤスリで磨くかな?




 
興味のある方は試してみてくださいね。





 
厚みは 0.60mm/0.73mm/0.88mm/1.0mm/1.14mm。私は1.0mmが好みかな??


 
JIM DUNLOP ULTEX STANDARD
JIM DUNLOP ULTEX STANDARD【サウンドハウス】
JIM DUNLOP ULTEX STANDARD【イシバシ楽器】





 
関連リンク

オススメピック

« Van Halen - Little Guitars (Intro)を弾いてみよう | トップページ | Gibson SG ブリッジを純正のABR-1に戻してみた »

(楽器)ギター用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Van Halen - Little Guitars (Intro)を弾いてみよう | トップページ | Gibson SG ブリッジを純正のABR-1に戻してみた »