2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017/08/27

Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の TEN YEARS GONE を弾いてみよう

Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の1975年のアルバム Physical Graffiti に収録されているTEN YEARS GONEを弾いてみましょう。

 

TEN YEARS GONE といえば、ストリングベンダーを使った曲という思い込みがありましたが、アルバムを聴いてみると、、、


Ten Years Gone - Led Zeppelin

https://www.youtube.com/watch?v=kWbO9a1_Z3U

 
え?使ってない???ギターソロで使ってるのかな??


 
こっちのイメージが強すぎて(^^ゞ。



 
Led Zeppelin Ten Years Gone Live

https://www.youtube.com/watch?v=o2AEnLAP9XY

 

 
ストリングベンダーとはこういうやつ。


 
Country Guitar Lesson: B-Bender (String Bender)

https://www.youtube.com/watch?v=GOkXUbiHIL0


 
ギターを押し下げることで2弦が1音上がって、ペダルスティールのような効果が得られる装置。



 

TEN YEARS GONE TAB
イントロリフのTAB譜はこちら
 
01_1466
 
ライブバージョンのストリングベンダーのところはチョーキングで我慢しましょう。
 

02_1467
 
03_1467
 
このTABだと6弦が1音下げのDになっていますが、レギュラーじゃダメなんかな?一番低い音Eじゃない?




Ten Years Gone Tab by Led Zeppelin Rhythm Guitar Songsterr 


 
ジミー・ペイジのリフはカッコイイですねheart04



最後にジミー桜井氏のプレイをどうぞ

  

Nash Guitar_Limited StringBeder Telecaster ~ Jimmy"SAKURAI" Demo:

https://www.youtube.com/watch?v=DuyxaRW113Q




 

関連リンク
ジミー・ペイジの機材を現行モデルで

2017/08/19

1983年と1984年はHR/HMアルバム豊作の年だよね(1984年編)

1983~1984年は、ハードロック/ヘヴィーメタルを聴き始めた頃なので、特に思い入れがあります。今回は1984年編

 

  1983年、1984年は良いアルバムそろってるなぁ。   ゆっくり聴こうっとmusic






 

2017/08/18

1983年と1984年はHR/HMアルバム豊作の年だよね(1983年編)

1983~1984年は、ハードロック/ヘヴィーメタルを聴き始めた頃なので、特に思い入れがあります。
 
初めて買った洋楽アルバムが、レッド・ツェッペリンIII(1970年発売)とマイケル・シェンカー・グループのMSG~神話(1981年発売)。
 
マイケル・シェンカーは良かったけど、レッド・ツェッペリンはよくわからなかったな(^^ゞ。今は好きですけどね。

 
それからボン・ジョヴィがデビューしてラットがデビューして、LAメタルが流行って・・・青春やなーhappy01
 
 
それでは1983年から。

 



 

1984年はまた今度。

2017/08/17

久しぶりに弾いてみたCrews Maniac Sound Bottom's UPの紹介ページを作ってみました

しばらく使っていなかったCrews Maniac Soundのストラトキャスターモデル Bottom's UPが実家にあったので持ってきた(^^)。

Crews Maniac Soundのストラトキャスターモデル Bottom's UP

ホコリまみれで金属部はくすんでいたのだけど、金属磨きの定番ピカールできれいに掃除。


 

P1020993

 
 

P1020994

 

ボディなどもクロスに水拭きで、きれいになったぞ(^^)。 

 
サーキットは、3シングルコイルに、ターボブレンダーを搭載していて、シングルコイルなのにぶっとい音が出せて久しぶりに弾いてみたけど感動です。


 

ギターやエフェクターなど、そのときは気に入らなくても、好みが変わって突然良くなることもあるから、弾かないからと、ヤフオクなんかで簡単に処分しないほうが良いですね。 

 

好みといえば、ストラトキャスターのボリューム位置。

 
 

ストラトキャスターのボリュームの位置が邪魔で、手持ちのストラトキャスターのほとんどはこんな感じで位置を変えちゃいましたが、

Noise_p1010048

Noise_p1010067

Noise_p1010072

久しぶりに弾いてみると、意外と邪魔じゃなかったりするcoldsweats02


 

変えないほうが良かったかな?なんて思う今日このごろ(^^ゞ。

 
 

ストラトキャスターのピックガードは簡単に交換できるので良いですけど。


 

ということで、久しぶりに弾いてみたCrews Maniac Sound Bottom's UPの紹介ページを作ってみました。

 

よろしければどうぞ。

SSHから3Sに変更したCrewsのストラトキャスター Bottom's UP


2017/08/14

スタックタイプのノイズレスPU ってこんなに良かったんだ?

KINMAN ( キンマン ) のノイズレスPUが押し入れに眠っていたので、フェルナンデスのストラトキャスターにつけてみた。

KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set 02
KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set 01

KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set というやつだけど、すごく良い。
スタックタイプのピックアップってこんなに凄かったの??heart04


ノイズがないのにちゃんとシングルコイルの音がするgood


 

2017/08/05

【比較】 ERNIEBALL ( アーニーボール ) Hybrid Slinky

アーニーボールのハイブリッド・スリンキーを買ってみた。

アーニーボールのハイブリッド・スリンキーを買ってみた
 
ハイブリッド・スリンキーを買うのは10年ぶりくらいかな?今までずっと009-042だったし、0095-044の弦を知ってからは、ダダリオの EXL120+か、SITのS9.544使ってます。


 

0095-044使えばよいのになぜ009-046??かといいますと、値段の違い。



 

弦は大抵、サウンドハウスさんで買うのですが、0095-044とアーニーの弦を比較すると、1セットあたり140円もの差。この差は貧乏人には大きいです(^^ゞ。

*価格はH29.8.5現在


 

とはいえ、音が好みでなければいくら安くてもねぇ。


 

ということで、Gibson SGに張って比較してみました。

【比較】 ERNIEBALL ( アーニーボール )  Hybrid Slinky

まず感じたのは巻き弦のパワー感がすごい。ハイブリッド・スリンキー(009、011、016、026、036、046)と、同じアーニーボールのスーパースリンキー(009、011、016、024、032、042)を比べると、巻き弦のみが太いんですね。


  

巻き弦は太くて良いのですが、プレーン弦のパワーがなさすぎてバランスは良くない気が(あくまでもSGに張った感想です)。


 

0095 0115 016 024 034 044のほうが、バランスは良いですね。残念ながらDADDARIO EXL120+、SIT S9.544の方が好きかな??

 
 
ただ、アーニーボールのスリンキー弦全般に言えることでしょうが、柔らかな音は素晴らしいですね。

 
 
アーニーボールでも0095-044の弦出してくれれば良いのに。


 

ERNIEBALL Hybrid Slinky

ERNIEBALL Hybrid Slinky 【サウンドハウス】
ERNIEBALL Hybrid Slinky 【イシバシ楽器】






関連リンク

エレキギター弦 比較 ( レビュー )
【弦 比較】 009.5、011.5、0016、024、034、044

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »