2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

« 自宅練習に最適、クラスAアンプ特集 | トップページ | Rainbow Man on the Silver Mountainのアルペジオ部分を弾いてみよう »

2017/11/17

FenderからMade in Japan TraditionalとMade in Japan Hybridが発売

Fender Japan が無くなって、Japan Exclusiveになって、今度はMade in Japanシリーズ


で、このMade in Japanシリーズが2つに別れて、Made in Japan Traditionalと、Made in Japan Hybridになったようですね。



Made in Japan Traditionalは文字通りヴィンテージ仕様のラインで、昔でいうところのフェンダージャパンのST○○、TL○○というやつですね。


Made in Japan Traditional
 



Made in Japan Hybridはモダンスペックのラインで、指板のアールは緩やかな250R、フレットはミディアムジャンボ、ストラトキャスターのトレモロは2点支持+ロッキングチューナー(Gotohのマグナムロックかな?)で、フェンダーUSAでいうところの、American Professional や、 American Elite あたりの位置づけになるのでしょうか??フレットは21のままですが。

*ロッキングチューナーは50sおよび60s STRATOCASTERとTELECASTERのみのようで、68 Stratocasterなどには未搭載。




 

ヴィンテージ仕様のギターは弾きにくいから嫌!!という人にはオススメかも。


Fender Made in Japan Hybrid
 



 

トラディショナルとハイブリッドはわかりやすくて良いですが、昔のフェンダージャパンのようにST54は1954年モデルでアッシュボディ、ST57は1957年モデルでアルダーボディに三角ネック・・・などなど年代ごとに細かく分類してくれたほうが選びやすくて良かったと思うんだけどな(詳しく見ればわかりますけど)。

 

Fender Made in Japan シリーズ:

Fender Made in Japan Traditional【イシバシ楽器】

Fender Made in Japan Hybrid【イシバシ楽器】





 

こちらもオススメ

ストラトキャスター オススメ
テレキャスター オススメ

 

« 自宅練習に最適、クラスAアンプ特集 | トップページ | Rainbow Man on the Silver Mountainのアルペジオ部分を弾いてみよう »

(楽器)ギター/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自宅練習に最適、クラスAアンプ特集 | トップページ | Rainbow Man on the Silver Mountainのアルペジオ部分を弾いてみよう »