2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« 座ってギターを弾く時、どちらの膝に乗せる? | トップページ | トルクの軽いボリュームポットが欲しい »

2018/01/30

Cornell Romany Plus のリバーブ不調

最近、アンプスタンドに置いて弾くことが多いCornell Romany Plus

 

アンプスタンドに置いて弾くことが多いCornell Romany Plus

 

自宅での小音量でも柔らかく、非常に良い音で鳴ってくれるアンプですが、リバーブが効かなくなりました。


 

修理かな??


 

このCornell(コーネル)Romany Plusは、10wのアンプですが、リバーブも付いているので、プリ管の12AX7が2つ、12AT7が1つ、パワー管の6L6が1つ付いています。

 

プリ管の12AX7が2つ、12AT7が1つ、パワー管の6L6が1つ付いています

真空管の寿命だとして、リバーブはどれだ??


 

試しに初段から2つ目の管を替えてみるとリバーブが効くようにになった(^^)。

 

Cornell Romany Plus のリバーブ不調

 

 

こんな図があると不調箇所を特定しやすいので便利なんですけどね。

     

Zinkyの回路


 

これは、ドクターミュージックさんで、Zinkyアンプを修理した時にいただいたもの。



 

今度ロマニーをメンテナンスする機会に頼んでみようっと。


 

ドクターミュージック 



 

最近は出す音はほぼクリーンだし、でかい音出さないからボリュームとトーンだけのシンプルなチューブアンプ、Greco GVA Customで十分なんですけどね(^_^;)





こちらもオススメ;
コーネル・ロマニー・プラス とアンプ・パワーアップ・パーツ



 

« 座ってギターを弾く時、どちらの膝に乗せる? | トップページ | トルクの軽いボリュームポットが欲しい »

(楽器)アンプ/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 座ってギターを弾く時、どちらの膝に乗せる? | トップページ | トルクの軽いボリュームポットが欲しい »