2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« トランスペアレントなオーバードライブ | トップページ | ストラトキャスターのブレンダー回路はどちらがオススメ? »

2018/02/24

JAZZピック再び 赤と黒とウルテックス

JIM DUNLOP ULTEX STANDARD から、再びJIM DUNLOPのJAZZ II に戻してみた。

JAZZピック再び 赤と黒とウルテックス

めっちゃ良いやんかー(^^)。 特にちょっと減った時の弦をこする感じのトーンが良いです。



 

最近は今までの普通のオルタネイトから、こんなピッキングを練習中なのですが、JAZZピックは、このような弾き方との相性もよいです。




 

ギターのピッキングフォーム-親指の屈伸を利用した方法:

 

https://www.youtube.com/watch?v=g0EzFFRER9A&feature=youtu.be


 

在庫があまりなかったので、JAZZ IIの赤と、試しにJAZZ II の黒も買ってみた。

 

JAZZ IIの赤と、試しにJAZZ II の黒も買ってみた

JAZZ II の黒は同じナイロンなのですが、スティッフォーナイロンというやや硬めのナイロンを使っているそうですが、、、 音は変わりませんね。



 

試しにJAZZシリーズのウルテックス(右下)も買ってみました。

JAZZシリーズのウルテックス(右下)

ウルテックスとは爪やべっ甲に似たウルテムという素材のピックで、JAZZ IIIウルテックスは、先日亡くなった藤岡幹大氏も愛用していた人気のピック。JAZZ IIのウルテックスは無いみたい。


 

JAZZピックの厚みは1.2mmくらいですが、JAZZ IIIウルテックスは1.3mmと少しだけ厚めで、そのせいか、リアPUで弾くとコキコキ鳴っちゃって音はあまり好きじゃないかな??弾きやすさはダントツですけど。



 

これからはJAZZ IIで行ってみる。


 

こちらもオススメ;
ギターピックオススメ




 

« トランスペアレントなオーバードライブ | トップページ | ストラトキャスターのブレンダー回路はどちらがオススメ? »

(楽器)ギター用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トランスペアレントなオーバードライブ | トップページ | ストラトキャスターのブレンダー回路はどちらがオススメ? »