2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« 結局、音で好きなのはESPトレモロトーンスプリング・タイプ1 | トップページ | JAZZピック再び 赤と黒とウルテックス »

2018/02/20

トランスペアレントなオーバードライブ

トランスペアレントなオーバードライブ。最近良く聞きます。


 

トランスペアレントとは、”透明な”という意味だそうで、余計な色の付かない、アンプライクなオーバードライブ・ペダルとのこと。



 

そのトランスペアレントなオーバードライブというと、私は ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) のオーバードライブ Crayonを持っています。

 

160915_p1020326
 
Crayon(クレヨン)はとっても良いですよ、透明感のあるアンプライクな歪みから、トーンを絞ればTS系の歪みも作れるし、ブースターとして使っても良い感じ。

 
チューブアンプのオーバードライブchより、クリーンch+クレヨンで歪ませたほうが良い音だったりしますもん(^^)。

 
TS系オーバードライブはもういらない??ELECTRO-HARMONIX Crayon 





 
ということで、

 
トランスペアレント系オーバードライブ特集 





 
そんなトランスペアレント系では、PAUL COCHRANE ( ポールコクレーン ) / Timmy Overdriveが気になってます。

 
Paul Cochrane / Timmy Overdrive【デジマート・マガジン製品レビュー】:

https://www.youtube.com/watch?v=q9dqhU0ZeYY



 

« 結局、音で好きなのはESPトレモロトーンスプリング・タイプ1 | トップページ | JAZZピック再び 赤と黒とウルテックス »

(楽器)エフェクタ/製品情報」カテゴリの記事

(楽器)更新情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局、音で好きなのはESPトレモロトーンスプリング・タイプ1 | トップページ | JAZZピック再び 赤と黒とウルテックス »