2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

« ピックの持ち方を変えたら音のヌケが良くなった | トップページ | ボトルネック奏法にはこれがあれば完璧 スライドプレイ専用エクステンションナット »

2018/10/16

ヴィンテージタイプのネックの調整は面倒

ストラトキャスターやテレキャスターなど、ヴィンテージタイプのネックの調整は面倒くさいですね(^_^;)


 

ネック調整用のトラスロッドがネックエンドにあるので、ネックを外さないとダメなので、チューニングを緩めて、ネックを外して、、、という工程がなんとも。



 

と、文句を言っても仕方がないのでやりましたよー。

 

ヴィンテージタイプのネックの調整は面倒

詳しくはこちらで
[ ネックの調整 ]フェンダーギターのトラスロッド 


 
 
ユーチューブで拾ったクラプトンモデル"ブラウニー"動画も貼っておきました。めっちゃ好きな音です。

 
私はローズ指板のストラトキャスターより、メイプル1Pネックのストラトキャスターの音が好きだなheart04

« ピックの持ち方を変えたら音のヌケが良くなった | トップページ | ボトルネック奏法にはこれがあれば完璧 スライドプレイ専用エクステンションナット »

(楽器)ギター/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピックの持ち方を変えたら音のヌケが良くなった | トップページ | ボトルネック奏法にはこれがあれば完璧 スライドプレイ専用エクステンションナット »