« ヴィンテージライクな歪みが心地よい小型チューブアンプ DV MARK GEN15 | トップページ | Marshall SV20 & SC20はお手軽サイズの1959、JCM800 »

2019/06/19

眠っていた10インチスピーカーCELESTION G10L-35/キャビネットを再生

実家から持ってきたグヤトーンのコンボアンプ(GA300-FC)の抜け殻(キャビネット)を使えるようにしておきましょう。
 
G10l35cab
 Ga300fc3902
Ga300fc2746
 
スピーカーはCELESTIONの10インチ(25cm)CELESTION G10L-35が付いていて、使わずにいるのはもったいないです。

 
昨日紹介したこんな小型チューブアンプ・ヘッドを将来購入したときのことも考えてね( ´◡` )。


 
ヴィンテージライクな歪みが心地よい小型チューブアンプ DV MARK GEN15


 

お掃除してスピーカーケーブルをはんだ付けして完成!
 
Ga300fc5150 
 
試しにお気に入りのチューブアンプ GRECO GVA CUSTOM(5w)を繋いでみましたが、やはり8インチよりも10インチのほうがレンジが広くて良い音します。

 
さらに12インチスピーカーの載ったZinkyもこの10インチスピーカーで鳴らしてみましたが、10インチはやはり扱いやすい音がします(^^)。マイクを立ててのレコーディングなんかでも12インチよりは10インチのほうがバランス良く録れそう。

 
こちららからどうぞ:
ギターアンプのスピーカーは8インチより10インチ以上がおすすめ




サウンドハウス

« ヴィンテージライクな歪みが心地よい小型チューブアンプ DV MARK GEN15 | トップページ | Marshall SV20 & SC20はお手軽サイズの1959、JCM800 »

(楽器)アンプ/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴィンテージライクな歪みが心地よい小型チューブアンプ DV MARK GEN15 | トップページ | Marshall SV20 & SC20はお手軽サイズの1959、JCM800 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

お気に入りに追加

メール

スポンサーリンク