2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りに追加

サイト内検索

お気に入りサイト

メール

(楽器)ギタリスト

2012/11/29

ギター漫談?も出来るチャーのライブが面白い

今をときめく若いバンドのライブは、構成もしっかりしてるしカッコいいしで素敵なんだけど、歳を重ねおっさんになってくると、リラックスして余計なおしゃべりを交えつつ、演奏もカッコよくて・・・というカッコいいだけじゃないバンドが増えてきます。


チャーは、20周年の武道館ライブ以降良く聴いているのですが、本当に面白い(^^)。

Badge -2011.12.26 at Liquid Room

http://www.youtube.com/watch?v=coIyvlnMyLU

Ticket to Ride -2011.12.26 at Liquid Room

http://www.youtube.com/watch?v=OtduW9rGzJ0&feature=plcp

ギターはもちろん、べしゃりの才能もあるチャーは大好きです。

チャーがジミヘンやZEP、ジェフ・ベックなどの往年の名曲をカバーしたアルバムTRADROCKシリーズが発売中!!

 

TRADROCK by Char (動画)

 

TRADROCKシリーズ by char

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

関連リンク
CHAR ( チャー )・サウンド)

2012/10/07

注目のシンガー/ギタリスト E.G. Kight

Egkight001

ウォーキング中に聴いているネットラジオ局"Jango"(Modern Blues)で耳にしたカッコいいギタリストを紹介する第二弾!

女性ブルース・シンガー/ギタリストのE.G. Kight(EGカイト)。

艶々のギターのトーンがたまらなくカッコいい。一聴の価値有り!

 

E.G. Kight - Sad Sad Sunday

http://www.youtube.com/watch?v=f1PuUOgqUPw

Sad Sad Sunday

http://www.youtube.com/watch?v=iP6Adf4AWTs&feature=related

PUはEMGBARTOLINI??

slateE.G. Kight - YouTube動画一覧

E.G. Kight

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

関連リンク
Indigenousというバンドがカッコイイ!

2012/09/17

Indigenousというバンドがカッコイイ!

iPhoneでウォーキング中に聴いているJangoというネットラジオ局(Modern Blues)でたまたま耳にしたIndigenous(インデジィネス)というバンドがものすごくカッコイイ!

Jangoでたまたま耳にしたIndigenousというバンドがものすごくカッコよかった!

ジミ・ヘンドリックススティーヴィー・レイ・ヴォーン風のハード・ドライヴィンなギターサウンドで、ギターはMato Nanjiという方。 日本ではほとんど知られていませんよね。

Indigenous - Holdin' Out

http://www.youtube.com/watch?v=LJnF2la_XMY

3分過ぎからはオクターブファズでしょうか?

Indigenous - Blues From the Sky
http://www.youtube.com/watch?v=q2CPhYpqITk

オリジナルかカバーかは分かりませんが、まさにスティーヴィー・レイ・ヴォーンといった感じの曲です。

Indigenous - "Voodoo Ch...." - 9-29-99 La Zona Rosa, Austin TX

http://www.youtube.com/watch?v=YshMg7RnXNg&feature=related

ジミのカバーもお手の物!

しばらくはyoutubeのヘビロテ決定です。

slate Indigenous - YouTube

Indigenous Music(バンドの公式サイト)

*enter⇒を押すと曲が流れますので音量に注意

Amazonで検索したらニューアルバムが出ているようです。ジョニー・ラングが参加しているらしい。

アマゾンの商品の説明より~

内容紹介
今やブルース・ロック・シーンの中核を担う、ネイティヴアメリカンのマート・ノンジー率いるインディジネスがシュラプネルのマイク・ヴァーニーをプロデュースに迎えて贈る強力なニューアルバム!

いつもよりハードに炸裂するレイヴォーン直系のギターとファンキーなグルーヴ感はネイティヴアメリカンならでは。ゲストで参加したジョニー・ラングとのハイクオリティなギターバトルも必聴だ。

アーティストについて
インディジネスは、まさに名前のとおりサウスダコタ州のネイティヴアメリカン、ナコタ族の兄弟達によって1990年代末に結成されたブルース・ロック・バンド。

父の影響でブルースを聴き始めたメンバーは、ギター&ヴォーカルのマート・ノンジー、ベースのペーテイ、妹のワンバディー、そして従兄弟でパーカッションのホースの4人。1998年に『シングス・ウィ・ドゥ』でデビュー。

たちまちその実力が認められ様々な音楽賞を受賞し、TVなどへも出演、各地のビッグ・フェスティヴァルにも呼ばれるようになる。EPやライブ・アルバムをはさんで2000年に『サークル』、2003年に『インディジネス』を発表。コンスタントと思われた活動も、兄弟でのバンドは解散。2006年のアルバム『チェイシング・ザ・サン』からは、マート・ノンジーの実質、ソロユニットとしてのインディジネスがスタートする。その後もヴァンガードから2008年『ブロークン・ランンズ』、そしてアコースティックアルバムをリリースしている。本作は、マイク・ヴァーニーのシュラプネルレコードからのスタジオ6作目となる。

 

_/_/ギター・ブログ・ランキング_/_/_/

2012/07/14

オジー・オズボーンのデモ音源 Bark in the Studio 1983

youtubeを見ていたら ”Bark in the Studio 1983”なるオジー・オズボーンのデモ音源がありました。

slate Bark in the Studio 1983 - YouTube

アルバム Bark At The Moonのデモ/リハーサル音源で、Jake E. Lee ( ジェイク・E・リー )のプレーが何とも素晴らしい!!

アルバムとは異なるテイクはとても新鮮だし、アルバムでは埋もれて聞こえないギターがここでははっきりと聞こえるので素晴らしすぎです。 ソロの入っていないトラックはジェイクのギターをバックにソロを(適当に)弾けるしね~(^^)。

 

_/_/ギター・ブログ・ランキング  _/_/_/

関連リンク
Jake E. Lee ( ジェイク・E・リー )・サウンド

2012/06/27

思わずテレキャスターを手に取りたくなる山岸潤史とチャーのセッション動画

こういうのを見るとテレキャスターはいいな~と思う。


Char meets 山岸潤史

slate http://www.youtube.com/watch?v=rAdazrB-A2w&list=WLB65822609B0136CD&feature=mh_lolz


ストラトのような器用さはないんだけど、フロントPUはダイレクトマウント、リアPUは金属プレートにマウントされているからでしょうか?ストラト以上にエッジの効いた無骨な音がホントたまりません。

クリーンはストラト以上に好きですねheart04 私も早速・・・

slate Char meets 山岸潤史 - YouTube

関連リンク
Fender USA American Standard Telecaster - T's Guitar Room
テレキャスを買う - T's Guitar Room

_/_/人気ギター・ブログ・ランキング  _/_/_/

2012/03/03

トミー・ボーリンのムックが発売

ギターヒーローと呼ぶにはメジャーになってからの活動期間も短く、今ひとつマイナーな存在のトミー・ボーリンのムックが発売されました。

 

ザ・ギターマン 特集●炎のギタリスト/YOUNG GUITAR special issue (シンコー・ミュージックMOOK)

トミー・ボーリンのムックが発売

トミー・ボーリンのムックが発売

読み応えのある全153ページの内容は非常に濃い!!

トミー・ボーリンの使用ギターなどのイクイップメントや、アルバムの解説など非常にマニアック。

ファンの私が言うのもなんだが、発行部数もそんなに多くないだろうし、トミー・ボーリン・ファンは早いうちに手に入れた方がよいかも。

ザ・ギターマン 特集●炎のギタリスト/YOUNG GUITAR special issue (シンコー・ミュージックMOOK)


関連リンク
Tommy Bolin ( トミー・ボーリン )・サウンド

_/_/人気ブログ・ランキング/ギター  _/_/_/

2012/01/07

VAN HALEN (ヴァン・ヘイレン)復活か?

She's The Woman

http://www.youtube.com/watch?v=B4pJ8ZVxZus&feature=youtube_gdata_player

これを聴くと、エディーのブラウンサウンドはサミー・ヘイガー時代のレギュラー・チューニングではダメですね。デイブの声はもちろん、半音下げがやはりカッコイイ!!

これでマイケル・アンソニーのハイトーンヴォイスがあれば完全復活!といっても良いのですが・・・・

追記
上記 She's the Woman というのはデビュー前の曲で、キッスのジーン・シモンズがプロデュースしたものらしいですね。

Gene Simmons demo Van Halen で検索すると結構ヒットしました。未発表曲はもちろん、あの曲のプロトタイプ??みたいなのもが色々あって・・・カッコ良すぎlovely

slate Gene Simmons demo Van Halen - YouTube

そもそもジーン・シモンズはジョージ・リンチ率いるボーイズというバンドのライブをを見に来たらしいのですが、ヴァン・ヘイレンを見てデモテープの制作を申し出たとか

ヤングギター[コレクション] Vol.7 エドワード・ヴァン・ヘイレン (ヤング・ギターコレクション) より~

ニュー・アルバムと、マイケル・アンソニー復帰の完全復活を望みます!!

_/_/人気ブログ・ランキング/ギター _/_/_/

Van Halen ( ヴァン・ヘイレン )・サウンド

2011/07/12

Dawayne Bailey (ドウェイン・ベイリー)

ポップ・バンドになってしまった90年代のシカゴに唯一、ロックなスピリットを入れ続けてた 4代目?ギタリスト、Dawayne Bailey (ドウェイン・ベイリー) 。

タッピングを多用し、時には・・・「お前、弾きすぎだろ」的な危うさがとっても好きでしたね。

Chicago - Stay the night

http://www.youtube.com/watch?v=QCSA7EsuuK8

この動画なんかがまさにそれ!ソロとその後のオブリがちょっと場違いな感じですが、ギター弾き的には好き(^^;)。正式メンバーになったときは嬉しかったし、クビになったときはとっても悲しかったです。

TOM ANDERSON ( トムアンダーソン )のギターを知ったのもこのドゥエイン・ベイリーからでした

Dawayne Bailey {Official Website}

_/_/楽器(ギター)Ranking _/_/_/

2011/02/07

Gary Moore dies aged 58

ゲイリームーアが休暇中のスペインで亡くなったとのニュースが・・・・

Rock guitar star Gary Moore dies aged 58

まだ58歳と若いのに・・・・

最近はほとんど聴いていなっかったですが、コロシアムIIでのプレーや、ソロになってからの名作Corridors of Powerはたまらなく好きでしたね。

Colosseum II - Inquisition

slate http://www.youtube.com/watch?v=WtjDigJ_QQI

10人聴けば10人が感動する?というアルバムCorridors of Power収録のAlways Gonna Love Youでのギターソロ。

GARY MOORE - Always Gonna Love You
slate http://www.youtube.com/watch?v=OJHFBMAe-Hs

素晴らしすぎます!

今夜はコピーでもして故人を偲びましょう

【TAB】
Gary Moore - Always Gonna Love You Guitar Tab(Songsterr)

iphone版Songsterrはこちら;

Corridors of Power - Gary Moore

_/_/FC2 Blog Ranking 楽器(ギター)_/_/_/

2011/01/17

THE LEGENDARY GUITAR OF MICHAEL SCHENKER

一部ページに既に貼ってありますが、マイケルシェンカー初の?教則DVD【日本語字幕版】THE LEGENDARY GUITAR OF MICHAEL SCHENKER [DVD]が発売されています。

Amazonのの商品紹介ページによると、本人の実演もかなり見られるとのことで、非常に興味深い内容のようです。

で、早速内容の一部がyoutubeに流失(^^;)。

Michael Schenker Rock Bottom

slate http://www.youtube.com/watch?v=UOkv0HLt9Ss

Armed and Ready Michael Schenker

slate http://www.youtube.com/watch?v=WW_1gtBpsew

最近の神はまたスマートになったようでカッコイイです

slate YouTube - Legendary Guitar of Michael Schenker

by カエレバ

_/_/FC2 Blog Ranking 参加中!楽器_/_/_/

マイケル・シェンカー・サウンド