2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入りに追加

サイト内検索

メール

(楽器)エフェクタ/製品情報

2018/06/16

CERIATONEからケンタウロスのクローンペダル Centura Matte が登場

マレーシアのアンプキット・メーカーCERIATONE ( セリアトーン )からCentaur ケンタウロスのクローンペダル Centura Matte が登場。


 

   

 

ケンタウロスのクローンペダルは数あれど、これは見た目もサウンドも良いですね(^^)。

 
カラーはゴールドとシルバー。オリジナル同様バッファードバイパス仕様。



 
比較動画がこちら。

 
Klon Centaur vs Ceriatone Centura:

https://www.youtube.com/watch?v=83WBmIkbRg0



 
Ceriatone Centura Matte



 
こちらもオススメ

CERIATONE ( セリアトーン ) の歪み系エフェクター
ケンタウルス系オーバードライブ /歪みエフェクター図鑑
良いアンプ見っけた Ceriatone Overtone Special



 

2018/04/26

JHS Pedalsの歪みペダルがすごすぎる

最近よく聞くJHSというペダル。どこが良いんだろう??といろいろ聴いてみると、なるほど納得。


 

TS系オーバードライブとかアンプライクなペダルとかたくさんあって、凄すぎます。



 

特に気に入ったのは、Charlie BrownというマーシャルJTM45サウンドのペダル


JHS Pedals Charlie Brown V4

https://www.youtube.com/watch?v=H-w_CydNQ2o

マーシャル系のペダルって結構発売されていますが、これだけクリーン~クランチ系がカッコよく鳴るのってあまりないと思います。アンプ(HIWATT)が良いという噂もありますけど。



他にも中域の潰れた感じが見事なスプロアンプのサウンドを再現したというSuperBoltとか、9種類のTSサウンドが出せるThe Bonsai盆栽?とか本当にすごいです。




是非、他のペダルのサウンドも聴いてみて下さい。

JHS Pedals ( JHSペダル ) 歪みエフェクター図鑑



 

2018/03/25

Manlay Sound からジェフベックも使用したトーンベンダーのクローン

ファズにはまってますscissors(^^)。


手持ちのファズはというと、ファズフェイスとトミー・ボーリン・ファズ。

ファズフェイスとトミー・ボーリン・ファズ

ファズ使用時のギターのボリュームを絞った時に得られる艷やかな鈴鳴りサウンドが素晴らしすぎます。


ファズの使い方 Fuzz Face ファズフェイス JH-F1レビュー 


 

 
この2つのファズは、どちらも個性的で素晴らしいのですが、今日はジェフベックの話。



 
今日は何故かジェフベックが聴きたくて、朝からジェフベック三昧(^^)。



 
非常に魅力的なトーンのジェフベックのギターサウンドをじっくり聴くと、使ってるんですねファズ(ファンの方はご存知だと思いますが)。



 
例えば、ヤードバーズから、第一期ジェフ・ベック・グループのTruth (1968年)、Beck-Ola (1969年)、第二期ジェフ・ベック・グループのRough and Ready (1971年)、Jeff Beck Group (1972年)、Beck, Bogert & Appice (1973年)やソロ期の Blow by Blow (1975年)、Wired (1976年)などなどジャンルも歪みの量も違うのですが、一貫してるのはファズサウンド。


 
ジェフベックのファズは、Tone Bender トーンベンダーというファズで、ブリブリした音のファズフェイスとも、中域が潰れる感じのトミー・ボーリン・ファズとも違う、非常に魅力的な音。


 
そのトーンベンダーをギターのボリュームでクリーン~クランチからファズサウンドまで自在に操っているのがジェフベック御大。


 
チリチリした感じは、ビッグマフに近いかな?とも思うのですが、Manlay Sound ( マンライサウンド ) から、トーンベンダーのレプリカが発売されているんですね(^^)。


 
トーンベンダーレプリカのラインナップは4種類あって、どれを買えばよいのか迷ってしまいます(^_^;)。

 
Manlay Sound TONE BENDER
 
  Manlay Sound TONE BENDER

Ronno Bender (65 Bender):
Yardbirds時代のジェフ・ベックや、The Whoのピート・タウンジェントなどが愛用したTone Bender MK1のレプリカ。ゲルマニウム・トランジスタをベースにコンプレッション感のある中域に特徴のあるウォームなファズサウンドを表現しています。


66 Bender
かの有名なFuzz FaceとVox Tone Benderにインスパイアされたサーキットが印象的なTone Bender MK1.5のレプリカ。2つの完全ハンドセレクトのゲルマニウム・トランジスタにより極上の60′s ファズトーンを生み出しています。


Super Bender
ジミー・ペイジがヤードバーズ後期からレッド・ツェッペリンの初期のアルバムで使用したことでも有名なTone Bender MK2のサウンドを再現。 ZOSOロゴ仕様も


MK3
トーンベンダーの完成系ともいえる1968年のサウンド再現。オリジナルのトーンベンダーMK3はジミー・ペイジのRotosoundブランドのバージョンが有名です。




Manlay Sound ( マンライサウンド )の歪みエフェクター 





トーンベンダーってファズフェイスやビッグマフに比べるとマイナーな存在ですけど、良い音ですよね。ペダルボードにセットしやすいちっこいファズフェイス買おうと思ってましたが、Manlay Sound ( マンライサウンド )のトーンベンダーレプリカ欲しくなりました。


でも高いなぁ(^_^;)。




こちらもオススメ;
Jeff Beck ( ジェフ・ベック )の機材を現行モデルで




2018/03/24

IBANEZ NTS Nu Tubescreamerはチューブスクリーマー本家を超えた?

新しいチューブスクリーマー IBANEZ NTS Nu Tubescreamerが発売されました。


 

IBANEZ ( アイバニーズ ) / NTS NU TUBESCREAMER

  NTS NU TUBESCREAMER

 

従来のチューブスクリーマー、、、というか、多くのオーバードライブペダルで採用されているFETやオペアンプによる真空管アンプのような歪みではなく、本物の真空管 Nutube を採用したオーバードライブ。



 

Nutubeとは
KORGとノリタケ伊勢電子により開発された(蛍光表示管を応用して作られた新しいタイプの)真空管。

 

Nutubeは、小型であり省電力であり、連続期待寿命は30000時間。


 

φ(..)ふむふむ、、、連続期待寿命30000時間ということは、電源入れっぱなしで1250日(3.4年)は使えるということか、、、これが長いのか短いのかちょっと分かりませんが、12AX7など真空管の寿命は5000時間とのことなので、それに比べたら6倍とかなり長いですね。



 

チューブスクリーマーに真空管使ったら本末転倒、、、いや、リアルな真空管の叫び!ですね。



 

肝心な音はどうなのでしょうか。




 

Ibanez NTS Nu Tubescreamer | Nu VS Old | 9v VS 18v:

https://www.youtube.com/watch?v=QU0rFqPNr0Q


 

めっちゃ良いですやんlovely。動画中盤でTS808との比較もありますが、NTS Nu Tubescreamerのほうが柔らかくて音に奥行きがあって、本家 TS808をはるかに超えてる印象です。


 

新しい真空管 Nutube 搭載機は今後ますます増えそうなので注目です。




NTS NU TUBESCREAMER【サウンドハウス】


こちらもオススメ;
TS系オーバードライブ特集 ( チューブスクリーマー )



続きを読む "IBANEZ NTS Nu Tubescreamerはチューブスクリーマー本家を超えた?" »

2018/03/18

FUZZ ファズの魅力 ファズはギターのボリュームで操作するものなのだ

久しぶりにファズフェイスを引っ張り出してきて弾いてます。

 

Dydnttiu0aem7_j_2

はじめてファズを買った時はブーミーで、ゲインを絞ったら音がこもっちゃって、なんじゃこりゃー失敗したーーーと思ったものですが、ファズというエフェクターはギター側のボリューム込みで音作りするものなんですよねcoldsweats01


 

それを知ってからファズの魅力に取り憑かれてしまったのですが、なにしろこの筐体、、、デカイわ電池しか使えないわでなんとなく使わなくなって現在に至りますが、またファズブーム到来(^^)。


 

電池しか使えないのは電池スナップの変換コードを買って、9Vのパワーサプライで動作するようにして、使ってます。


 

   VISUAL SOUND ( ビジュアルサウンド ) / 1SPOT CBAT BATTE
VISUAL SOUND ( ビジュアルサウンド ) / 1SPOT CBAT BATTE

 

いいですね、ファズ(フェイス)。アンプがクリーンだとパキパキの硬い音しかしないんだけど、アンプ側で軽く歪ませるか、TS系ペダルなんかでちょっとオーバードライプさせた音にファズをつなぐとそこは天国fuji


 

ブリブリのファズサウンドから、ギターのボリュームを絞ってオーバードライプ/ディストーション・サウンド、鈴鳴りクリーンまで色々な音が出せますね(^^)。


 

ファズと言えば御大ジミ・ヘンドリックストミー・ボーリン、初期のエリック・クラプトンなんか聴いてファズの使い方(トーン)を勉強しています。




 

トゥルーバイパス、9Vアダプター対応のちっこいファズフェイスも欲しいです(^q^)。
 
 
Fuzz Face Mini

Fuzz Face Mini【サウンドハウス】

 
こちらもオススメ;
ファズの魅力 Fuzz Face ファズフェイス JH-F1レビュー





 

続きを読む "FUZZ ファズの魅力 ファズはギターのボリュームで操作するものなのだ" »

2018/02/20

トランスペアレントなオーバードライブ

トランスペアレントなオーバードライブ。最近良く聞きます。


 

トランスペアレントとは、”透明な”という意味だそうで、余計な色の付かない、アンプライクなオーバードライブ・ペダルとのこと。



 

そのトランスペアレントなオーバードライブというと、私は ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) のオーバードライブ Crayonを持っています。

 

160915_p1020326
 
Crayon(クレヨン)はとっても良いですよ、透明感のあるアンプライクな歪みから、トーンを絞ればTS系の歪みも作れるし、ブースターとして使っても良い感じ。

 
チューブアンプのオーバードライブchより、クリーンch+クレヨンで歪ませたほうが良い音だったりしますもん(^^)。

 
TS系オーバードライブはもういらない??ELECTRO-HARMONIX Crayon 





 
ということで、

 
トランスペアレント系オーバードライブ特集 





 
そんなトランスペアレント系では、PAUL COCHRANE ( ポールコクレーン ) / Timmy Overdriveが気になってます。

 
Paul Cochrane / Timmy Overdrive【デジマート・マガジン製品レビュー】:

https://www.youtube.com/watch?v=q9dqhU0ZeYY



 

2018/02/11

TONE CITYのラージペダルシリーズが良さげ[オーバードライブ&ディストーション]

TONE CITY ( トーンシティ ) というペダルをご存知でしょうか?


TONE CITY ( トーンシティ )は中国人デザイナーJason Wong氏が制作するメーカーのペダル。


とにかく魅力的なペダルが数多くあるのですが、特に注目なのが、ラージペダルシリーズのTS系ペダル King of Bluesと、Marshall系ペダルの MODEL M


TONE CITY KING OF BLUES:
  TONE CITY KING OF BLUES

TONE CITY KING OF BLUES【サウンドハウス】




TONE CITY MODEL M:
TONE CITY MODEL M

TONE CITY MODEL M【サウンドハウス】



 

TONE CITY ( トーンシティ ) / KING OF BLUESは、TS系ペダルのようなミドルレンジにピークを持つENGINE Aと、クリーンでフラットな特性のトランスペアレント系のENGINE Bの2in1デュアル・オーバードライブ。



 

別々に使うことも、同時使用も出来るので、異なるオーバードライブとして使っても良いし、Bをクリーンなブースターとして使ってもよさそう。



 

Tone City King Of Blues - A Dual Drive Classic Boost/Overdrive Pedal:

 

https://www.youtube.com/watch?v=QQoNeU14z1M

 

 
TONE CITY ( トーンシティ ) / MODEL Mは、マーシャル系ペダルというだけあって、AC/DCや初期のデフ・レパードなんかを弾きたくなる音ですね。

 
Tone City Model M - A Classic Marshall Sounding Drive Pedal with Boost!:

https://www.youtube.com/watch?v=qEKXZg7sstM

  

CRUNCH、HIGH GAINと2種のアンプタイプをピンスイッチで切替可能で、レベル調整可能なブーストスイッチ付き。


 

こんなに魅力的なのに値段も安いんです(°д°;;)。



 

ラージペダルシリーズは、他にMESA BOOGIE系ペダルのMODEL B、ENGL系ペダルのMODEL E、Soldano系ペダルMODEL S、VOXアンプ系ペダルMODEL Vをラインナップ。

 
これなら買える。

 
 

詳しくは:
  TONE CITY ( トーンシティ ) の歪みエフェクター

 

2017/11/28

VALETON LoftシリーズはBOSSの70年代~80年代の人気モデルを再現?

VALETON Loftシリーズは、BOSSの70年代~80年代の人気モデルを再現したペダルのようです。


 

ラインナップはこちら

 

●オーバードライブ:OD-10
  VALETON

●アナログディレイ:AD-10
 ディレイタイム:20ms〜300ms
  VALETON

●タッチワウ:TW-10
  VALETON

●コンプレッサー:CS-10
  VALETON

●フェイザー:PH-10
  VALETON

 
●オクターブ:OC-10

VALETON

 
●フランジャー:FL-10

VALETON

 
●アナログコーラス:CH-10

VALETON

 
●FETプリアンプ:FP-10
  VALETON


 

BOSSの現行モデルと比較すると、BOSSも安いから旨味はないけど、70~80年代のモデルということなら興味ありますね。


 

どんな音するのでしょう??


 

オーバードライブ、アナログディレイに興味あり。その他、スイッチャーやアナログ回路のマルチエフェクターなどもラインナップ。

 

VALETON エフェクター:
  VALETON【サウンドハウス】



 

valeton loft-series (メーカーサイト)
サンプルサウンド有り

2017/10/18

MOOER ( ムーア ) / Micro PreAMP シリーズに興味あり

MOOER ( ムーア )から、エフェクターサイズのアンプシミュレータ搭載のプリアンプが発売です。

   

MOOER Micro PreAMP
MOOER Micro PreAMP
MOOER Micro PreAMP


 

 
全機種 クリーンと歪みの2チャンネル、キャビネットシミュレーター搭載(ON/OFF可)で、エフェクターとしてはもちろん、ラインに直接繋ぐことも可能。



 
MICRO PREAMP's 001, 002, 003, 004, 005, 008 & 009 Round-up

https://www.youtube.com/watch?v=pABpfXLIXlI

 
歪みはもちろん、クリーン~クランチもなかなか良いですね。


 
Micro PreAMP シリーズ ラインナップ(全10機種):

  • 001 Gas Station Diezel タイプ
  • 002 UK Gold 900 Marshall JCM900 タイプ
  • 003 Power-Zone Koch Powertone タイプ
  • 004 Day Tripper Vox AC30 タイプ
  • 005 Brown Sound 3 EVH 5150 タイプ
  • 006 Classic Deluxe Fender Blues Deluxe タイプ
  • 007 Regal Tone Tone King Falcon タイプ
  • 008 Cali-MK 3 Mesa Boogie MK III タイプ
  • 009 Blacknight Engl Blackmoreシグネチャー・アンプ タイプ
  • 010 Two Stone Two-Rock Coral タイプ

 

マーシャルタイプの002 UK Gold 900、フェンダータイプの006 Classic Deluxeあたりが欲しいな。



MOOER Micro PreAMP【サウンドハウス】
MOOER Micro PreAMP【イシバシ楽器】



 
YouTube - MOOER Micro PreAMP
(動画)





 

こちらもオススメ;
MOOER ( ムーア ) の歪みエフェクター



 

2017/10/13

Crayon と Hot Tubesの2in1ペダル Electro-Harmonix Hot Wax

HOT WAX

エレクトロハーモニクスのHot Waxは、人気ペダル Crayon Hot Tubesの2in1ペダル。



 

クレヨンは持っていて、私のお気に入りのオーバードライブペダルの一つですが、それと70sなニュアンスの歪みが得られるHot Tubesの組み合わせはなかなか良いです。



 

それぞれのペダルの単独使用から、両方をONすることも可能。



 

Electro-Harmonix Hot Wax Dual Overdrive


https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=xdbdt97BgEE



(・∀・)イイネ!!



 
ELECTRO-HARMONIX HOT WAX【サウンドハウス】
Electro Harmonix HOT WAX【イシバシ楽器】



 
こちらもオススメ

ELECTRO-HARMONIX の歪みエフェクター

 

より以前の記事一覧