2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りに追加

水素ブログ内検索

水素水の本

無料ブログはココログ

メール

« 【 実験 】 炭酸を逃さない 炭酸キーパーを使うと水素は抜けにくいのか?? | トップページ | 水素水7.0とルルド、浸透力/還元力が高いのはどちらか? »

2015年9月 2日 (水)

水素化マグネシウムの入浴剤 アサヒ マグネシウム水素泉 レビュー/口コミ

ナノH2スパの安全性が私には良くわからないため、水素入浴剤を止めて数ヶ月、良さそうな水素入浴剤を発見しました。
 
*お風呂には水素水サーバー ルルドで生成した水素水を入れていました


 


 
アサヒ マグネシウム水素泉 は水素化マグネシウムの入浴剤
ナノH2スパは、何で水素を発生させているかの表示がなかったのですが、これは太田成男教授も開発に関わったという、水素化マグネシウムで水素を発生させるタイプの水素入浴剤。
 
アサヒ マグネシウム水素泉 は水素化マグネシウムの入浴剤
成分:無水硫酸Na、炭酸水素Na、シリカ、水素化Mg

 
水素化マグネシウムタイプの入浴剤はは、以前紹介した、水の素湯と同じですね。

 
水の素湯は水素化Mgのほか、温州みかんエキスや加水分解コラーゲン、香料が入っていましたが、このアサヒ マグネシウム水素泉 は無香料。

 
その他、温泉成分として無水硫酸Na、炭酸水素Na、シリカなどが入っていますので、水素の効果?と、温泉効果??で湯上がりは非常にポカポカします。



 
アサヒ マグネシウム水素泉 はコスパに優れた製品です
多くの水素入浴剤が1回(1袋)あたり500円程度するなかで、このアサヒ マグネシウム水素泉 は、1回30gなら約180円と格安です。
 
*1回20gなら120円

 
水素化マグネシウムの入浴剤は、水素の発生時間が長いのも特徴で、販売サイトによると約6時間とのこと。これなら家族でゆっくり入れますね。

 
水素濃度は、販売サイトに表示されていて、60分後に最大441ppb(0.4ppm)とのことです。
 
*2Lのお湯に0.3gのマグネシウム水素泉を溶かしたデータ



 
アサヒ マグネシウム水素泉 の水素濃度実験: 
それではいつもの方法で測定してみましょう。 6ccの水に水素濃度判定試薬8滴を入れたビニール袋をお湯に浸けます。この青い液体が透明になれば水素濃度0.8ppmということになるのですが。
 
アサヒ マグネシウム水素泉 水素濃度実験
 

溶存水素濃度判定試薬

「水素水7.0」ppm 溶存水素濃度判定試薬 

溶存水素濃度判定試薬


 
まずは半身浴程度のお湯に、水素入浴剤20g投入し撹拌。


20g: 
アサヒ マグネシウム水素泉 20gをお風呂に入れてみました
20gではやや薄くなった程度です。色から判断するに水素濃度は0.3~0.4ppm程度ですかね??


 
別日にお湯を入れ替え、半身浴程度のお湯に、今度は水素入浴剤30g投入し撹拌。


30g: 
アサヒ マグネシウム水素泉 30gをお風呂に入れてみました
30gではこの程度。水素濃度は0.6~0.7ppmくらいでしょうか?

 
 
今度は水素入浴剤40g投入し撹拌。
 
 
40g
アサヒ マグネシウム水素泉 40gをお風呂に入れてみました
投入後およそ10分で透明になりましたので、水素濃度は0.8ppm以上はあるということですね。



 
値段で言うと、1回20gの水素入浴剤投入で120円、1回30g投入で約180円、40gなら240円ということになりますが、通常の水素入浴剤は1袋500円程度なので40g入れても激安ですね。

 
ちなみに、アサヒ マグネシウム水素泉は1袋300gの入浴剤ですから、20gなら15回、30gなら10回、40gなら7.5回入れる計算になります。
 
*2015.09.02現在


 
水素水は0.8ppm以上が効果のある目安と太田成男教授は著書の中で書いていますが、水素風呂に関しては多ければ多いほど良いというものではないようなので、実際お風呂に入ってみて心地よく感じる量を入れれば良いと思います。


 
私の実感では、20gより30gのほうが、発汗をより多く感じたので、30gが良いかな?と思います。あとは疲れているときや時間がないときは多めの40gでとか、量を調節してみるのも良いかもです。


 
バブル発生タイプの入浴剤も良いですが、値段の安さと安心感では水素化マグネシウムの入浴剤ですかね??


 
これからはこれを買おうかと思います。1kgとか徳用タイプがあると良いんだけどね~

 

アサヒ マグネシウム水素泉
 
追記:
使っていると浴槽の底がざらつくことがあると思いますが、しばらく使用を控えるとツルツルに戻ります。もしかしたらクエン酸洗浄とかを行えばザラザラも取れるかもしれませんね。

 


 
アサヒ マグネシウム水素泉



 
関連リンク

オススメ水素入溶剤
40歳からの水素水 | オススメ水素水を解説

水素風呂/入浴剤 レビュー





 

« 【 実験 】 炭酸を逃さない 炭酸キーパーを使うと水素は抜けにくいのか?? | トップページ | 水素水7.0とルルド、浸透力/還元力が高いのはどちらか? »

02 水素風呂/入浴剤」カテゴリの記事

05 水素水で実験してみた」カテゴリの記事

コメント

JKさん、こんにちわ。

水素は当然発生すると思いますが、安全性のテストは当方では出来ませんし、例えばその記事を読んだ方が実際お飲みになって何か問題があっても責任取れませんので遠慮しておきますcoldsweats01

別の記事にも書いていますが、水素が発生すればなんでも良いというものではないようなので、気をつけてくださいね。この業界、あやしい業者もかなりあるとのことですから。

このアサヒの入浴剤を水素水7.0のキットの中筒パックに入れて それをカプセルに入れて
カプセルに水を一杯に入れてふたをしてからペットボトルにいれて常温放置していたら
ペットボトルが幾分固くなっていたので、それなりの水素水ができているようでした。
飲んでみたら、無臭で まろやかでした。
試薬がないので、ppmがわからないですが もしよかったら 実験してみて結果を教えてください。
成分的には飲んではいけないものではないし、直接 飲料に触れていないので
多分 安全だと思っています。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506848/62203355

この記事へのトラックバック一覧です: 水素化マグネシウムの入浴剤 アサヒ マグネシウム水素泉 レビュー/口コミ:

« 【 実験 】 炭酸を逃さない 炭酸キーパーを使うと水素は抜けにくいのか?? | トップページ | 水素水7.0とルルド、浸透力/還元力が高いのはどちらか? »