« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月17日 (水)

お肌に良い成分がたくさん入った水素入浴剤 水素のめぐり湯

水素化マグネシウムの入浴剤、『 水素のめぐり湯 』を買ってみました。

 

お肌に良い成分がたくさん入った水素入浴剤 水素のめぐり湯
 
水素のめぐり湯
 
成分は以下のとおり:
硫酸Na、塩化Na、酸化チタン、水素化Mgグリシン加水分解コラーゲン、マルチトール、ベントナイト、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、ステアリン酸PEG-75、シリカ

 
03byiuvzsijrirzs41455686398_1455686
 
『 水素のめぐり湯 』は、水素発生剤である水素化Mgのほか、温泉成分である硫酸Naや、お肌のハリと潤いを与えると言われるコラーゲンやシリカ、お風呂の塩素を中和するグリシンなどが入っているのが特徴です。

 
入浴してみると、お湯は乳白色でお湯に浸かるとお湯が非常にやわらかく感じます。


 
いつもの方法で水素濃度を測ってみたのだけど、いろいろな成分が入っているせいか?水素は少なめのようです。

 
水素濃度は少なめの水素のめぐり湯

*水素がお風呂に多く含まれていると、ブルーの液体が透明になります。



水素水に関しては0.8ppm(800ppb)以上が効果のある目安とのことですが、こと水素のお風呂に関してはどのくらいの水素濃度が適切なのか?という情報は得られていません。

 
太田成男先生曰く、水素がたくさん入っていれば良いというわけでもないようなので、このへんは使い続けてみてどうか?でしょうね。

 
水素のお風呂につかった場合、肌はもちろん、呼吸によって肺からも取り入れられると言われていて、水素のお風呂は水素水を飲む以上に効果があると言われています。


参考動画:
太田成男教授【達人道】水素の達人

https://www.youtube.com/watch?v=U0I8Mf9FOvg

水素のお風呂に関する説明は12分20秒から

 
 

水素のめぐり湯は水素は少なめのようですが、温泉成分やお肌に良い成分が多いせいか?湯上がりは非常にしっとりとした感じになりますし、ポカポカ感も結構長持ちするように感じますので、アトピーは分かりませんが、乾燥肌の人には良いかもしれませんね。



 

04u7fpip8fo74xqix1455686351_1455686



 

水素のめぐり湯



 

その他水素のお風呂はこちらから


オススメ水素入溶剤 / 水素のお風呂

水素風呂/入浴剤 - 40代からの水素水 ブログ

2016年2月 5日 (金)

水素水で鼻うがい ハナクリーン

そろそろ花粉症の季節ですね。花粉症には鼻うがいが有効と言われています。


 

私は花粉症というわけではないのですが、先日からの鼻風邪の影響でまだ鼻水と鼻詰まりがあります(後鼻漏の気はもともとあるのですが)。

 

水素水で鼻うがいしたらどうかな??


 

そのまま水素水を使っては、鼻がつ~んとするので、そんなときは少量のお塩を入れると良いですよ。

 

もちろん水素水を撹拌してしまうと水素は飛んでいってしまうので、少量の水素水で食塩をじゅうぶんに溶かしたあと、残りの水素水を入れると良いでしょう。


 

私は、昔使っていた”ハナクリーン”という鼻を洗浄する機械があったのでそれを使ってみました。

 

水素水で鼻うがい ハナクリーン
 
ハナクリーンとは、鼻の洗浄が簡単にできるポンプ式の鼻洗器。

 
水(お湯)に、専用の洗浄剤(サーレ)を溶かして鼻を洗浄すれは、ツーンとくることもなく、効果的に鼻腔内を洗浄出来ます。

 
ハナクリーンの東京鼻科学研究所 (メーカーサイト)


 
久しぶりにやったけど、鼻洗浄気持ちいいわ~(^^)。


 
専用の洗浄剤(サーレ)は、メントールが入っているのでさらに快適なんですよ~。また買ってみようかな??

 
ちなみに私が使っている水素水生成器 ルルドは水素水と同時にオゾン水の生成出来るので、鼻腔内の殺菌には更によいかもしれません。

*蓄膿症(副鼻腔炎)などの原因菌は黄色ブドウ球菌や緑膿菌などで、オゾン水を調べるとブドウ球菌や緑膿菌の殺菌に有効との記述が見られます(が、鼻の洗浄は自己責任で)。

 
ハナクリーン+水素水で鼻洗浄はとても気持ち良いですよ??

*鼻洗浄のあとしばらくは、強く鼻をかまないでください



 
ハナクリーン

ハナクリーン サーレ

関連リンク

その他 水素関連グッズ

 

2016年2月 1日 (月)

今日は高濃度の水素水7.0で風邪退治

久しぶりに風邪引いた(^^ゞ

 

前回はいつだったかな?と調べてみると、2015年の6月4日のブログに書いてありました。

 

水素水飲んでるのに、風邪ひいた(^_^;)


 

今回の風邪は前回と違い、鼻がグシュグシュ、喉もちょっと痛い感じで、私がいつも引く、高熱が出るパターンの風邪(今のところ微熱ですが)。


 

普通の人は風邪と言っても2~3日なんだろうけど、私の場合いつも1~2週間くらい長引くんですよ。水素水をはじめてからは風邪を引くことも長引くことも無くなった気がしますが。


 

最近は、水素水生成器 ルルドで作った水素水を飲んでいるんだけど、風邪=悪玉活性酸素が多く発生していると思われるので、水素濃度のより高い、水素水7.0をたくさん飲もうと思います。  

水素水7.0は高濃度の水素水を作れるのが売りですが、お水以外にもお茶やコーヒーなどにも水素を添加出来る所が素晴らしい所。


 

今日は、経口補水液と青汁の粉末(分包)があったので、それらを入れて水素水を作ってみました。

 

経口補水液と青汁の粉末(分包)があったので、それらを入れて水素水を作ってみました
経口補水液は風邪などで水分が失われた時に良いというし、青汁は栄養たっぷりですからね。


  

今日は高濃度の水素水7.0で風邪退治

水素水を飲みはじめてから風邪らしい風邪をひいていないので、もちろん早く治って欲しいのですが、昔の私のように酷い風邪も引いてみたい??という願望もちょっとだけあるんですけどね(やはり酷くならないのは水素水のおかげなのでしょうか??)。

 
 

たまに風邪をひくのも、健康のありがたさがわかるので、良いことだと思いますけどね。


 

初めての方は水素水7.0スターターセットから


 

関連リンク

水素水7.0 aquela関連の記事

水素水オススメ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りに追加

水素ブログ内検索

水素水の本

無料ブログはココログ

メール