音楽

2015年5月27日 (水)

毎夜のジョギングに Bluetooth ヘッドフォン MDR-NWBT20N

毎夜のジョギングが日課になっています。

 
ジョギング中に音楽を聴くのはもちろん、私の場合、iPhoneのアプリ、Runkeeperで速度管理しながら走っているので、イヤホンは必須なのです。



スロージョギングと水素水

 

 

iPhone純正のイヤホンは、音はそこそこ良いもののコードが邪魔、以前使っていた、Bluetooth対応の耳に引っ掛けるタイプのイヤホンは、耳の形によるのかな?フィット感がイマイチで特に汗をかくと耳から外れてしまうという、ジョギング中には相当ストレスのたまるものでした。



 
で、このヘッドフォン SONY MDR-NWBT20N


SONY MDR-NWBT20N

耳に引っ掛けるタイプはではなく、カナルタイプのイヤホンでフィット感は抜群!

 

カナルタイプのイヤホンでフィット感は抜群!

 

右chは首の後ろを回すので、まれに引っ張られる感じがありますが、耳に引っ掛けるシュア掛けすれば問題なし。


 
シュア掛け

 
シュア掛けって何!?意外と知らない「カナル型イヤホン」の正しい付け方

 


コントローラーがちょっと大きいですが、クリップでTシャツ等に挟み込めば問題ないし、ブルーのツマミをひねるだけ曲を飛ばせるのでジョギン中にも操作しやすくとても使いやすいですね。



 
コントローラーがちょっと大きいですが、クリップでTシャツ等に挟み込めば問題ない

 

Bluetooth ヘッドフォン MDR-NWBT20N

 

音質はBluetoothなのであまり期待していなかったけど、iPhone純正とそう変わらないし、お気に入りのiPhoneアプリ UBiO を使えばかなり細かく音質補正できるので全くに気になりません。


 
お気に入りのiPhoneアプリ UBiO


 

 

 

電池持続時間は、ノイズキャンセリング機能 オン時約8時間、オフ時約9.5時間とのことでかなりのスタミナ。

 


周囲からの騒音を約98%カットするというデジタルノイズキャンセリング機能も搭載しているとかで、使ってみると・・・・・なんか変な感じ(^_^;)。ま、使わないですが。


 
iPhoneだけでなく、デスクトップPCもBluetooth対応になったので、色々楽しめそうです。



PCにBluetooth(ブルートゥース)アダプターを付けてみた

SONY カナル型ワイヤレスイヤホン ウォークマン用 ノイズキャンセリング Bluetooth対応 ブルー MDR-NWBT10N/L


 

 



 

by カエレバ

 
今日は麦茶で作った水素水かな(^^)。


スポンサーリンク

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

水素ブログ内検索

お気に入りに追加

サイトプロフィール

メール

スポンサーリンク

無料ブログはココログ