« 素人がギターのフレット交換をやってみた | トップページ | ちょっと変わったワウ特集 »

2011/07/12

Dawayne Bailey (ドウェイン・ベイリー)

ポップ・バンドになってしまった90年代のシカゴに唯一、ロックなスピリットを入れ続けてた 4代目?ギタリスト、Dawayne Bailey (ドウェイン・ベイリー) 。

 

タッピングを多用し、時には・・・「お前、弾きすぎだろ」的な危うさがとっても好きでしたね。

 

Chicago - Stay the night

https://www.youtube.com/watch?v=QCSA7EsuuK8

 

この動画なんかがまさにそれ!ソロとその後のオブリがちょっと場違いな感じですが、ギター弾き的には好き(^^;)。正式メンバーになったときは嬉しかったし、クビになったときはとっても悲しかったです。

 

TOM ANDERSON ( トムアンダーソン )のギターを知ったのもこのドゥエイン・ベイリーからでした


Stay the night 収録 Chicago 17。 ドゥエイン・ベイリーがレコーディングに参加するのはChicago19からかな??

 

« 素人がギターのフレット交換をやってみた | トップページ | ちょっと変わったワウ特集 »

(楽器)ギタリスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dawayne Bailey (ドウェイン・ベイリー):

« 素人がギターのフレット交換をやってみた | トップページ | ちょっと変わったワウ特集 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

  • サウンドハウス

メール

お気に入りに追加