« DADDARIO ( ダダリオ )のコーティング弦、EXP120を張ってみた | トップページ | BOSSからちょっと変わったエフェクターが発売 MO-2、TE-2 »

2013/01/24

『ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル』を買ってみました

元PROVIDENCE ( プロビデンス )のエンジニア、現 FREE THE TONE ( フリーザトーン ) の代表である林幸宏氏の著書、『ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル』を買ってみました。

『ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル』を買ってみました


インピーダンス??トゥルーバイパスってなに?という初心者の方から、ノイズ対策、システム構築にあたっての注意点など、知っているようで知らなかったこと満載で非常に勉強になる本です。

ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル』はイラストも多く分かりやすいです


ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル』はイラストも多く分かりやすいです


イラストも多く分かりやすいです。

ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル:


« DADDARIO ( ダダリオ )のコーティング弦、EXP120を張ってみた | トップページ | BOSSからちょっと変わったエフェクターが発売 MO-2、TE-2 »

(楽器)本/雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DADDARIO ( ダダリオ )のコーティング弦、EXP120を張ってみた | トップページ | BOSSからちょっと変わったエフェクターが発売 MO-2、TE-2 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

  • サウンドハウス

メール

お気に入りに追加