« 足元の寒さはメトロ(METRO) フットヒーターとひざ掛けでポカポカです | トップページ | SONY ( ソニー ) HDR-MV1レビュー ~ ビデオカメラを買うなら絶対外部入力(LINE IN・MIC IN)端子付き »

2014/01/12

Towner Down Tension Barはストップ・テールピースを持つレスポール、SGなどに無加工でビグスビーが付けられます

まずはこの動画を御覧ください。

 

Towner USA Down Tension Bar and V.BLOCK

https://www.youtube.com/watch?v=c4A3vNBIUz0

 

テールピースのスタッドにこれを取り付けることで、ボディトップは無加工でビグスビーが取り付けられるようです。

 

 
BIGSBY ( ビグスビー )を無加工で取り付けるというと、VIBRAMATE ( ヴィブラメイト ) が定番で、私も使用していますが、これも良さそうですね。

 

レスポールにBigsby (ビグスビー)/ B7を取り付け

 

 
BIGSBYは主にホローボディ用として使われる(ボディートップにビス止め不要の)B3(またはB6、B60あたり)と組み合わせることで可能っぽいですね(動画はB3だと思う)。

 

動画をみると、レスポールにはストラップピンに取り付ける厚みのある金具(スペーサー)を付けないとビグスビーがブリッジに当たってしまうようです。

 

Towner USA | Vibrato Guitar Parts(メーカーサイト)

 

国内ではあまり流通していないですが記事を書いている時点では宮地楽器さんで取り扱っているようですね。

こちらから↓ 

Towner Down Tension Bar

 

 
写真はBigsby B3

BIGSBY ( ビグスビー )一覧

 

BIGSBY ( ビグスビー )一覧 【サウンドハウス】

 

こちらもオススメ;
ギブソン系ブリッジパーツ

« 足元の寒さはメトロ(METRO) フットヒーターとひざ掛けでポカポカです | トップページ | SONY ( ソニー ) HDR-MV1レビュー ~ ビデオカメラを買うなら絶対外部入力(LINE IN・MIC IN)端子付き »

(楽器)ギター/調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足元の寒さはメトロ(METRO) フットヒーターとひざ掛けでポカポカです | トップページ | SONY ( ソニー ) HDR-MV1レビュー ~ ビデオカメラを買うなら絶対外部入力(LINE IN・MIC IN)端子付き »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

  • サウンドハウス

メール

お気に入りに追加