« DC-2W BOSS Dimension C / DC-2 が技 WAZA CRAFTで復活 | トップページ | ピックの持ち方を変えたら音のヌケが良くなった »

2018/10/09

レスポールカスタムといえばランディー・ローズ

Guitar of the Day: 1986 Gibson Les Paul Custom:

https://www.youtube.com/watch?v=Z3FMvYWtm2Q

 

レスポールカスタム良いですね(^^)。ブラックビューティーの黒もかっこいいけど、白はランディー・ローズが使っていましたから思い入れがあります。

 

 

LesPaul Custom

 

ランディー・ローズのレスポールカスタムは1974年製で、ネックは3ピースのマホガニー、ボディ材はトップにメイプル、ボディバックはマホガニー/メイプル/マホガニーと材を貼りあわせたパンケーキ構造と呼ばれるちょっと変わった仕様。



オジー・オズボーン1stのBlizzard of Ozzのバッキングのほとんどはレスポールカスタムらしいので、今日のBGMは久しぶりにこれ。

Blizzard of Ozzを初めて聴いたのは1980年代半ばで高校生の頃。ランディーはすでに亡くなっていましたが、Goodbye To Romance、Dee、Revelation (Mother Earth)を聴いた時は感動で涙しました(T_T)。



レスポールスタンダードは持っていますが、カスタムもコレクションに加えてみたいなぁ。



Les Paul Custom:
LesPaul Custom 【サウンドハウス】
LesPaul Custom 【イシバシ楽器】

 

こちらもオススメ:
ランディー・ローズの機材を現行モデルで

« DC-2W BOSS Dimension C / DC-2 が技 WAZA CRAFTで復活 | トップページ | ピックの持ち方を変えたら音のヌケが良くなった »

CD/DVD」カテゴリの記事

(楽器)ギター/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DC-2W BOSS Dimension C / DC-2 が技 WAZA CRAFTで復活 | トップページ | ピックの持ち方を変えたら音のヌケが良くなった »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

  • サウンドハウス

メール

お気に入りに追加