« FENDERから新しいツイードアンプ??MONTEREY Tweed | トップページ | 誰でもジミヘンになれちゃうペダル Uni-Vibe / ユニバイブ »

2019/03/05

テープエコー系ペダルに注目しています

今、テープエコー系ペダルに注目しています。

 

テープエコー系ペダルに注目しています

 

 
テープエコーとはテープを使ったエコーマシンで、ギターなど入力された音をテープに録音し瞬時に再生することでエコー(やまびこ)効果を発生させるエフェクター。



簡単に言うと、めっちゃ古いディレイのことですね。しかしその古さゆえ、どこか懐かしい音で、私もディレイはアナログかデジタルまでいくつか持っていますが、いつも使うのはアナログか、デジタルでもテープエコーなどをシミュレートしたモード。




そんなテープエコーのサウンドを模したペダルを集めたページがこちら。

 




テープエコー系ディレイ特集 

 
動画を見てみると、どれも魅力的な音を持ったディレイペダルですね。



 
さらに、テープエコーにはもう一つの魅力があって、それはブースター/プリアンプとして非常に優秀だということ。

 

エコーマシーンとして使用しなくても、ただテープエコーを繋いでいるだけで、音が太くなって心地よい音になるのだとか。


 
ディレイペダルとしてではなく、テープエコーのブースター/プリアンプのみを再現したエフェクターがこちら。


 
エコープレックス ( テープエコー )系ブースター特集 



 
エコープレックスとはMaestro Echoplexのことで、テープエコーの代表的な機種ですね(上の写真)。




 
テープエコー系ペダルというと、まずはこの2機種。



 
➡JIM DUNLOP / EP103 Echoplex Delay(ディレイ):
EP103 Echoplex Delay

EP103 Echoplex Delay【サウンドハウス】




➡JIM DUNLOP / Echoplex Preamp(ブースター/プリアンプ):
Echoplex Preamp

Echoplex Preamp【サウンドハウス】

 




Echoplex Delayにはブースターとしての機能はないので、このEchoplex Preampを前に繋ぐことで、昔のテープエコーを使っているのと同じ感じになるようですね。


 
昔のテープエコーには出来ない、ギター直下にEchoplex Preamp、エフェクターを繋いだ最終段にEchoplex Delayという接続が出来るのも良いですね(2in1ではなく別のモデルとして出したのはこういう使い方もできるからなのでしょうか??)。



 
それ以外でもブースター/プリアンプでは、XOTIC / EP BOOSTERや、CATALINBREAD / Epoch Pre、MXR / M293 Booster Miniなど魅力的なペダルがあります。

 





 
テープエコー系ではCATALINBREAD / Belle Epoch、EMPRESS / Tape Delayあたりが気になります。

 




 
いずれは揃えてみたいですが、私はテープエコーモードのあるこれで我慢!

 



 
TC ELECTRONIC FLASHBACK DELAY & LOOPER:
 

 

TC ELECTRONIC FLASHBACK DELAY & LOOPER
 
TAPELOFIモードをよく使いますが、なかなか良い音ですよ

 

 
TC ELECTRONIC FLASHBACK DELAY & LOOPER レビュー

« FENDERから新しいツイードアンプ??MONTEREY Tweed | トップページ | 誰でもジミヘンになれちゃうペダル Uni-Vibe / ユニバイブ »

(楽器)エフェクタ/製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FENDERから新しいツイードアンプ??MONTEREY Tweed | トップページ | 誰でもジミヘンになれちゃうペダル Uni-Vibe / ユニバイブ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

  • サウンドハウス

メール

お気に入りに追加