« あったら良いなという機能が備わっている!WordPressの無料テーマLuxeritas が素晴らしすぎる! | トップページ | 記事移転を着々と »

2019/09/03

Google AdSenseの広告を見直してみた

WordPressのテーマを純正からLuxeritasに変えていろいろ勉強し直しています。


特にGoogle Adsense。



いままでは適当にレスポンシブ広告を貼っているだけでしたが、インフィード広告とか関連コンテンツユニット広告とか
いうのもあるんですね。

 

レスポンシブ広告とはPCやスマホなど見る機器によって広告の大きさが自動で変わる広告のこと。


PC表示:
Ochyouji

 
mobile表示:
Mobilehyoujijpg


 
で、インフィード広告/関連コンテンツ ユニットというのはコンテンツとコンテンツの間に表示される広告のことで、例えばこんなやつ。

 

Sankeiinfeed
*産経新聞のサイト(トップページ)から引用 "Sponsored" "Shopping"と書かれたものが広告です


サイトのコンテンツ(メニュー/目次)と同じような形で表示される広告ですね。これは広告っぽく見えないのでレイアウトがスッキリして見た目も良いですよね( ´◡` )。



ただサイトの閲覧者の中には”だまされた”と感じる方も多いようで、使いすぎは厳禁かもです。



ということで、お手持ちのホームページやブログにも広告を貼ってみたいという方はGoogle Adsense(グーグルアドセンス)。



専用のタグを貼るだけでアクセスしたユーザーに最適な広告が表示されるのでおすすめです。


Google AdSense



私のサイトも広告を色々見直しました。もちろんアクセス数が少ないので多くは期待できませんが、ホームページやブログの運営費の足しにはなるかなと思いますp(^^)q。

« あったら良いなという機能が備わっている!WordPressの無料テーマLuxeritas が素晴らしすぎる! | トップページ | 記事移転を着々と »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あったら良いなという機能が備わっている!WordPressの無料テーマLuxeritas が素晴らしすぎる! | トップページ | 記事移転を着々と »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サイト内検索

お気に入りに追加