(楽器)ギター/調整

2019/04/26

ギターいじりの必需品!エレクトリックギター・メカニズムが新しくなって発売

ギターいじりの必需品!エレクトリックギター・メカニズムが新しくなって発売だそうです。
 
Eギターいじりの必需品!エレクトリックギター・メカニズムが新しくなって発売
 
昔は『エレクトリックギター・メカニズム1』と『エレクトリックギター・メカニズム2』の2冊に別れてて1がギターパーツなどの電気系で、2が木材系だったと思います。
 
エレクトリックギター・メカニズム1

エレクトリックギター・メカニズム1は買ったんだけど、2は書いそびれてて買おうと思ったときには『エレクトリックギター・メカニズム・完全版』になってました(^^ゞ。
 
エレクトリックギター・メカニズム・完全版
 
発行日を確認してみたら、1は1994年発行、完全版は1998年発行ってなってます。

 
 
広告も懐かしい、ヤマハのパシフィカは発売当時は高級モデルだったんだぞ( ´◡` )。
 
ヤマハのパシフィカ広告
 
王者インギーは太り始めた頃かしら??
 
Egmechanism06

 
で、新しい『エレクトリック・ギター・メカニズム-New Edition-』ですが、アマゾンのページの目次をざっと見てみたら、旧版にはない塗料や弦に関する記述などかなり加筆されていますね。


 
旧版には新書にはない古いPUなど貴重なデーターもあるので捨てられないですが、新書もぜひ手に入れとかないとですね。

 
旧版目次:

エレクトリックギター・メカニズム旧版目次01  
エレクトリックギター・メカニズム旧版目次02
 
巷には数多くのエレキギター調整/改造本がありますが、エレクトリックギター・メカニズム1冊あればギターの疑問はすべて解消するほどの良書ですので、エレキギターの改造や調整に興味のある方は一家に一冊ですよ!

 
 
エレクトリック・ギター・メカニズム-New Edition-

posted with カエレバ



 

2018/05/20

シンクロナイズドトレモロをピカールで磨く

先日投稿した、

 

ブレンダー回路でストラトを1本組んで見ます  に備えパーツを選定中。

 

シンクロナイズドトレモロは、フェンダージャパンに付いていたトレモロユニット(イナーシャブロックは鉄に、サドルはRawVintage交換済み)を使用予定。

 

20180520_063343
 
フェンダージャパンのブリッジは弦間が10.8mmなので、11.2mmのUSAサイズより弾きやすくて好みです。



ストラトキャスター用ブリッジ 



 
ギターに搭載する前に金属磨きの定番、ピカールで磨いておきましょう。

 

 

20180520_070326
  

 

シンクロナイズドトレモロをピカールで磨く

 

綺麗になりました(^^)。


 

ピカールはギターの金属部のお手入れにもオススメです。

 

 

ギター用メインテナンスグッズ 



 

ギターはフェルナンデスのこれに、ピックガード、PU(リンディーフレーリンのブルーススペシャル)、ボリュームポット、ノブ、配線材は用意できました。

 

20180515_162942
 

 

20180520_072854

 

あとは組み込むだけ!

 

ギターパーツを用意しよう

2018/03/23

ツイッターでちょっと話題の弦の張り方

弦交換?そんなの知ってるわ!ナメんなよ!!と、思って見てみたら、、、、



 

アコースティックギターの弦の張り方(解説:近藤晃弘さん):

https://www.youtube.com/watch?v=1DVfE07HJsA

 

 
シーゲル巻きとどっちがすごい?今度やってみる。 




こちらもオススメ;
エレキギター弦 比較 ( レビュー )

2018/02/16

SONIC ( ソニック ) から発売の配線済みキット プリミティヴ・サーキット

サウンドハウスさんのページを見ていたら発見しました(°д°;;)。


 

SONIC ( ソニック ) / プリミティヴ・サーキット
  SONIC プリミティヴ・サーキット

 

 

高信頼性のCRLスイッチ、CTSポット、SWITCHCRAFTジャック、オイル・キャパシター、AWG22クロス・ワイヤー、KESTER”44”ハンダで組み上げたSONIC(ラムトリック・カンパニー)から発売の配線キットです。


 

ストラトキャスター用。テレキャスター用、レスポール用、ジャズベース用、プレシジョンベース用がラインナップされています。



 

SONIC(ラムトリック・カンパニー)さんのキットと言えば、ストラト用のターボブレンダーや、テレキャスター用のターボスイッチが有名で、私のギターにも取り付けてありますが、
 
ターボブレンダー搭載のストラトキャスター・レビュー

 

SONIC TURBO SWITCH搭載のテレキャスター・レビュー

 
 
こちらは通常配線のキットですね。


 
配線材や、CTSポット、キャパシターの違いでどう音が変化するか?は分かっているので、これで組んでみたいなぁ。


 

と言っても現在、マスターボリューム、センタートーン、フロントトーンのストラトキャスター持ってない(^_^;)>いっこはターボブレンダーを搭載していて満足しているので。

  

ストラトキャスターを1Vol、1Toneにして組んでみた 


ボリュームの位置が邪魔で、1Vol、1Toneで組んだストラトキャスターですが、最近は何故か弾けるようになったので、また戻してみようかな??

 

  
そのときは、ぜひこのキットで組んでみたい。主要部分は配線済みなのでハンダはPUと、アース線だけと、簡単なのも理由の一つです(^^)。


 
  
リアPUのトーンが効く仕様(センターのトーンはバイパスされている)の、エリック・ジョンソン・サーキットなんかもあると良いんだけどね??



SONIC プリミティヴ・サーキット【サウンドハウス】

 
こちらもオススメ;
オススメの配線済みワイヤリング・キット

2018/02/07

フレットのアール修正とPU交換

チョーキングすると、音が詰まって出なくなってしまうという症状が出たので、フレットのアールを緩やかにする調整をしてみました。

 

弦高を上げれば解消されるのですが、弾きにくくなるのは嫌なので、フレットのすり合わせを実行p(^^)q。


 

Sec_p1030326

弦高が低いままでもチョーキング時の音づまりがなくなったぞ(^^)v



弦を張り替えるタイミングでPUも交換。

 

積層タイプのハムバッキングピックアップに交換

KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set

普通のシングルコイルから、KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set というノイズレスPUに交換しました。


 

縦にコイルを積んだ積層タイプのハムバッキングピックアップなのに、艷やかでシングルコイル以上にシングルコイルっぽい音で気に入りました。



 

ギターは載せ替える前のものですが、詳しくは、

 

KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set レビュー

2017/08/17

久しぶりに弾いてみたCrews Maniac Sound Bottom's UPの紹介ページを作ってみました

しばらく使っていなかったCrews Maniac Soundのストラトキャスターモデル Bottom's UPが実家にあったので持ってきた(^^)。

 

Crews Maniac Soundのストラトキャスターモデル Bottom's UP

ホコリまみれで金属部はくすんでいたのだけど、金属磨きの定番ピカールできれいに掃除。


 

P1020993


 

P1020994

 

ボディなどもクロスに水拭きで、きれいになったぞ(^^)。 

 

 
サーキットは、3シングルコイルに、ターボブレンダーを搭載していて、シングルコイルなのにぶっとい音が出せて久しぶりに弾いてみたけど感動です。


 

ギターやエフェクターなど、そのときは気に入らなくても、好みが変わって突然良くなることもあるから、弾かないからと、ヤフオクなんかで簡単に処分しないほうが良いですね。 

 

好みといえば、ストラトキャスターのボリューム位置。

 
 

ストラトキャスターのボリュームの位置が邪魔で、手持ちのストラトキャスターのほとんどはこんな感じで位置を変えちゃいましたが、

 

Noise_p1010048

 

Noise_p1010067

 

Noise_p1010072

久しぶりに弾いてみると、意外と邪魔じゃなかったりする


 

変えないほうが良かったかな?なんて思う今日このごろ(^^ゞ。

 
 

ストラトキャスターのピックガードは簡単に交換できるので良いですけど。


 

 

ということで、久しぶりに弾いてみたCrews Maniac Sound Bottom's UPの紹介ページを作ってみました。

 

よろしければどうぞ。

 

 

SSHから3Sに変更したCrewsのストラトキャスター Bottom's UP

2017/04/09

GibsonSGにもライトゲージを張ってみた

ライトゲージ・ブームです(^^)。


 

昔買ったライトゲージがいくつかあるので、今回はSGに張ってみました。

 

GibsonSGにもライトゲージを張ってみた

 

ライトゲージとは、010 .013 .017 .026 .036 .046のセットで、009 011 016 024 032 042のエクストラライトゲージと比べると、テンションが強くて、弾くのに気合がいるのですが、ピックに弦がまとわりつく感じがないので、非常に弾きやすいです。


特にギブソン系は、ミディアムスケールなので、ロングスケールのストラトキャスターやテレキャスターと比べるとテンションが弱めなので、ギブソン系にはライトゲージという方も多いですよね。

 


私は、エクストラライトの(プレーン弦の)ペチペチした音も好きなので音的には甲乙つけがたいのですが、弾き心地は断然ライトゲージですね。



 
で、SGなどのギブソン系ギターを持つと、必ず弾きたくなるのがこの曲。

 


 
Led Zeppelin - You Shook Me

https://www.youtube.com/watch?v=TECHTM5clpw

 

トーンを絞ったウーマントーンがかっこいいですよね(^^)。音がチリチリしているのでトーンベンダー(ファズ)を使ってのボトルネック奏法ですかね?


 
ZEPの1stはテレキャスターらしいのですが、ペイジは後のメインとなるNo.1レスポール入手前から、3PUのビグスビー付きのギブソン・レスポール・カスタムは所有していたので、レコーディングではそれを弾いてるのかも?と勝手に想像してみたりして。

 

こちらもオススメ;
スライドギター(ボトルネック奏法)にはまる

ジミー・ペイジの機材を現行モデルで

2015/05/08

エポキシパテで、馬鹿になったネックジョイントのネジ山補修

色々いじっているフェルナンデスのストラトモデルですが、いじりすぎたせいでネックジョイントのネジ山が馬鹿になってしまいました(ネジを締めきってもくるくる回る状態)。

 

馬鹿になったネックジョイントのネジ山補修

ネックは普通に取り付けできるのものの、4本中2本がそうなので、ネックが左右に動きやすく、チューニングも狂うし、こんな状態では弦落ちも発生(^_^;)。


ネックが左右に動きやすくなってしまうため、チューニングも狂うし、こんな状態では弦落ちも発生


ネジ山の補修というと、一度ネジ穴以上の大きな穴を置けて、丸棒で穴埋めし、再度穴開けという手順を踏むのですが、自分でやるにはリスクが大きい。


なので、ホームセンターで木工用のエポキシパテを購入し、それで穴埋めしてみました。


木工用のエポキシパテでネックのネジ穴補修

 

木工用のエポキシパテを購入し、それで穴埋めしてみました

ネジ穴にパテを詰めて、乾燥後、下穴を開けて取り付け。


ネジ穴にパテを詰めて、乾燥後、下穴を開けて取り付け

応急処置的作業ですが、ネジも空転しませんし、ネックも動かなくなりましたので問題ないでしょう(^^)。


これで様子見たいと思います。



エポキシパテはピックガードやストラップピンの穴がバカになってなった時にも使えそうです。

 


エポキシパテ

 

 

2014/09/01

『【DVD】ストラトのポテンシャルを200%引き出す極意~裏ワザ的調整法と弾きこなし方~』レビュー

ストラトというギターは、大量生産できるようにと、ボディとネックとピックガードに載せた電子パーツをネジ止めするだけという非常に単純な造りのギターですが、それ故奥が深いギターです。

トレモロをベタ付けにするか、フローティングさせるかでも音は変わりますし、裏のバネの本数、掛け方でも音が変わります。ネックとボディーをジョイントしている4本(3本)のネジの締め付け方次第で低音が出るようになったり、スカスカな音になったりしますし、トレモロ・ブロックをダイキャストからスチールに交換なんて調整?も定番です。

 

私も過去に色々な本を参考に改造してきましたが、そんなストラトキャスター好きに嬉しいDVDがあったんですね。

 

もう収録内容を見るだけでワクワクですわ(^^)

1章「調整で使用する道具紹介」
2章「ネック周りの調整法」
・ネックのソリの見方
・そのまま調整するときの注意点
・ネックを外す工程
・ネックを外した状態でのソリの見方
・ネックを外した状態でのトラスロッドの扱い
・ネックを取り付ける
・ネジの締め方によるサウンドへの影響
3章「ブリッジ周りの調整法」
・取り外し方
・ブリッジのパーツのメンテ
・トレモロユニットの取り付け
・スプリングの取り付け
・弦高調整の方法
・ピックアップのセッティングによるサウンドへの影響
4章「弦交換と調整法」
・三宅流!弦の張り方
・弦を超安定させるチューニング方法
・スプリングの張り具合とチューニングの関係
・弦交換後に確認する弦高チェックとソリ具合
5章「ポテンシャルを200%引き出す更なるアイディア」
・アーミングでチューニングをキープする。
・ピックアップの切り替え術
・ネジの締め具合によるサウンドへの影響
・ジャックの取り扱い方
・弦の寿命について
・ボリュームによるサウンド変化について
Extra edition アンプについて
★プロモーションビデオ付。


ストラトのポテンシャルを200%引き出す極意 三宅庸介ダイジェスト[ギター教則DVD] 

https://www.youtube.com/watch?v=0vzj3czRIlU

 

 
私もストラト好きなので、過去に調整の記事をいくつかポストしてきましたが、ストラトマスター三宅庸介氏の解説DVDなのでこれは永久保存版かも・・・。

 

 
追記;
DVD買っちゃいました。内容はというと、想像通りのマニアックさ。

 

【DVD】ストラトのポテンシャルを200%引き出す極意

音質を考え、ビスやスプリングは同じものを同じ箇所で使うとか、ネック・ジョイントのビスやピックガードのビスの止め方/緩め方などリペアマンではなくプレーヤーとしての視点(こだわり)から解説しているところがすごく良い。

*ストラトはホントこういう箇所が音質にでるんですよ。


最近はSGに浮気していましたが、再びストラトキャスターを使う良いきっかけになりました。



何度も見るものじゃないけど、ストラトプレーヤーなら一家に一枚ですよ。

 

ストラトのポテンシャルを200%引き出す極意

 

2014/07/30

Gibson SGのフレットすりあわせを自分でやってみた

最近の暑さでネックが反ったかな??

 
ネックの反りは、通常トラスロッドといって、ネックに仕込まれている金属の棒を動かせば良いのですが、

詳しくは;

簡単なエレキギターの調整

 

 
よく観察してみると、ネックではなくフレットの不揃いが原因のようです。

 

 
フレットの凹みやフレット浮き、指板のねじれはなさそうなのに、音がつまる箇所がハイポジションで幾つかあります。

 

例えばこんな感じでスケールをおいて、片側を軽く押すと反対側が浮き上がる・・・。

 

SGのフレットすりあわせ

フレットが水平ならこんなことは起こりませんよね。

 

フレット摺り合わせは何度かやったことがあるので、今回も挑戦です。

 

失敗したらリペアに出せばよいし、自分でやったほうが(根気がいりますが)納得の調整ができる場合も多いので・・・。

 

今は専用工具もネットで買えますからね。

 

ギター用メインテナンス・グッズ / 工具

 

一部の弦は緩めますが、弦を張った(テンションをかけた)ままの方が、確認しながら微調整ができるので素人には簡単です。

 

SGのフレットすりあわせ01

指板をマスキングして、削り過ぎないように少しずつ削ります。

 
今回は12F以降なので、使うのは短い棒ヤスリで十分。削っては弾いて、削っては弾いてを繰り返せばすぐに終わります。

 

揃えたフレットの頭を削ってしまわないようにマジックでマーキングし、フレットファイルでフレットの角を落します。

 

フレットファイル

 

 

SGのフレットすりあわせ02

 

SGのフレットすりあわせ03

フレットの頂点のみマジックが残ればOK。


最後に1000~2000番あたりの紙やすりとスチールウールで磨いて完成。

 

SGのフレットすりあわせ04

こんなものかな??

 

削ったのはほんの少しだったので、Rを出すのに便利なサンディングブロックは使いませんでした。

 

以上自己流のフレット摺り合わせ作業でした。作業時間約二時間。

 

音詰まりが無くなりすごく鳴るようになりました


 
ちょっとした調整なら自分でできたほうが良いですね。

 

今回使った工具
マスキングテープ、棒ヤスリ、フレットファイル、紙ヤスリ、スチールウール、レモンオイル

 

今回使った工具

 

お気に入りのコーネル・アンプとSG。

 

お気に入りのコーネル・アンプとSG

 

 

こちらもオススメ;
ギター用メインテナンス・グッズ / 工具
フレット摺り合わせ - フェンダー・ジャパンのストラトキャスターをとことんいじる(改造)
フレット摺り合わせ(レスポール)

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログ内検索

  • サウンドハウス

メール

お気に入りに追加