01 水素水7.0 aquela

2016年7月 3日 (日)

点検中のルルドに変わって 水素水7.0アキュエラ で水素水

点検に出している ルルド に変わって、水素水7.0「aquela」を飲んでいます。

 

水素水7.0アキュエラ は500mlのペットボルに水素発生剤を入れて自分で作る水素水で、最大7.0ppmという高濃度が売りの水素水です(ルルドは1.2ppm)。

お値段も定期コース(60包)だと結構安いんですよ?

 

久しぶりに作ったけど、ペットボトル毎に作る 水素水7.0アキュエラ は(ルルドに比べると)面倒くさいなぁ(^^ゞ。

 

水を500ml飲むのもちょっと飽きるので、今日は青汁で水素水を作ってみました。

 


今日は青汁で水素水を作ってみました


水素水7.0アキュエラ はこのように水以外のものにも水素を入れられるのが素晴らしいところです。

 
また、暑い夏は冷蔵庫に入れてキンキンに冷やして置けるので、運動の後とか、風呂あがりは最高ですね(^^)。


 
今はルルドがメインの私ですが、泊まりで出かける時などは、水素水7.0アキュエラは便利なので、今でもちょくちょく買っています。

 
あと1箱ちょっとで無くなってしまうので、また注文しないとね。

 

水素水7.0の水素発生剤

 

   
高濃度の水素水を飲んでみたい方、また、お水は(味がなくて)ゴクゴク飲めないという方にも水素水7.0アキュエラはオススメですよ。

 

 

初めての方は水素水7.0スターターセットから

 


水素水の選び方



スポンサーリンク

2016年2月 1日 (月)

今日は高濃度の水素水7.0で風邪退治

久しぶりに風邪引いた(^^ゞ

 

前回はいつだったかな?と調べてみると、2015年の6月4日のブログに書いてありました。

 

水素水飲んでるのに、風邪ひいた(^_^;)

 

今回の風邪は前回と違い、鼻がグシュグシュ、喉もちょっと痛い感じで、私がいつも引く、高熱が出るパターンの風邪(今のところ微熱ですが)。

 

普通の人は風邪と言っても2~3日なんだろうけど、私の場合いつも1~2週間くらい長引くんですよ。水素水をはじめてからは風邪を引くことも長引くことも無くなった気がしますが。

 

最近は、水素水生成器 ルルドで作った水素水を飲んでいるんだけど、風邪=悪玉活性酸素が多く発生していると思われるので、水素濃度のより高い、水素水7.0をたくさん飲もうと思います。

 

 

水素水7.0は高濃度の水素水を作れるのが売りですが、お水以外にもお茶やコーヒーなどにも水素を添加出来る所が素晴らしい所。

 

 

今日は、経口補水液と青汁の粉末(分包)があったので、それらを入れて水素水を作ってみました。

 

経口補水液と青汁の粉末(分包)があったので、それらを入れて水素水を作ってみました

 

経口補水液は風邪などで水分が失われた時に良いというし、青汁は栄養たっぷりですからね。


  

今日は高濃度の水素水7.0で風邪退治

水素水を飲みはじめてから風邪らしい風邪をひいていないので、もちろん早く治って欲しいのですが、昔の私のように酷い風邪も引いてみたい??という願望もちょっとだけあるんですけどね(やはり酷くならないのは水素水のおかげなのでしょうか??)。

 
たまに風邪をひくのも、健康のありがたさがわかるので、良いことだと思いますけどね。


 

初めての方は水素水7.0スターターセットから

 

関連リンク
水素水7.0 aquela関連の記事

 


水素水オススメ



スポンサーリンク

2015年9月 3日 (木)

水素水7.0とルルド、浸透力/還元力が高いのはどちらか?

水素濃度で比べると、4.0~4.5ppmの水素水7.0と、1.6ppmのルルド、同じ水素ですが浸透力/還元力の高いのはどちらの水素水なのでしょう??

 

実験してみました。

*水素濃度は当サイトでの計測値

 

水素濃度なら 水素水7.0がオススメ
水素水7.0:

 

【 水素水 レビュー 】 私が水素水サーバー ルルドを選んだ理由 【 Lourdes 】

水素水生成器 ルルド:


 

測定はいつもの水素濃度判定試薬


 

ビニール袋に入れた酸化した青い液が、水素の力で浸透し、還元される(透明になる)のはどちらが早いのでしょうか??


 

素人が考えるに、

    • 水素濃度の高い水素水7.0のほうが浸透力/還元力が高く、青い液を早く透明にする。
    • 水素は水素なので、ある程度の水素濃度であればどちらも同じスピードで浸透/還元する。

 

  • 電気分解の水素水(ルルド)のほうが還元力は高い。

     

     

それでは実験スタートです。

 

水素水7.0とルルドで生成した水素水を小皿に入れます。

 

ビニール袋に水6cc、水素濃度判定試薬8滴(0.8ppm)を入れたものをそれぞれに浸けます。

 

 

水素水7.0とルルド、浸透力(還元力)が高いのはどちらか?

 

 
早く透明になったほうが、より浸透力のある水素水ということになります。

 

 

(時間がかかるので、途中ビニール袋を上下に軽くゆすりましたが)結果は・・・
 
 


 
↓ 
02_jlqhmhudctlgiq_1441230691_144123
 

 

03_zd83enq_c38gtwc1441230736_144123

 

水素水7.0の圧勝です!!

 


ルルドが透明になったのは結構後ですね。
 

 

 

04_pyoyylwxh84vhii1441230913_144123

 

また、還元の持続時間(青色に戻る時間)も水素水7.0はルルドより長いですね。やはり水素水は濃度は高いほうが効果があるということなのでしょうか??

 
05_9vrr6j4vhgdxux31441230982_144123

 

再び軽く揺すると、水素水7.0はあっという間に透明になります。

 
06_wybnpgliaayynq31441231032_144123


  
水素がビニール袋を通りぬけ、酸化物を還元する効果がお分かりだと思います。

 

 
これはよく、ビニール袋をお肌に見立てた実験として有名ですが、胃や腸でも同じではないか?と思います。肌に浸透するなら、胃や腸からも当然浸透/吸収される訳ですからね。



 
以上の結果から判断するに、浸透力なら(飲むのも?)水素濃度の高い水素水7.0ということになるのでしょうか?


 
さすが文春の特集記事でもプロ仕様と言われるだけのことはありますね(^^)

 


 
私は今後も、家ではルルド、出先では水素水7.0で行くつもりですが、正直ここまで差があるとは驚きでした。

 

 
皆さんは、買うならどっち???

 

初めての方は水素水7.0スターターセットから

 

ルルド( Lourdes  ):

 



スポンサーリンク

2015年8月 9日 (日)

ルルドと水素水7.0の水素濃度をコップに注いで時間毎に測ってみた

ルルドは1.2ppmの水素水生成後、12時間置いても1.0ppmの水素濃度を保つと言われています、また水素水7.0「aquela」などの高濃度の水素水は、常温/常圧下では1.6ppmしか溶存しないのですぐに水素は抜けてしまうとか言われていますが、本当なのでしょうか??

 

水素水生成器(サーバー)ルルドと水素水7.0アキュエラを飲んでいるからこその実験ですね。

 

ルルドも水素水7.0 aquelaも過去に色々な実験をしていますので興味のある方はこちら。

 

水素水7.0 aquela バックナンバー
水素水サーバー ルルド バックナンバー

 

さて、今回の実験は、コップに注いだ水素水の濃度変化をいつもの試薬を使って実験です。

 

溶存水素濃度判定試薬

 

「水素水7.0」ppm 溶存水素濃度判定試薬 

 

溶存水素濃度判定試薬

 

これは水素に反応する白金ナノコロイド溶液にメチレンブルーを入れた試薬なのですが、中に水素が入っていると青い液が透明になるのです(1滴で約0.1ppmの水素濃度)。

 


まずは、コップに注いだ直後の水素濃度から(あくまでも溶存水素濃度判定試薬による簡易測定です)。




生成直後の水素濃度

ルルドと水素水7.0の水素濃度をコップに注いで時間毎に測ってみた
ルルド:1.5ppm

水素水7.0:4.1ppm




3時間後

【3時間後】ルルドと水素水7.0の水素濃度をコップに注いで時間毎に測ってみた
ルルド:0.6ppm

水素水7.0:0.8ppm

 

12時間後でも1.0ppmの水素が溶存するというルルドですが、12時間後どころか、3時間でも1.0ppmの保持は出来ませんでした(^_^;)。

 



ルルドのメーカーサイトには生成後"容器に移し替え、生成から12時間後・・・"という記述がありますが、容器とはどんな容器だったのか?に興味がありますね、まさか密閉容器??

 


水素水7.0は、前回ペットボトルで試した時は、そこそこ水素は溶存していましたが、やはりコップに注いだだけだと早く抜けてしまうようです。



 
6時間後

【6時間後】ルルドと水素水7.0の水素濃度をコップに注いで時間毎に測ってみた6
ルルド:0.2ppm

水素水7.0:0.2ppm

 
12時間後までやろうと思いましたが、ここまでで良いでしょう?

 
やはり水素はコップに注いだだけでは早く抜けてしまうので、開栓したら早く飲む!というのは鉄則なようです。

 

まとめ
少なくとも私の環境ではという注釈が付きますが、ルルドが抜けにくい水素水というなら、水素水7.0は微妙ながらさらに抜けにくく優秀な水素水ということになります(^_^;)。


 
太田成男教授も、水素は水素であって、抜けにくい水素はありえないと著書↓の中ではっきり書いていますしね。

追い炊き機能があれば、水素が抜けやすかろうが関係無いですからね?

 

【 水素水 レビュー 】 私が水素水サーバー ルルドを選んだ理由 【 Lourdes 】

 

それと、ルルドは電気分解(分離生成方式)による水素水であるということも優れた点だと思います。

 

水とマグネシウム、アルミ等との化学反応によって水素を発生させる商品と比べ、電気分解はやはり(気分的に)安心だと思います。

 

またルルドは、飲料水を直接電気分解しない分離生成方式なので、お茶やコーヒー、紅茶にも水素を添加出来たりするのもポイント(水素水7.0も同様ですが)。

 

私的には、自宅や会社で手軽に水素を生成できるルルドと、500mlというペットボトルでいつでもどこでも水素水を作れる水素水7.0は今後も併用していくと思います。

 

ちなみにルルドのポットに入れたままで一晩(約6時間)おいた水素水の濃度は、0.6ppmと、コップよりやや高い数値でした。


 

今度はペットボトル(満タンで)やってみようかな??

 

 

初めての方は水素水7.0スターターセットから

 

 

 



スポンサーリンク

2015年7月 5日 (日)

【実験】6時間放置した水素水7.0 aquelaの水素濃度は?

【実験】12時間放置した水素水7.0 aquelaの水素濃度は? の続き。

 

12時間放置した水素水7.0 aquelaの水素濃度は1.0ppmと、市販のアルミパウチの水素水とさほど変わらない結果に驚いたのですが、実際、12時間置くというのはあまりなく、現実的なのは、朝食で飲んで、昼食で飲むとか、出勤した9時に飲んで、3時の休み時間に飲むとか5~6時間くらいが適当かな??と思います。

 

ということで、再度水素濃度の測定です。

 

B05mq4gyajykrch1436072081_143607208

 

プシュっと開けて半分飲んだあとしっかり蓋をし、6時間後の水素濃度を測定します(今回は、水素発生剤は入れません)。ちなみに水素水7.0の開栓後すぐの水素濃度は当方の測定では4.0~4.5ppm位です。

 
1回目

水素濃度 1.6ppm (試薬17滴で青のまま)

 

2回目

水素濃度 1.3ppm (試薬14滴で青のまま)

 

3回目
水素濃度 1.9ppm (試薬20滴で青のまま)

 

多少のバラつきはありますが、常圧下での溶存水素濃度(最大値)1.6ppmとほぼ同等の水素濃度をキープしています。1.6ppmは多くのアルミパウチの最大値ですが、6時間後でもここまで高いとは、水素水7.0 aquelaすごい(^^)。

 

セコい私は、いままで無理して1本(500ml)飲んでいましたが、これならゆっくり飲んでも良いですね(^^)。

 


よく「圧をかけて水素を入れても、開栓した途端に水素はすぐに抜けてしまう」という書き込みをみますが、それらはあきらかな嘘だということが分かりました。

 

 

無理して一気飲みより、ゆっくり飲んだほうが身体にも良い(優しい)だろうし(^^)。

 

またまた新しい発見でした。

 

以前のレビュー:
水素濃度で選ぶなら 水素水7.0がオススメ


 

初めての方は水素水7.0スターターセットから

 



スポンサーリンク

2015年7月 1日 (水)

【実験】12時間放置した水素水7.0 aquelaの水素濃度は?

水素濃度が高く、コスパにも優れた水素水7.0「aquela」。

 

*水素水7.0「aquela」は、60包の定期コースなら1包あたり150円と、市販の500mlのお茶やスポーツドリンクと変わらない値段です。(2015.6現在)

 

水素水7.0「aquela」は、自分で作る水素水で、ペットボトルに水と水素発生剤を入れると10分で5.0ppm24時間後には7.0ppmの水素水が出来上がると言われています。

 

ちなみに私が何度かテストしたところでは、水素水7.0 aquelaの水素濃度は、4.0~4.5ppm(試薬40~45滴を透明にした)でした(開封時)。


*効果があるとされる水素濃度は0.8ppm以上と言われています。

 

水素水7.0 aquelaの水素の濃度実験

水素はペットボトルだと簡単に抜けてしまうので、アルミパウチの製品がオススメとのことなのですが、ペットボトルで自分で作る水素水7.0はどの程度抜けてしまうのでしょう??

  

水素水7.0 aquelaを半分飲んだあと、12時間後にどれくらいの水素濃度があるのかを溶存水素濃度判定試薬を使い、実験してみたいと思います。

  

 

使う試薬はこのブログでも何度か登場しているこれ。

 

溶存水素濃度判定試薬

 

「水素水7.0」ppm 溶存水素濃度判定試薬 

 

溶存水素濃度判定試薬

 

これは水素に反応する白金ナノコロイド溶液にメチレンブルーを入れた試薬なのですが、中に水素が入っていると青い液が透明になるのです(1滴で約0.1ppmの水素濃度)。


  
結果は以下のとおり。


Muzgykrfscn1amh1435737338_143573734

 
テスト1

半分の水素水に、キャップをし12時間放置後の水素濃度(水素発生剤は入れない)。


1回目

水素濃度 1.0ppm (試薬11滴で青のまま)


2回目
水素濃度 1.0ppm (試薬11滴で青のまま)



テスト2

半分の水素水に、使用済みの水素発生剤を再び入れ、12時間放置(使用済みと言ってもプチプチと音がするので水素は少量発生していると思われる)。

 

1回目

水素濃度 0.7ppm (試薬8滴で青のまま)
 
2回目

水素濃度 0.9ppm (試薬10滴で青のまま)


テスト3

テスト2同様、半分の水素水に、使用済みの水素発生剤を再び入れ、12時間放置。その後撹拌し、水素を水に溶けこませてから測定

 
水素濃度 0.7ppm (試薬8滴で青のまま)


 

意外や意外、水素発生剤は入れないほうが水素濃度が微妙に高いことが分かりました。

 

また、12時間経過後も一般的なアルミパウチの水素水とほぼ同等の水素濃度をキープしていました。水素水7.0 aquelaすごい(^^)。

 

 
よく「圧をかけて水素を入れても、開栓した途端に水素はすぐに抜けてしまう」という書き込みもみますが、あきらかな嘘ですね。


これなら水素が抜けないうちに早く飲まないと~~~と、無理して飲まなくても大丈夫です。


 
もちろん12時間も置く必要はなく、午前中に半分飲んで、午後に残りを飲むというのであれば、身体に負荷もかからず、トイレを必要以上に気にすることもなく、高濃度の水素を補給できますね。


新しい発見でした~(^^)。

 

初めての方は水素水7.0スターターセットから

 

 



スポンサーリンク

2015年6月21日 (日)

なたまめ茶で水素水 鼻炎に効くかな??

いつも飲んでいる柿の葉茶がなくなったので、一緒になたまめ茶を買ってみた。

 

なたまめ茶で水素水 鼻炎に効くかな??

なたまめ茶には、排膿と抗炎症作用があるとのことで、鼻炎と四十肩に悩む私に少しでも効果があればと思い買ってみました。
 

 

有効成分 | 基礎知識 | なた豆いろいろ | なた豆の「刀豆ナタマメ協会」

 


どちらが良いのか分からなかったので、赤なたまめ茶と、白なたまめ茶の2つを購入。

 

早速、なたまめ茶で水素水を作ってみました。

Lqykvzrqaszwmid1434789586_143478959

 
味は赤も白もほぼ同じで、もっと豆っぽい味がするのかな?と思ったのですが、意外と癖がなく飲みやすいです。これならゴクゴクいけますね(^^)。

 

 
愛用の柿の葉茶もあるので、一日500mlを目安に飲んでみ見たのですが、、、、、

 

気のせいか?朝起きると、鼻汁がいつも以上に溜まっている気がします、、、、、

 

これって、排膿効果???効果があるのかも。

 


しばらく続けてみようと思います。


水素水7.0は水だけでなく、お茶やスポーツドリンクでも水素水を作れます

 

 

◆初めての方は水素水7.0スターターセットから:

 



  
関連リンク

水素水でメタボ解消: 01 水素水7.0
水素濃度で選ぶなら 水素水7.0がオススメ



スポンサーリンク

2015年5月26日 (火)

暑い夏には経口補水液で水素水

水素水7.0の定期購入ですが、今までの代引きからクレジットに切り替えたら、ヨーグルト風味の経口補水液(パウダー)をもらった(^^)。

 

 

暑い夏には経口補水液で水素水
 

 

経口補水液は、いわゆるポカリスエットやアクエリアスのプロ仕様?ようなもので、汗をかく暑い夏に体力仕事や、運動をする人、発熱、下痢などの人の水分補給に最適な飲み物です。


私も毎夜5kmのジョギングもはじめたので、これは嬉しい。


 
食物繊維と生きて腸まで届く乳酸菌も入っているんだって。


 
パウダーなので、いつも水素水を作っている500mlのペットボトルに混ぜて飲んでみると、日本で一番有名な、某経口補水液はしょっぱいだけで不味いんだけど、これは塩味もきつくなく、ヨーグルト風味なのでとても美味しい(^^)。



 
入っていたチラシによると、この経口補水液の他に、天然シリカ配合のミネラルウォーターシリカ145というのも発売されるようです。

 

  
天然シリカ配合のミネラルウォーター 水素水7.0

 
シリカとは、肌や毛髪、爪、血管、骨や関節などに含まれている必須ミネラルだそうで、今女性には大変人気なんだそうです>おじさんにはピンと来ないけど(^^ゞ。

 

もちろん、耐圧ボトル仕様で、水素水もばっちり作れるそうです。

 

定期購入だと500mlの24本入りが3600円(一本あたり150円)、水素水7.0購入者は2980円(一本あたり124円)で買えるようですよ。

 
こちらは経口補水液の広告; 
経口補水液の広告 水素水7.0



お水に飽きた人は、こういう飲料で水素水、いかがでしょう??

 

今日もたくさん汗をかいて、水素水を飲むぞ。



 
水素水7.0と経口補水液パウダー

水素水7.0「aquela」(販売サイト)



スポンサーリンク

2015年5月24日 (日)

麦茶でも水素水

先日の柿の葉茶と平行して、麦茶でも水素水を作ったりします。

 

 

 


 

Zavauu8eodzxamb1432430837_143243085

 

麦茶は柿の葉茶同様ノンカフェインで、ミネラルが豊富、体を冷やす効果もあるとのことで、暑い夏にはピッタリ!>最近はジョギングも始めたし

 

 

水素水7.0 aquelaは、水だけでなく炭酸以外の飲み物にも水素を添加出来るのが嬉しいですね。

 

特に運動後の冷たい麦茶は最高です!


 

初めての方は水素水7.0スターターセットから



スポンサーリンク

2015年4月25日 (土)

柿の葉茶で水素水7.0

柿の葉茶はいつも飲んでいるお茶ですが、そろそろ冷たいのをゴクゴク飲みたくなる季節です。

 

湯気が立つような熱いお茶で水素水は作れませんが、常温ならお茶でもスポーツドリンクでも水素水を作ることが可能です。

 

柿の葉茶で水素水7.0

 

柿の葉茶と水素水7.0

いつも購入している、柿の葉茶で水素水を作ってみました。。

 

柿の葉茶にはプロビタミンという熱に強いビタミンCやミネラルが豊富で、体にやさしい弱酸性の飲み物です。


またカフェインも含まれていないので、ゴクゴク飲むには最適なお茶なのです。



 
お気に入りの、がばい農園の柿の葉茶。いっぱい買うと、1000円とか、3000円の割引券ももらえます(^^)。

 
Gabai07160

 

 

 

 

 



初めての方は水素水7.0スターターセットから

posted with カエレバ

スポンサーリンク
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

水素ブログ内検索

お気に入りに追加

サイトプロフィール

メール

無料ブログはココログ