« 柿の葉茶で水素水7.0 | トップページ | 麦茶でも水素水 »

2015年5月13日 (水)

スロージョギングと水素水

もう5月で暖かくなってきたので、久しくやっていなかったスロージョギングをはじめました。

 

走るのは主に夜だけど、とても気持ち良い(^^)。

 

スロージョギングとの出会いはこの本。

 

スロージョギングと水素水

 

 

普通のジョギング(ランニング)とスロージョギングの違いは文字通り速度の違い。


田中 宏暁先生の解説によると、スロージョギングのペースはニコニコペース(ニコニコと会話できるくらいの負荷)。



スロージョギングのペースはニコニコペース(ニコニコと会話できるくらいの負荷)

人によって違うのでしょうが、私の場合7km以下で走ると結構楽に走ることが出来ますね。

 

気を抜くとすぐにペースが上がってしまうのですが、iphoneアプリのRunKeeperを使えば現在の速度が表示されるのでオススメです。

 

iphoneアプリのRunKeeperを使えば現在の速度が表示されるのでオススメです

 

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

 

 

ダイエットや健康促進には、低負荷の運動を長時間(30分から60分)行うのが理想とのことで、頑張って続けたいと思います。


運動の後はもちろん水素水

 
汗をかいて体が水分を欲している時のほうが水素水も効果ある気がするなぁ。


 
5km走るようになって約1kg痩せました(^^)。結果が出るとやる気も起きますね。

 

水素水の選び方 水素水は水素濃度0.8ppm以上のもがオススメです



スポンサーリンク

« 柿の葉茶で水素水7.0 | トップページ | 麦茶でも水素水 »

健康 その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スロージョギングと水素水:

« 柿の葉茶で水素水7.0 | トップページ | 麦茶でも水素水 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

水素ブログ内検索

お気に入りに追加

サイトプロフィール

メール

無料ブログはココログ