« 雑念浮かびまくりでもOK!?マインドフルネス瞑想をやってみた | トップページ | ヨガマットで運動不足解消! »

2020年10月10日 (土)

日本人にコロナウイルス感染者が少ないのはお米に含まれるオリザシスタチン効果?

コロナ禍で体調を崩している方も多いと聞きますが、お元気でしょうか?

 

私はとりあえず元気ですが、元気の秘訣はご飯をたくさん食べることと、不安を煽るTV(ワイドショー)を見ないことですかね。

日本人にコロナウイルス感染者が少ないのはお米に含まれるオリザシスタチン効果?

今日はご飯に含まれるというオリザシスタチンのお話。

 

 

コロナウイルスにも効果あり?オリザシスタチンとは

ご飯は最強の健康食 加藤直哉

ダイエットの一環で読み始めたこの本「ご飯は最強の健康食 加藤直哉」p.56に載っていました。

「ご飯は最強の健康食 加藤直哉」p.56より

「米を食べる」ことの素晴らしさを「感染症予防」という面から推奨している面白い研究があります。これは東京大学農学部の新井総一郎教授(当時)らの研究発表です。

その報告によれば、米の中からウイルスの増殖を抑えるタンパク質があることを発見したというのです。ごく微量で効果があり、しかも副作用はなく、さらに熱に強いため、米を炊いても効果は変わることはないという優れものです。

その名は「オリザシスタチン」。このオリザシスタチンはウイルスに含まれるタンパク質分解酵素の働きを阻害することでウイルスの増殖を阻止します。

「米」をしっかり食べることは、それだけでインフルエンザを含め風邪予防になるのです。

 

オリザシスタチンは、少し前に話題になった科研費で研究も行われています。

オリザシスタチンの機能構造解析およびそれに基づいた新機能性食品の創製 (KAKENHI-PROJECT-13460054) KAKEN 

 

もしかしたら日本人(やアジア人)のコロナウイルス感染が少ないのはお米を食べてるからだったりして??

 

これはまだ確定ではないのだけど、個人的に風邪引いたな?と思った時にご飯を食べて味噌汁を飲むと、体が温まって風邪がどこかへ行っちゃうというのをここ3回位経験しました。

 

小麦製品ではなく、ご飯を食べるようにしてから、体重減(最近はそうでもないけど(^^ゞ)に、快便と良い事ずくめなので、やはり日本人にはお米があってるのかもしれませんね👍

 

お米と言えば、このブログでも紹介している、柏原ゆきよさんのツイッターも見つけましたので要チェックです!

 

柏原ゆきよ🍚お米先生🍚幸せな食事で心と体が変わる!さん (@yukiyo820) _ Twitter

 

 

お米を食べて元気になりましょう!!

 

 

「ご飯は最強の健康食」はこちらから

posted with カエレバ

 

関連リンク:
★★ご飯と味噌汁の粗食ダイエット

 

« 雑念浮かびまくりでもOK!?マインドフルネス瞑想をやってみた | トップページ | ヨガマットで運動不足解消! »

★★ご飯と味噌汁の粗食ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑念浮かびまくりでもOK!?マインドフルネス瞑想をやってみた | トップページ | ヨガマットで運動不足解消! »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログ内検索

お気に入りに追加

メール